モッピーの友達紹介制度のコツ – 「稼ぎ方」を教えてあげることが大事


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

以前、一度モッピーの友達紹介制度についての記事を書いたことがあります。

内容的には間違っていないのですが、今読み返してみると紹介する側の独りよがりな感じになっているので、今回は紹介される側のメリットについて考えた紹介方法について記事にしたいと思います。

モッピーの友達紹介制度の特徴

まずはモッピーの友達紹介制度の特徴についてです。

紹介報酬する側が300ポイントを貰える

まず、紹介した側が300ポイント(300円)を貰うことができます。

モッピーの友達紹介制度のコツ - 「稼ぎ方」を教えてあげることが大事

ポイントタウンの350円には負けますが、300円の紹介報酬というのはかなり高い部類です。

後述の通り、ダウン報酬50%が実質的にほとんど機能していないため、モッピーの友達紹介制度で稼ぐときにはこの300円の積み重ねが主力となります。

ダウン報酬50%を貰える

ダウン報酬(リファーラル報酬・2ティア報酬とも言う)として、友達が広告を利用した際に稼いだポイントの50%と同額のポイントを貰うことができます(※友達のポイントが減るわけではありません)。

モッピーの友達紹介制度のコツ - 「稼ぎ方」を教えてあげることが大事

還元率50%というのは、他のポイントサイトと比較してもおそらくNo.1ですので、非常に魅力的です(同率1位は他にもいますが)。

しかし、大半の広告には「紹介ポイントは対象外サイトです。」という但し書きがついており、その場合は友達が広告を利用したとしてもダウン報酬が発生しませんので実質的には全く機能していません。

モッピーの友達紹介制度のコツ - 「稼ぎ方」を教えてあげることが大事

あまりに対象外の広告が多過ぎるため、逆に対象となる広告を探す方が難しいくらいなので、友達紹介制度で稼ごうと思ってもダウン報酬は全くあてにできません。

ブログへのバナー貼り付けで50ポイントを貰える

友達紹介を行うときには、当サイトのように副業サイトを運営することになると思いますが、紹介用のサイト・ブログにモッピーのバナー広告を貼り付けるだけで50ポイント(50円)が貰えます。

モッピーの友達紹介制度のコツ - 「稼ぎ方」を教えてあげることが大事

たったの50ポイントですが、バナー広告の貼り付けは必ず行う作業なので、ついでに稼げると思えばお得な制度だと言えます。

ただし、本会員(ドコモ・AU・ソフトバンクのメールアドレスをモッピーに登録した会員)のみが対象となる制度ですので、PC会員(3大キャリアのメールアドレスがない人・「格安SIM + SIMフリースマホ」を利用している人など)は門前払いされます。

ログインしていてもPC会員だとこんな表示になります。

ログインしていてもPC会員だとこんな表示になります。

※本会員とPC会員の違いについてはこちらのページを参照して下さい。

紹介される側は特典なし

なお、紹介される側には一切特典がありません。

他のポイントサイトでも紹介される側の特典がないところが多いので、モッピーが特別ケチだというわけではありません。

ポイントタウンお財布.comでは紹介される側にも特典があることを考えると、これらのサイトと比較して紹介の難易度は若干高くなるでしょう。

まとめ

以上のように、モッピーは紹介する側には紹介報酬300ポイント(300円)という大きなメリットがありますが、紹介される側には一切メリットがないため、紹介の方法に悩みます。

そんなときは、こちらのページで解説している通りモッピーでの稼ぎ方を教えてあげると良いと思います。

例えば、稼ぎやすいコンテンツとしては、パソコンとスマホのガチャスマホのビンゴなどが挙げられますし、モッピークエストには每日参加するだけで7~8ポイント獲得できる上に、ランクインすれば大量のポイントを稼ぐことも可能なためオススメできると言えます。

このように、モッピーで効率的に稼ぐための方法を+αの情報として提供することができれば、友達になってくれる可能性が高くなるはずです。

▼ここから無料登録登録できます▼

モッピーの効率的な稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です