i2iポイントのランク制度はランクダウンが早すぎて役に立たない


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ランク制度の特徴と評価

i2iポイントのランク制度には以下の特徴があります。

6つの会員ステータス

会員ランクはタヌキ・アライグマ・レッサーパンダ・パンダ・グリズリー・ホッキョクグマの6つとなっており、

  • 会員ランクに応じてポイント取得時に数%のボーナスが付く
  • 過去2ヶ月間の獲得ポイント数・利用した広告のカテゴリー数・広告件数でランクアップする

という仕組みです。

i2iポイントのランク制度

i2iポイントの会員ランク・ボーナスポイント・ランク条件
会員ランク ボーナスポイント ランク条件(全てクリアする)
過去2ヶ月の
案件獲得pt
案件の
カテゴリー数
承認案件数
ホッキョクグマ 5% 40,000pt以上 4つ以上 15件以上
グリズリー 4% 30,000~39,999pt 4つ以上
パンダ 3% 20,000~29,999pt 2つ以上
レッサーパンダ 2% 5,000~19,999pt
アライグマ 1% 500~4999pt
タヌキ 0% 0~499pt

カテゴリー数というのがちょっと分かりにくいですが、例えばパンダになるためには単に2万ポイント以上を獲得するだけではダメで、

  • ショッピング
  • サービス
  • アプリ
  • 公式サイト

のうちの2つ以上のカテゴリーの広告を利用した上で2万ポイント以上を獲得していなければならないということです。

i2iポイントのランク制度

ランクアップの対象となるかどうかの条件判定は毎月1日時点の実績で判定されます。

ランクアップは簡単

以上を踏まえると、グリズリーとホッキョクグマを除けば、とりあえずレッサーパンダになるためにはベストポイント広告を1件利用すれば簡単に条件をクリアできます。

ベストポイント広告の一部
広告名 カテゴリー ポイント数
ジャパンネット銀行 サービス(銀行・キャッシング) 13,000ポイント
ニコニコ動画 サービス(その他(サービス)) 18,500ポイント
Hulu サービス(その他(サービス)) 10,000ポイント
U-NEXT
(音楽chセットなし)
サービス(その他(サービス)) 10,000ポイント

また、パンダになるために上記の表の広告を利用するなら

  • ジャパンネット銀行
  • その他1件

を消化すればOKです。

ランクダウンも早い

ただし、会員ランクは過去2ヶ月の実績で決まるため、ランクアップが簡単な一方でランクダウンも非常に早いという欠点があります。

そのため、継続的に維持できる会員ランクはポイント数のみでランクアップできるレッサーパンダまでではないでしょうか。

パンダ以上になるとカテゴリー数も絡んでくるため維持するのは難しいです。

特に、グリズリーは全4カテゴリーを消化しなければなりませんし、ホッキョクグマに至っては更に承認案件15件以上という鬼畜条件まで追加されますので、仮にランクアップできたとしてもランクを維持するのはほぼ不可能だと思います。

まとめ

以上、i2iポイントのランク制度は会員ランクを維持するのが難し過ぎてあまり使い物になりません。

精一杯頑張ってホッキョクグマになってもボーナスポイントが+5%と大して旨味もないですし、会員ランクのことはあまり気にせずに広告を利用する度にタヌキ・アライグマ・レッサーパンダの間をウロウロしていれば良いのではないでしょうか。

一応、ランク制度を活用するためには、「会員登録をした直後に利用したい広告をピックアップした後、ランクダウンする前に全ての広告を消化してボーナスポイントの恩恵を受ける。」といった方法が挙げられると思います。

他にも活用方法はあるのかもしれませんが、少なくともランクの維持を前提にした作戦は通用ませんので短期決戦する以外はあり得ないと思います。

ちなみに、ランク制度において、

  • 何故、会員ランクにクマ系(?)の動物をチョイスしたのか
  • タヌキだけ置物である
  • 全体的に悪そうな顔をしている

という気になる3点の理由は謎です。

i2iポイントのランク制度

▼ここから無料登録できます▼

i2iポイントの効率的の稼ぎ方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です