Chromeツールバーで「ポイントサイト経由忘れ」を防止する方法


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

痛恨の「ポイントサイト経由忘れ」

私が主に利用する通販サイトはAmazonと楽天市場です。

これらのサイトは頻繁に利用するため、ポイントサイトを経由するのを忘れることは基本的にありません。

しかし、先日滅多に利用しないとあるサイトで買い物をした際、購入手続きが全て完了した後にポイントサイトを経由し忘れていたことを思い出すという痛恨のミスを犯してしまいました。

ポイントサイトを経由しなかったからといって損をしているわけではないものの、貰えるはずのポイントが貰えなかったことに対して何とも言えないモヤモヤした気持ちになったのを覚えています。

私以外にも同じような経験をしている方は非常に多いと思いますので、この記事では「ポイントサイト経由忘れ」を未然に防ぐための方法について解説します。

「ポイントサイト経由忘れ」を防止する方法

ポイントタウンのChromeツールバーを利用する

「ポイントサイト経由忘れ」を防止する方法として有効なのは、ポイントタウンのChromeツールバーを利用すること(リンク先でインストール方法を解説)です。

このツールバーをブラウザのChromeにインストールしておけば、ポイントタウン経由でポイントを獲得することができるサイトを訪問するとサイトの上部に「○%のポイントが貯まります。」という旨を通知するメッセージが表示されます。

Chromeツールバーで「ポイントサイト経由忘れ」を防止する方法

このメッセージを目にすれば嫌でもポイントサイトのことを思い出すため、ポイントサイト経由を忘れてしまう危険性が激減するというわけです。

ポイントタウンを利用しない人にも効果あり

「いや、でも自分はポイントタウンは使わないし・・・」という人はちょっと待って下さい。

ポイントタウンのChromeツールバーを利用する理由は、あくまでも「ポイントサイト経由でポイントが貰えることを思い出すため」です。

サイト訪問時にメッセージを見て「ポイントサイト経由忘れ」を思い出したら、いつも利用しているポイントサイト(モッピーでもげん玉でも何でもOK)を経由して再度通販サイトを訪問すればそれでOKです。

ポイントタウンのChromeツールバーを利用しているからといって必ずポイントタウンでポイントを貯めなければならないというわけではありませんので、どこのポイントサイトをメインに利用している人であっても、「ポイントサイト経由忘れ」を防ぐ方法として活用することができるのです。

過信は禁物

しかし、この方法にも一つだけ弱点があります。

それは、ポイントタウンに広告が掲載されていない通販サイトを訪問したときはメッセージが表示されない、という点です。

もともとはポイントタウンのポイントの取りこぼしを防止するためのツールバーなので当たり前の話なのですが、「ポイントサイト経由忘れ」を100%防止できるわけではないので過信は禁物です。

それでも、ポイントタウンは広告掲載数が多く大抵の通販サイトはほとんど網羅されていますので、ツールバーを使わないよりは使った方が安心度が格段に高まることは間違いありません。

まとめ

ポイントタウンのChromeツールバーはインストールするだけで5,000ポイントを貰えるという点ばかりが注目されていますので、インストール後にポイントを獲得したら速攻でアンインストールしてしまう人も多いと思います。

かくいう私もその一人でした。

しかし、ツールバーがなかったがために前述の通りポイントの取りこぼしをしてしまいましたので、今後のミスを減らすために再びインストールし直した次第です。

通販サイトを利用して貰えるポイントは高々数十円分だと思いますが、それでも取りこぼしの回数が増えれば大きな差となりますので、備えあれば憂いなしの精神でツールバーの利用をオススメいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です