ネットの副業とは?


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

副業とは、本業以外の仕事でお金を稼ぐことです。

例えば、日中の仕事が終わった夕方以降に居酒屋などでアルバイトをするのは立派な副業です。

副業をすることのメリットは稼げるお金が増えることです。当然ですが、1日に本業の8時間しか働かないよりも、8時間に加えて4時間多く働いた方が働いている時間が長いのですから間違いなく多く稼げます。

当サイトでは、稼げるお金の額を増やすことができる副業にスポットを当てて情報を発信していきたいと考えています。単純に、お金は沢山ある方が生活が豊かになって嬉しいから、というのがその理由です。

ダブルワークは本末転倒な副業

ただ、副業とは言っても、当サイトでは「本業後に居酒屋などでアルバイトをする」といった所謂ダブルワークについては一切取扱いません。

というのも、ダブルワークはしんどいからです。

本業+副業でダブルワークをすると1日の労働時間がどうしても長くなって疲労が蓄積し体調を崩しやすくなりますし、風邪を引いたからといって簡単に休めるものではないため、基本的には出勤し続けなければなりません。

また、仕事をする時間が長くなると友人・知人からの誘いを断ってでも働かなければならないという状況も絶対に出てきます。

元々は自分の生活の質を向上させるために副業をしているはずなのに、副業のせいで体調不良でも休めないとか遊びに出かけることができなくなってしまうのはハッキリ言って本末転倒です。

それがダブルワークは避けるべき副業である理由です。

自宅でできるネットの副業が最強

そこで、当サイトでは「インターネットに繋がったパソコンが1台あれば自宅でできる副業」のみを扱います。代表的なものは、

などですが、基本的にどれも自宅に引きこもりっぱなしで作業できますし、体調不良のときや遊びの誘いがあるときは簡単に休めます。

唯一、転売における商品の発送作業に関しては相手があることなので多少無理をしても作業をしなければならないこともありますが、基本的には1~2時間もあれば終わる作業なのでそこまで負担になるものではありません(むしろ、負担になるほど発送する商品が多いというのは本業の給料を超える勢いで稼げている証拠なので喜ばしいことです)。

このように、ネットでできる副業は生活の質を落とすことなくお金を稼ぐことができるため、副業にピッタリなのです。

ネットの副業は成果報酬型

自宅で取り組めて休みたいときに休めるネットの副業は良いこと尽くめに思えるかもしれませんが、絶対に忘れてはならない点があります。それは「成果報酬型の副業である」という点です。

普通に働く限りは成果に関わらず働いた時間で給料が発生します。

アルバイトやパートはもちろん、サラリーマンも月に約20回出勤すれば1ヶ月分の給料が必ず貰えます。

一方で、ネットの副業は作業を10時間行ったからといって10時間分の報酬が発生するわけではありません。

10時間やっても100時間やっても報酬が0円ということは当たり前の世界です。

細かい説明は省きますが、サイトアフィリエイトはホームページが完成しなければ、転売は商品が売れなければ、スマホアプリ開発はアプリを完成させて公開しなければ絶対に稼ぐことはできませんし、そこまで到達しても稼げないこともあり得ます。

その点を理解しておかないと「こんなに作業をしてるのに全然稼げない。」という見当違いの不満を抱いて途中で諦めてしまうことになり兼ねないので、取り組む前にネットの副業は成果報酬型である点を肝に銘じておく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です