マクロミルの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

基本情報

マクロミルの基本情報
おすすめ度

(5段階)
★★★★★
  • 稼ぎやすく毎月ポイント交換できる
  • 6歳以上なら登録できる
  • スマホアプリでどこからでも回答できる
運営会社 株式会社マクロミル
交換レート 1ポイント = 1円
交換先
  • 現金
  • Amazonギフト券
  • Tポイント
  • 提携プログラム(Gポイント・Pexポイント)
  • 商品(グルメ・家電・キッチン用品・生活雑貨など)
ポイント有効期限 年1回、指定期間内に登録情報の更新を行わないと全て失効。
携帯からの利用 スマホ用のレイアウト・スマホアプリがある
ガラケー(フィーチャーフォン)は登録不可
年齢制限 6歳以上(中学生以下は保護者の許可が必要)
家族の登録 可能(家族分のメールアドレス・電話番号が必要)
▼ここから無料登録できます▼

マクロミルの特徴

稼ぎやすく毎月ポイント交換できる

マクロミルの最大の特徴は、なんといってもその稼ぎやすさです。

每日かなりの数のアンケートが送られてくるため、コツコツ回答していれば毎月500~1,000ポイント以上を稼ぐことはかなり簡単なので、毎月ポイント交換することも可能です(ポイント交換は500ポイントから)。

私の2015年10~12月の実績。 ※「1pt = 1円」です。

私の2015年10~12月の実績。
※「1pt = 1円」です。


日付に注目すると、每日大量に届いていることが分かると思います。

日付に注目すると、每日大量に届いていることが分かると思います。

毎月ポイントを交換することができると稼いでいるという実感も得られるため、継続しやすい点もメリットだと思います。

以下の画像はちょっと古いのですが、やろうと思えばこれくらいのペースでポイント交換することも可能です。

マクロミルのポイント交換履歴

6歳以上なら登録できる

マクロミルは6歳以上なら誰でも登録することができるため、小学生・中学生・高校生のお小遣い稼ぎにも最適です。

前述の通り、毎月500~1,000円を安定的に稼げるとしたら、学生にとってはかなり大きいのではないでしょうか。

実は私も高校生の頃から利用しており、毎月のお小遣いの足しにしていたことがありますので是非ともオススメしたいです。

ただし、中学生未満は登録時に保護者の許可が必要となりますので注意が必要です。

マクロミルのFAQより

マクロミルのFAQより

スマホアプリでどこからでも回答できる

マクロミルのアンケートはパソコンからだけでなくスマホからでも回答することができます。

スマホについては専用のアプリも用意されています。

マクロミルの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

電車やバスで通勤・通学している方は移動中にアンケートに回答すれば時間の有効利用にも繋がるためオススメです。

ただし、アンケートの中にはパソコンからでなければ回答できないものもたまにありますので、そのときはスマホではなくパソコンが必須となります。

マクロミルは危険?安全?

マクロミルに登録する際には、多くの個人情報(氏名・年齢・性別・職業・住所・電話番号など)を登録しなければなりません。

また、アンケートに日々回答することにより個人の嗜好や考え方などもマクロミルに知られることになりますので、そういった個人情報が外部に漏れたりする危険性については気になるところです。

しかし、

  • JMRA(日本マーケティング・リサーチ協会)の正会員である
  • プライバシーマーク取得済み
  • 通信を暗号化するSSL導入済み

といった理由により、個人情報漏洩の危険性は限りなく低く、安心・安全にマクロミルを利用することが可能です。

私自身は10年以上前からマクロミルに詳細な個人情報を登録して利用していますが、それによって迷惑メール・怪しい電話・ダイレクトメールなどが来たことは全くありませんので、間違いなく安全なアンケートサイトであると断言できます。

ポイント交換

最低交換額・交換先

マクロミルのポイント交換先
交換先 最低交換Pt 交換単位Pt 交換予定日 交換レート 手数料
交換前 交換後
現金 500Pt 500Pt 月末締め翌月20日以降 1Pt 1円 無料
Amazonギフト券 500Pt 500Pt 月末締め翌月20日以降 1Pt 1円分 無料
Tポイント 500Pt 500Pt 月末締め翌月15日以降 1Pt 1TPt 無料
PeX 500Pt 500Pt 即日 1Pt 1PexPt 無料
Gポイント 500Pt 500Pt 月末締め翌月15日以降 1Pt 1GPt 無料

最低交換額は500ポイントからです。

交換先はあまり多くありませんが、一旦PeXもしくはGポイントを経由すると、

  • iTunesギフトコード
  • Vプリカ
  • WebMoney
  • nanacoポイント
  • WAONポイント
  • suicaポイント
  • 航空会社のマイレージ(JAL・ANA・他)

など多彩な交換先が広がります。

必要な銀行

なお、現金へ交換するときは手数料無料ですが、振込先には

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

しか指定できませんので、その他の金融機関を利用したければPexポイントもしくはGポイントを経由しなければなりません。

アンケートの種類

普通のアンケート

事前アンケート

最も頻繁に回答することになるのがこの事前アンケートです。

特徴としては、

  • 設問数が2~7問と少ない(平均的には4~5問くらい)
  • 貰えるポイント数が2~5ポイントと少ない(設問数に応じて2~4ポイントが多い)
  • 回答に時間がかからないものが多い

といった点が挙げられます。

本アンケートの事前調査として位置付けられており、事前アンケートへの回答の内容が本アンケートが届くかどうかに大きく影響します。

例えば、お酒に関する事前アンケートで1週間の飲酒日数を「5日以上」と回答すると、お酒に関する本アンケートが届く、といったような感じですが、逆に「全く飲酒をしない」と回答すると本アンケートが届くことはありません。

理由は、お酒を飲まない人にお酒のアンケートを配信しても無意味だからです。

事前アンケートは每日大量に届くため回答するのを面倒に感じてしまうことがあるかもしれませんが、適当な回答をしていると本アンケートが届かないどころか事前アンケートすら届かなくなってしまいますので真面目に回答した方が良いです(詳細は後述)。

本アンケート

事前アンケートの後に届くのが本アンケートで、

  • 設問数が多い
  • 貰えるポイント数が数十~100ポイント超と多い
  • 回答に時間がかかるものが多い

といった特徴があります。

回答に時間はかかりますが、貰えるポイント数が多いので効率良く稼ぐ(時給を上げる)ためには本アンケートへの回答を欠かすことはできません。

少なくとも、月に500円以上稼ごうと思ったら10件以上の本アンケートに回答できなければ厳しいと思います。

とは言っても、本アンケートが来るかどうかは事前アンケートの回答内容次第なので、繰り返しになりますが沢山稼ぎたければ事前アンケートを疎かにしないことが大切です。

商品評価モニター

自宅に届くサンプル品を実際に試用してその感想や評価を回答する形式のアンケートです。

事前アンケートで商品情報・参加条件・調査日程などを確認した上で申し込みを行い、抽選に当たると参加することができます。

色々な商品のモニター案件があるようですが、全てに共通しているのは

  • 守秘義務が課される(サンプル品の情報を漏らすのは厳禁)
  • 指定される日程で商品を受け取らなければならない
  • 調査終了後、サンプル品は返送する必要がある(商品の包装等のゴミも含めて全て)
  • 商品評価へのポイントに加えて、更に謝礼としてポイントが付与される(数百ポイント)

といった点です。

普通のアンケートと比べると少し厳しい条件が課されていますが、一度に多くのポイントを獲得できますし、開発中の新商品を体験できるためメリットが大きい調査です。

なお、サンプル品の受け取り・返送の送料はかかりませんので完全無料で参加することができます。

日記形式アンケート

一定期間の間、決まったテーマに沿ったアンケートに每日回答する、という形式のアンケートです。

商品評価モニターと同様、事前アンケートで内容や日程を確認した上で申し込みを行って参加します。

調査期間中、指定された日数以上に参加すればOKですが、每日欠かさず回答するとおまけで更にポイントを貰うことができます。

インタビュー調査

指定の会場へ行く、もしくはオンラインでインタビュワーからの質問に回答する形式のアンケートです。

他の調査と比較すると圧倒的に報酬額が高く、1回の調査で数千ポイントを貰えることが多いです。

また、指定の会場を訪問する方が、オンライン経由の調査よりも報酬額が高い傾向があるようです。

ただし、残念なことに会場でのインタビュー調査は首都圏での開催がほとんどですので、地方在住者が参加する機会はまずないと思います。

会場調査

指定の会場で、商品の試用・試食・試飲を行ったり、映像を見たりしてアンケートに回答する形式の調査です。

事前アンケートで内容や日程を確認した上で申し込みを行って参加します。

インタビュー調査と同様に、首都圏での開催ばかりです。

スクラッチ・おみくじ神社等のミニゲームについて

マクロミルには、事前アンケートに1件回答するごとにプレイできるミニゲームがあり、ランダムに0.1・1・50・500ポイントが貰えます。

とはいえ普段は当選確率が非常に低くほとんど当たらないのですが、不定期に開催されるキャンペーン期間中はかなり当たりやすくなるので時給アップに役立てることができます。

このミニゲーム、初登場は2015年11月の「アンケー党のスクラッチ」でしたが、その後は

  1. スクラッチ
  2. おみくじ神社
  3. スクラッチ
  4. Thanksガチャ
  5. おみくじ神社 ← いまココ(2016年6月末現在)

という順番で短期間の間に頻繁にコンテンツが入れ替わっており、迷走しています。

いずれもゲームの見た目や動きが違うだけで獲得できるポイントは全く同じなので困ることは一切ありませんが、マクロミルの内部でどのような判断が行われているのか非常に気になるところです。

個人的にはワンクリックで終了するスクラッチが一番好きです。

マクロミルで稼げない理由

マクロミルは非常に稼ぎやすいアンケートサイトですが、たまにアンケートが来なくなったり途端に稼げなくなったりすることがあります。

以下で挙げている項目はアンケートが来ない・稼げない理由の筆頭ですので注意しながら利用しましょう。

事前アンケートを軽視している

やる気が出ないからと言って事前アンケートへの回答をサボって、本アンケートのみを狙っていると全く稼げません。

というのも、事前アンケートへの回答が本アンケートの配信の有無に関係するので、事前アンケートをこなさなければ本アンケートが送られてくることはないからです。

事前アンケートに回答したからといって必ずしも本アンケートが送られてくるわけではありませんが、本アンケートに回答したければ事前アンケートを軽視してはいけません。

2~3日に1回しかログインしていない

事前アンケートの締め切りは配信されてから2~3日後に設定されていることが多いので、2~3日おきにマクロミルにログインして回答すれば問題ないように思えます。

しかし、事前アンケートは一定数以上の回答が集まったら締め切り前でも終了してしまうため、ログインの頻度が低ければ回答できる事前アンケートの数が少なくなってしまいます。

確実に事前アンケートに回答して本アンケートに漕ぎ着けるためには、毎日ログインする必要があります。

その他

マクロミルで稼げない他の理由としては、

  • 適当に回答をしている
  • 登録情報を更新していない
  • 同じPCで家族が先に登録している
  • 職業が悪い
  • 登録情報を詳細に入力していない
  • 長期休業中である
  • 稼ぐ目標が高すぎる

といった点などが挙げられます。

これらはマクロミルだけに該当する話ではないためこちらのページにて別途詳細に解説していますが、いずれかひとつでも該当する場合はアンケートが来なくなる(その結果、稼げなくなる)可能性が非常に高いと思います。

まとめ

マクロミルはとにかく稼ぎやすいアンケートサイトです。

月に500~1,000円くらいなら簡単に稼げるため、副業で稼ぐのが初めてという人には特にオススメできます。

まだ登録していないなら、早速登録してみましょう。

▼ここから無料登録できます▼

ただ、事前・本アンケートに回答するだけで月に数万円を稼ぐというのはおそらく無理ですので、将来的に稼ぐ額が物足りなくなったらポイントサイトなどに手を出していくと良いと思います(おすすめのサイトは以下をご参照下さい)。

おすすめポイントサイト比較ランキング一覧
以下のポイントサイトは実際に私が利用しているポイントサイトであり、 広告数と広告利用時のポイント数・還元率 無料コンテンツの...

ちなみに、マクロミルはあまりに優秀過ぎるサイトであるため、欠点はほとんどありません。

強いて上げるならポイント加算・交換履歴の件数が各10件しかないという点くらいですが、稼ぎには全く影響しないことなので気にする人はあまりいないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です