GetMoney!(ゲットマネー!)で「毎日1,000円」に参加してポイントを稼ぐ方法・コツ


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ゲットマネーには、「毎日1,000円」というその名の通り毎日1,000円が当選するチャンスがある宝くじのようなゲームが存在します。

毎日1,000円には毎日1名が当選する「ver.1~ver.4」と、5名まで当選する「×5名様」の5種類があります。

毎日1,000円の種類

各「毎日1,000円」の種類とそれぞれの違いは以下の通りです。

毎日1,000円の種類とそれぞれの特徴・違い
種類 おおよその
応募人数
30日間の
当選確率
参加条件
毎日1,000円 ver.1 約15,000人/日 約0.20% 特になし(ゲットマネー会員なら誰でも)
毎日1,000円 ver.2 約700人/日 約4.20% 「☆獲得予定」案件申し込みから30日間
毎日1,000円 ver.3 約50人/日 約45.45% 指定案件申し込みから月末まで
毎日1,000円 ver.4 約30人/日 約63.83%
毎日1,000円
× 5名様
その1(2口) 約8,000/日 約1.12% 過去に1回以上ポイント交換したことがある
その2(3口) 約2,000人/日 約8.61% 過去1ヶ月以内にポイント交換したことがある

「おおよその応募人数」の列の値はゲットマネーのサイト内で確認できる応募人数のおおよその値を載せているだけなので正確ではありません。

「30日間の当選確率」の列は、30日間毎日参加したときに少なくとも1回は当選する確率を計算したもので、「おおよその応募人数」の値を使用しています。

こうしてみると、ver.3とver.4に参加することができればかなりの確率で当選することができそうだと分かります。

ただし、いずれも当選したときは当選申請を行わなければポイントは貰えませんので、当選番号の確認は毎日確実に行う必要があります。

「申請無」は当選申請が行われなかったことを示しています。

「申請無」は当選申請が行われなかったことを示しています。

また、ver.1とver.2はスマホのサイトからでもエントリー可能ですが、ver.3・ver.4・×5名様については何故かスマホからではエントリーできませんのでパソコンを使わなければなりません。

毎日1,000円 ver.1

ゲットマネー会員なら誰でも参加できるver.1は応募人数が約15,000人/日ととても多いため、当選確率(30日間毎日参加したとき)が0.20%と極めて低いのが特徴です。

正直なところ、当選する方法もコツもこれといったものは特になく、とにかく毎日エントリーすることが重要です。

エントリーしたところで当選することはほとんどありませんがエントリーしないと絶対に当選することはありませんので、「当たったらラッキー♪」くらいの気持ちで良いと思います。

毎日1,000円 ver.2

「『☆獲得予定』案件への申し込みから30日間」(以下の画像は「☆獲得予定」案件に付いているマーク)という応募条件が付いたことで応募人数が約700人/日まで激減するものの、当選確率(30日間毎日参加したとき)は約4.20%とまだまだ低めです。

GetMoney!(ゲットマネー!)で「毎日1,000円」に参加してポイントを稼ぐ方法・コツ

しかし、応募条件を満たすのは無料会員登録を駆使すればとても簡単なので、ver.1と共に毎日必ずエントリーするべきでしょう。

ちなみに、365日毎日エントリーし続ければ少なくとも1回は当選する確率は約40.65%まで上がります。

毎日1,000円 ver.3

指定の広告に申し込みを行うことで応募することができるようになります。

GetMoney!(ゲットマネー!)で「毎日1,000円」に参加してポイントを稼ぐ方法・コツ

クレジットカードの案件が多いですが、大抵はカードを発行するだけでOKなのでそこまでキツイ条件ではないと思います。

にも関わらず参加者が異様に少ないため、当選確率(30日間毎日参加したとき)は約42.04%とver.1やver.2とは比較にならないほど高くなりますので、運が良ければ2~3回当選することも十分にあり得ます。

クレジットカードに申し込みをできない理由(高校生である等)がない限りは、とりあえず申し込みを行って参加条件を満たし、是非エントリーしたいところです。

ただし、

  • 指定案件申し込みから月末まで参加可能(月初めに申し込みを行うべき)
  • スマホからはエントリーできない

という点に注意する必要があります。

毎日1,000円 ver.4

指定の広告に申し込みを行うことで応募することができるようになるという点はver.3と同じ条件です。

GetMoney!(ゲットマネー!)で「毎日1,000円」に参加してポイントを稼ぐ方法・コツ

しかし、クレジットカード発行&キャッシングといった広告が多く、応募条件を満たすためのハードルが高いというというデメリットもあります。

応募条件が厳しいことからライバルが異常なまでに少なく、当選確率(30日間毎日参加したとき)は約63.83%と超高確率です。もし、一度も当選しなかったら自分の運のなさを呪うしかありません。

ver.3と同様、

  • 指定案件申し込みから月末まで参加可能(月初めに申し込みを行うべき)
  • スマホからはエントリーできない

という点に注意する必要があります。

毎日1,000円 × 5名様

毎日5名に1,000円が当選する「×5名様」verでは、条件により応募できる口数が異なります。

また、他と異なり当選申請がなければ1,000円は翌日へキャリーオーバーされていくため、場合によっては2,000円以上が当選することもあります。

※「×8名様」から「×5名様」へのリニューアルに伴って、キャリーオーバーは廃止されたようです。

いずれもスマホからではエントリーできません。

その1(ポイント交換をしたことがある方)

過去に1度でもポイント交換を行ったことがあれば2口までエントリー可能です。

応募条件が緩く応募人数は約8,000人/日と多いため、最大応募口数は2口ですが当選確率(30日間毎日参加したときに1口以上当選)は約1.12%と低いです。

無条件で応募できるver.1よりはマシですが、誤差の範囲内ではないでしょうか。

それでも応募しないのは損ですので、

を参考に最低換金額の5,000ポイントをさっさと稼いでポイント交換を行い、毎日エントリーし続けるようにしましょう。

その2(30日以内にポイント交換を行った方)

過去30日以内にポイント交換を行ったことがあれば3口までエントリー可能です。

参加人数は約2,000人/日、当選確率(30日間毎日参加したときに1口以上当選)は8.61%とまあまあだと思います。

毎月ポイント交換を行うためには

で紹介しているポイントの稼ぎ方を短期間にまとめて実践するのではなく、毎月少しつずつ実践して広告を消化していくのがオススメです。

▼ここから無料登録登録できます▼

ゲットマネーの効率的な稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です