ゲットマネーの友達紹介制度は如何にして広告利用してもらうかがカギ


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ゲットマネーの友達紹介制度の特徴

紹介した側の特典

ゲットマネーで友達を紹介した側には以下の2つの特典があります。

リファーラル報酬50%

まず、リファーラル報酬(2ティア報酬)として友達が稼いだポイントの50%と同額のポイントを貰える(※友達の稼いだポイントが減るわけではありません)という特典があります。

ゲットマネーの友達紹介制度は如何にして広告利用してもらうかがカギ

例えば、友達が10,000ポイントを稼いだら紹介した側は5,000ポイントを貰うことができます(友達は10,000ポイントのままです)。

還元率50%というのは他のポイントサイトでも結構多いものの肝心のリファーラル報酬の対象となる広告が少なすぎて実質的にはほとんど意味がなかったりしますが、ゲットマネーは対象外となる広告が少ないので、50%還元の恩恵を十分に受けることができます。

もちろん、リファーファル報酬の50%ポイント還元対象外となる広告がないわけではありません。

リファーラル報酬の対象外となる広告に記載されている但し書き。

リファーラル報酬の対象外となる広告に記載されている但し書き。

しかし、対象外となるのはキャンペーン中で報酬額が高額になっている広告が多いので、友達がそれ以外の広告を利用してくれれば基本的にはリファーラル報酬が発生すると考えて差し支えないと思います。

紹介者ランキングによるボーナスポイント

ゲットマネーでは、

  • 友達の紹介人数
  • 友達が獲得したポイント数

で順位が決まるランキングが毎月実施されており、1~10位にランクインすると100,000~10,000円分のポイントがボーナスポイントとしてプレゼントされます。

ゲットマネーの友達紹介制度は如何にして広告利用してもらうかがカギ

紹介者ランキングのランクインポイント
順位 ポイント 現金換算(円)
1位 1,000,000ポイント 100,000円
2位 600,000ポイント 60,000円
3位 400,000ポイント 40,000円
4位 300,000ポイント 30,000円
5位 200,000ポイント 20,000円
6~10位 100,000ポイント 10,000円

紹介人数の他に友達が獲得したポイント数も順位に影響するため、何人紹介すればOKと断言することはできませんが、公開されている過去のランキングを見る限りでは、確実にランクインするためには100人/月の友達が欲しいところです。

ただ、そんな大人数を紹介するのは難しいですし、友達が20人未満でもランクインしている人もいますので、ある程度の人数を確保できるようになった後は友達に広告を利用してもらうことの方が大事になってくると思います。

紹介された側の特典

ゲットマネーには、紹介された側への特典がひとつもありません。

友達紹介を成立させるためには、紹介する側がゲットマネーでの稼ぎ方を教えてあげる等の付加価値を付けることが重要となります。

まとめ

ゲットマネーの友達紹介制度には、

  • 友達紹介を成立させた時点で貰える紹介ボーナスは存在しない(紹介するだけだと0ポイント)
  • 紹介される側への特典がない

という特徴があるため、ゲットマネーでの稼ぎ方を教えてあげた上で勧誘を行わなければせっかくの友達紹介制度を活用できません。

例えば、ゲットマネーには

  • 報酬額が高いFX口座開設の広告がいくつかある
  • Yahoo!ショッピングのポイント還元率が高い

といった強みがあるため、そういった点を強調して友達を誘うと良いです。

特に、Yahoo!ショッピングは繰り返し利用してもリファーラル報酬の対象となるため、Yahoo!ショッピングのヘビーユーザをたくさん友達にできれば毎月安定的にリファーラル報酬を獲得することが期待できます。

ゲットマネーの友達紹介制度で成功するコツは、如何にして友達に広告を利用してもらうように仕向けるかという点に尽きると思います。

▼ここから無料登録できます▼

ゲットマネーの効率的な稼ぎ方はこちら

☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です