aucfan(オークファン)の概要・利用の準備・利用料

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

aufcan(オークファン)とは?

ヤフオクを含むオークションサイトにおける過去の履歴を最大で10年分も閲覧することができる便利なサイトです。

2162_001

以下のようなオークションの各項目が詳細にわかり、扱われている商品や相場を把握することができるため、オークファンはヤフオクで儲けるためには必須のサイトです。

  • 出品者ID
  • 商品名
  • 商品説明
  • 商品の写真
  • 落札価格
  • 即決 or 入札
下のバナーをクリックするとaucfan(オークファン)プレミアム会員への会員登録を行えます。

オークファンの利用料と各会員の違い

オークファンを利用する区分として未登録・無料会員・プレミアム会員・プロ会員の4種類があります。プロ会員は他のとはちょっと毛色が異なるので、以下ではプロ会員以外を比較してみます。

各会員の違い(オークファンより一部抜粋)
未登録 無料会員登録 プレミアム
会員登録
利用料 無料 513円/月(税込)
過去の落札価格を
閲覧できる期間
(閲覧は1ヶ月単位)
1ヶ月分まで 6ヶ月分まで 10年分まで
「期間おまとめ検索」
(指定期間を
一括で閲覧)
3回/月まで 10回/月まで
(515円/月(税込)の
「期間おまとめ検索」加入で
無制限)
スピード検索
(検索時間短縮)
あり
出品者ID検索 あり

過去の落札価格を閲覧できる期間

オークファンの一番の肝となる「過去の落札価格を閲覧できる期間」は、無料会員はたったの6ヶ月しかありませんが、プレミアム会員はなんと10年もあります。

無料会員の6ヶ月でも過去の落札相場を調べることは一応できますが、中には儲かるけれど月に1~2個しか売れないという商品もあるためそういった商品の相場を調べるためには6ヶ月では全然足りません。また、季節によって相場が変わる商品もあるため、「そもそも相場が変わるのかどうか」・「どのくらい相場が変わるのか」を調べられないのはガッツリ稼ぐためにはちょっと厳しいです。

一方で、プレミアム会員であればそういった問題点は一気に解決しますので、とりあえずお試しでオークファンを触ってみるのであれば無料会員でも良いかもしれませんが、本格的にオークションで稼ごうというのであればプレミアム会員登録は必須です。

期間おまとめ検索

プレミアム会員登録をすると過去10年分の履歴を閲覧することができますが、そのままでは1ヶ月単位でしか閲覧できません。

落札された個数や落札価格‥相場を長期間に渡って調べるときに1ヶ月単位で調べていたのでは時間がかかって仕方ありません。特に、儲かる商品を探そうと思ったら各カテゴリ内の商品をしらみつぶしに探す必要がある(特に初心者は100商品をチェックして儲かる商品が1つ見つかれば運が良い)ため、1つの商品に時間がかかっていては終わるものもの終わりません。

無料会員は3回/月・プレミアム会員は10回/月までは無料で使用できる機能なので、しばらく使ってみてないと不便だと感じたら加入すると良いでしょう。

※2015/06/01より「期間おまとめ検索」オプションに加入していても1,000回/月が上限となっているようです。

スピード検索

プレミアム会員の「スピード検索」はその名の通り、検索スピードが上がり検索時間を短縮できるという機能です。儲かる商品を探し出すために膨大な量の商品をチェックしなければならないことを考えると、少しでも検索スピードが上がるのは嬉しいメリットです。

しかし、もともとオークファンのサイトは全体的に動作がかなり重くて検索結果を表示するのにも結構時間がかかるのですが、プレミアム会員になっても相変わらず重いので本当に「スピード検索」になっているのかどうかは全くわからないレベルです。

出品者IDの検索

各オークションの履歴には商品名や写真だけでなく出品者IDというものが表示されています。

履歴を何件も見ていると特定の出品者IDを何度も目にすることがあるのですが、何度も出品して落札されている出品者というのは儲かっているから継続的にオークションを利用していることを意味します。つまり、何度も目にする出品者IDで検索することで「儲かっている出品者が扱っている商品がわかる(過去3年分)」のです。

儲かっている人の商品が分かれば自分もそれを仕入れて売れば儲かりますので、稼ぐための近道になります。

プレミアム会員しか使用できない機能ですが、是非とも活用したい便利な機能です。

下のバナーをクリックするとaucfan(オークファン)プレミアム会員への会員登録を行えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です