オークファンとTerapeak(テラピーク)を使ってヤフオクで売ると儲かる商品を探す方法・コツ


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ここでは、

ことを想定して解説を行って行きます。

オークファンでヤフオクの過去の相場を調べる

まずは、こちらのページの「期間おまとめ検索」で過去の相場を調べる」(目次の4番)まで進めて、リサーチ対象商品の落札価格の相場を調べて下さい。その上で、以降の解説に進んで下さい。

Terapeakで落札価格の相場を調べる

Terapeakのトップページ(http://www.terapeak.jp/)へアクセスしログインします(ログイン方法が不明なときはこちらを参照)。

左側のメニューから「eBay商品リサーチ」をクリックします。

2418_001

最初はフィルタが表示されていませんので、フィルタを表示するために「漏斗のアイコン」をクリックします。

2418_002

オークファンでヤフオクでの落札価格の相場を調べた商品を探すためのキーワードを入力、検索対象サイトにて「全サイト」を選択、検索対象期間を選択、フィルタに絞り込みの条件を設定した後に「虫眼鏡ボタン」もしくは「フィルターを適用」をクリックします。

2418_003

すると、検索結果が表示されます。

2418_004

「メニュー」や「主要な統計情報」の各アイコンをクリックするとデータの表示方法をリストやグラフを使用したものに変更することができます。自分が見やすいと思うもの・欲しい情報が取得できるものに変更をしながらリサーチを行います。

2418_005

儲かる商品を見つける方法・コツ

フィルタ機能を上手く利用するのが、リサーチを効率的に行い儲かる商品をより早く発見するためのコツです。

商品の状態を指定する

例えば、古いフィギュアを検索するようなときは「商品の状態」を「中古」としてしまうべきです。何故なら、フィギュアは物によっては復刻版として新品が販売されていることがあり、「商品の状態」を指定しなければ高く売れるプレミア付きの古いフィギュアだけでなく、安価な新品の商品まで表示されてしまうからです。

それだけなら良いですが、安価な新品を「相場よりも安い商品が見つかった!」と間違って仕入れてしまったりすると最悪です。「そんな馬鹿な間違いするわけがない。」と思うかもしれませんが、長時間リサーチを続けて集中力が落ちてくるとたまに間違うことがあります。自分の注意力で間違いを防ごうとするのではなくシステム的に最初から除外しまう方が確実ですので、フィギュアに限らず仕入れたい商品の状態が予め決まっているのであれば、必ず「商品の状態」は設定すべきです。


☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です