危険なAmazonギフト券格安売買「Amaten(アマテン)」を使ってみた評価・評判

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

私はAmazonを高頻度で使っていることもあり、Amazonギフト券を格安で購入することができるAmaten(アマテン)の存在は以前から把握していました。

ただ、使用済みのギフト券が販売されていることがあるなど詐欺被害のような良くない噂も結構あるため、今まで利用したことはありませんでした。

しかし、この度Amazonでまとまった金額の買い物をする機会があり、少しでも安価に商品を購入するために実際にAamten(アマテン)を使ってAmazonギフト券を購入してみましたので、その手順やAmatenの評価について記事にしたいと思います。

1,000円分のポイントが必ず手に入る!(2017/11/9まで)

本題に入る前に、お知らせです。

現在ポイントサイトのハピタスでは新規会員登録+αで1,000円分のポイントを必ず貰えるキャンペーンが実施されています。

詳細についてはこちらの記事で解説している通り(クリックで開きます)ですが、ハピタスは貯まったポイントをAmazonギフト券等に交換できる便利なポイントサイトなので興味があれば是非登録してみて下さい。

▼ここから無料登録で30ポイント(30円)!▼
【2017/11/9まで】新規登録&ポイント交換で必ず1,000円をもらえます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの効率的の稼ぎ方はこちら

Amatenとは?

Amaten(アマテン)とは、Amazonギフト券を始めとするギフト券を売買するためのサイトです。

Amaten(アマテン)

公式サイト : amaten – アマテン

Amazonギフト券以外にもiTunesギフトコード、GooglePlayギフトコードなどの売買が行われていますが、取り扱われている数量が一番多いのはサイト名にもなっているAmazonギフト券です。

いずれも額面以下の金額で販売されており、場合にもよりますが額面の金額が大きいほど割引率も高くなる傾向があります。

ポイントサイトの友達紹介をブログで行って稼ぐ方法

要するに、まとめ買いした方が割引されやすくお得だということです。

メリット

アマテンを利用する一番のメリットは、Amazonギフト券を安価に購入できるという点に尽きます。

販売額面や購入するタイミングにもよっても異なりますが、高いときでも5%引きくらい、運が良ければ更なる割引価格で販売されていることもあって非常にお得です。

例えば、今回私がアマテンで購入したギフト券は7%OFFと5.1%OFFでした。

※クリックで拡大します。

※クリックで拡大します。

デメリット

逆にデメリットとして挙げられるのは、

  • 使用済みのギフト券が販売されていることがある
  • チャージ(後述)した端数が余る

などがあります。

特に前者はアマテンの存在意義を揺るがすほどの大問題でありデメリットという単語で片付けられないレベルなのですが、たまに登録不可能な使用済みのギフト券が販売されているというトラブルがあるようです。

実際、「アマテン 詐欺」などのキーワードで検索すれば実際に使用済みのギフト券を購入してしまった方の体験談が綴られたブログなどが出てきます。

一応、万が一使用済みのギフト券を購入してしまった場合でも30分以内に「エラー報告」を行えば返金される仕組みがあるものの、その万が一のリスクを負いたくないという人には絶対にアマテンをオススメすることはできません。

また、ギフト券を購入する前にはアマテンのアカウントにチャージ(入金)を行い、そのチャージされた金額からギフト券の代金を支払うのですが、

  • チャージは1,000円以上、100円単位で行う
  • ギフト券の販売価格が中途半端(例: 15,000円分が14,339円など)

であるため、購入後はチャージした金額にどうしても端数が出てしまいます。

そのため、チャージした金額ちょうどを使い切るためには事前に購入するギフト券の金額と数量の組み合わせをしっかりと考えなければならずちょっと面倒です。

なお、チャージ残高が2,000円以上あれば出金することは可能ですが手数料499円を取られてしまいます。

Amatenの購入方法

アマテンでギフト券を購入する際は、

  1. 会員登録を行い、アカウントを作成する
  2. チャージする
  3. 購入する
  4. (必要があれば)エラー報告を行う

という3~4ステップで完了します。

1.では本人確認の際に携帯電話番号によるSMS認証が必須です。

2.では銀行振込によりチャージを行い、10,000円以上チャージするためには本人確認書類(免許証など)の提出が必要です(10,000万円未満なら提出不要です)

特に大事なのは4.のエラー報告で、3.で購入したギフト券が万が一使用済みだったときには絶対に30分以内に「エラー報告」を行わなければなりません。

「エラー報告」を行わずに購入から30分以上が経過してしまったり、「エラー報告」ではなく「取引確定(登録できた)」を行ってしまったら取引が成立したとみなされますので、後から「実は使用済みだった」と申し出ても絶対に返金されることはありません(利用規約にその旨の記載あり)。

従って、アマテンでAmazonギフト券を購入したときはすぐにAmazonのアカウントに登録を行って使用済みかどうかを調べるように徹底すべきです。

ちなみに、私は今回13件のAmazonギフト券(合計26,300円分)を購入しましたが、使用済みで登録できないものはひとつもありませんでした。

ポイントサイトの友達紹介をブログで行って稼ぐ方法

お得に買う方法

普通にAmazonギフト券を購入するだけでもお得に購入できるアマテンですが、より得することができる方法がいくつかあります。

小額のものを沢山買う

最終的にいくら分のAmazonギフト券が欲しいのかに関わらず、小額のギフト券を購入するとお得です。

というのも、先述の通りアマテンではギフト券の購入後にチャージした金額に端数が出てしまうため、その端数の消化用として額面が低額のギフト券が大量に出品されているからです。

しかも、目につきやすいようにしているのか割引率が高く設定されていることが多いです。

7%OFFのAmazonギフト券(100円分)

7%OFFのAmazonギフト券(100円分)

7%OFFのAmazonギフト券(500円分)

7%OFFのAmazonギフト券(500円分)

従って、割引率が高く安価なギフト券を必要な分だけ購入すると、高額な額面を1回だけ購入するよりもお得なのです。

ただし、

  • いつでも出品されているわけではない
  • 購入&確認の手間がかかる

という面もありますので、急ぎのときや高額なギフト券が欲しいときには活用できないかもしれません。

ポイントサイトを経由する

初めてアマテンを利用するという人は、ポイントタウンというポイントサイトに登録(無料)してからアマテンを利用すると200円分のポイント還元を受けることができます。

ポイントタウンは「20pt = 1円」なので「4,000pt = 200円」です。

ポイントタウンは「20pt = 1円」なので「4,000pt = 200円」です。

還元されたポイントは100円分からAmazonギフト券に交換することができます。

2,000pt以上を所持していれば100円分からAmazonギフト券へ交換することができます。

2,000pt以上を所持していれば100円分からAmazonギフト券へ交換することができます。

また、ポイントタウンではブラウザのChromeに専用のツールバーをインストールするだけで50円分のポイントを別途稼げるため、これらを合わせればポイントタウンを利用するだけで250円分ものAmazonギフト券を手に入れることができて非常にお得です。

▼ここから無料登録できます▼
【2017/11/30まで】新規登録&ポイント交換で必ず1,000円をもらえます!


ポイントタウンの効率的の稼ぎ方はこちら

Amazonギフト券を毎月無料入手する方法

ちなみに、ポイントサイトを活用すれば毎月無料で500~1,000円分くらいのAmazonギフト券を手に入れることができます。

Amazonギフト券の入手履歴その1 (日付がちょっと古いですが・・・)

Amazonギフト券の入手履歴その1
(日付がちょっと古いですが・・・)

Amazonギフト券の入手履歴その2

Amazonギフト券の入手履歴その2

アマテンで大量に割引価格で購入するのも良いですが、無料で貰えるものはもらっておきましょう。

詳細はこちらの記事にて解説していますので是非ご確認下さい。

まとめ

「アマテン」で検索すると「詐欺にあった」とか「危険」といった情報がわんさか出て来るので、いままでなかなか踏ん切りがつかなかったのですが、実際に利用してみると購入したAmazonギフト券は全て普通に登録することができたのでちょっと拍子抜けしてしまいました。

もちろん、アマテンには「エラー/出品数」のエラーが1以上の出品者がいたり、ネット上でアマテンの悪い噂が流れていたりすることから、使用済みのAmazonギフト券が販売されていることがあるというのは紛れもない事実なのだと思います。

しかし、アマテン自体は年単位で運営実績があるサービスであることを考えると、使用済みギフト券が販売されてしまうという不手際がありながらも一定のユーザーに支持されていることは間違いありません(そうでなければとっくに廃業しているはずです)。

先述の通り、購入後は必ず30分以内にギフト券を登録して有効かどうかを確認するという作業を徹底すれば万が一使用済みだったとしても返金されるという仕組みがありますので、しっかりと安全対策を行いながら利用すればリスクは限りなく小さく抑えることができるのではないかと思います。

万人におすすめできるとは言い難いですが、安くAmazonギフト券を入手したい方は一度利用してみるのも良いのではないでしょうか。

Amaten(アマテン)
公式サイト : amaten – アマテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です