ミニバードの特徴・評価


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ミニバードの特徴

レンタルサーバー界において料金の安いことで有名なロリポップよりも更に安い料金で利用できることがミニバードの最大の特徴です。安いだけでなく最低限必要な容量・MySQLを使える(=WordPressも設置可能)ため、とりあえずサイトアフィリエイトを始めてみたいという初心者にはお勧めできます。

ミニバードの基本的なスペック
月額料金(税込) 270円 転送量 5GB/日
初期費用(税抜) 1,620円 マルチドメイン 50個
容量 50GB お試し期間 2週間
MySQL 5個 サポート メール・掲示板


ミニバードの評価

ロリポップ以上に安さが魅力のミニバードは、その安さで利用できる性能も十分です。容量50GB・MySQL5個・転送量5GB/日(150GB/月)・マルチドメイン50個という初心者にとって十分過ぎるスペックを月額たったの270円(税込)で利用できるの、もはやコスパが良いというよりは投げ売りしているレベルです。

そういった点においては、とりあえずやってみようという初心者にはお勧めできるレンタルサーバーだと言えます。

一方で、安さ故なのかはわかりませんが、他社のレンタルサーバーと比べてマニュアルやFAQの量がやや少ないように感じます。公式のマニュアル・FAQの他にはミニバードのユーザー同士が質問&回答し合う掲示板もありますが、必ず回答がもらえるかどうかわからないため、サポートとしてあまり当てにすることはできないと思います(過去記事もそんなに多くない)。

また、後述の通り「スペック不足=サーバーの引っ越し」となってしまうので、将来的な手間を考えるとミニバードはお勧めできません。

ミニバードのプラン・料金について

ミニバードは他社の多くのレンタルサーバーと異なりプランがひとつしかない一方で初心者向けには十分過ぎる性能で破格の利用料金です。

ミニバードの初期費用・月額料金
契約期間 初期費用(税込) 月額料金(税込)
3ヶ月 1,620円 324円
6ヶ月 270円
12ヶ月

その点だけを考えれば絶対にミニバードをお勧めしたいのですが、将来的なことを考えると物足りない感じは否めません(特にMySQLの数)。

他社の場合は

  • スペック不足になったら上位プランに切り替える
  • ひとつのプランしかなくても最初から長期利用に耐えうるだけの性能がある

というのが普通なのですが、ミニバードの場合はプランがひとつしかない上にスペックも長期的な視点で考えると明らかに足りないので、将来的にはほぼ確実にサーバーの引越し作業をする必要性が生じると言っても間違いではないでしょう。一応、実質的なミニバードの上位プランと言うことができるファイアバードというレンタルサーバーもありますが、全くの別サービスであるため、やはり引っ越し作業は生じます。

「引っ越しの手間よりも初期のサーバー代を抑えることを優先したい。」とか「サーバーの引っ越しも経験のうちだから別に構わない。」という考え方であれば圧倒的安さで十分なスペックと機能を利用できるミニバードの1人勝ちですが、そうでなければ長期利用が可能なスペックを最初から利用することができるエックスサーバーのX10プランもしくはロリポップのチカッパプランのどちらかを選ぶべきでしょう。




☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です