さくらのレンタルサーバの特徴・評価

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

さくらのレンタルサーバの特徴

さくらのレンタルサーバはどのプランも他社の同価格帯のプランと比較して転送量が多いのが特徴のレンタルサーバーです。

さくらのレンタルサーバの基本的なスペック
月額料金(税込) 129円~ 転送量 40~GB/日
初期費用(税抜) 1,029円~ マルチドメイン なし~無制限
容量 10GB~ お試し期間 2週間
MySQL なし~200個 サポート 電話・メール


さくらのレンタルサーバの評価

いずれのプラン(後述)においても他社のレンタルサーバーと比較して転送量が圧倒的に多いので、転送量不足で困ることはまずありません。高画質な画像や動画をガンガン使ってサイト作りをしたい人には打ってつけでしょう。

一方で容量・MySQL数・マルチドメイン数は若干少なめなので、転送量があまり必要でないのにさくらのレンタルサーバを利用すると他社の同ランクのプランと比較して割高感があることやスペック不足であることは否めません。

また、各プランでサーバーが異なるため、契約後にプランを変更した際には他社のサーバーへ引っ越すときと同様に引っ越し作業をしなければならない(他社はプラン変更後も同一サーバーのままで、変更手続き以外の作業は一切必要ないことが多い)ため、引っ越しの手間を省くために最初から将来を見越したプランを契約する必要があります。

その点さえ気を付ければ、全プランでメールだけでなく電話によるサポートが付いていることもあり、初心者は安心して利用することができます。

さくらのレンタルサーバの各プラン・料金比較

前述の通り、さくらのレンタルサーバは各プランの転送量は多いもののそれ以外のスペックはやや低めである点、契約後に別プラン変更をするとサーバーの引っ越しを行わなければならない点を考えると、他社のレンタルサーバーよりも最初のプラン選びは重要なものとなります。当サイトとしてはプレミアムプランをお勧めいたします。

いずれのプランも2週間のお試し期間が付いています。

さくらのレンタルサーバの各プランと料金比較
ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ
初期費用(税込) 1,029円 5,142円
料金(税込) 月払い 129円 515円 1543円 2571円 4628円
年払い 1,543円 5,142円 15,428円 25,714円 46,286円
容量 10GB 100GB 200GB 300GB 500GB
MySQL なし 20 50 100 200
転送量 40GB/日 80GB/日 120GB/日 160GB/日 200GB/日
マルチドメイン 20個 30個 40個
サポート 電話・メール

ライト

さくらのレンタルサーバの全プランの中で月額129円という圧倒的な安さを誇りますが、ロリポップのコロリポプランと同様にMySQLが使えずWordPressが設置できないため、HTMLとCSSを手打ちしながらサイトを作るしかありません。

慣れていない人は手打ちはかなり大変なので、初心者は安さにつられてこのプランを契約しないようにして下さい。一旦契約してしまうと、将来的な引っ越しも付いてきますのでかなり大変です。

ただ、もしHTMLやCSSをある程度理解しており手打ちが苦でないというのであれば、この安さで転送量40GB/日というハイスペックなので断トツでお勧めのプランとなります。

スタンダード

MySQLが20個使えるのでWordPressを利用したサイト作成には困ることはなく、とりあえずは問題ないと思いますが、20個というのは将来的にはちょっと不安感が残ります。

一応ひとつのMySQLで複数サイトのWordPressを運営することはできますが、アクセスが増えてくるとMySQLとの接続がうまくいかなくなり503エラーが頻発することも考えられるので、お勧めはしません。

転送量が少なくても良いというのであればこのスタンダードよりも、容量120GB・MySQL30個・転送量5GB/日のロリポップのチカッパプランの方がお勧めです。

プレミアム

エックスサーバーのX10プランとほぼ同じレベルのプランで、容量200GB・MySQL50個なので不足することはあまりないと思います。

エックスサーバーのX10プランと異なるのは、転送量はさくらのレンタルサーバの方が多く、MySQL数・マルチドメイン数はエックスサーバーの方が多い、という点で、総合力ではエックスサーバーが勝ち、転送量ではこちらのプレミアムプランが勝ちます。

さくらのレンタルサーバと契約するのなら、料金と性能のバランスがとれているプレミアムプランがお勧めです。

ビジネス

ビジネスという名の通り、法人向けのプランです。容量300GB・MySQL100個・転送量160GBとハイスペックですが月額2,571円(税込)と料金が高くなります。

ライト・スタンダード・プレミアムと異なり複数人でサーバーを管理する機能が付いていることもあり、本当にビジネス向けのプランであると言えます。

ビジネスプロ

ビジネスよりも性能の上がったプランです。ここまでくると個人で利用することはまずないでしょう。

さくらのレンタルサーバの中ではこのプランから自分のドメインを利用した独自SSLが使えるようになりますが、独自SSL目的であればエックスサーバーのX10プランでも使えます。

マネージドサーバ(専用)

前述のプラン比較の一覧表の中には記載していませんが、ひとつのサーバーを1人ユーザーで利用する専用サーバーのプランもあります(このプラン以外はひとつのサーバーを複数ユーザーで利用する共用サーバー)。

こちらはビジネスプロ以上に個人が利用する機会が限られるプランだと思います。月額費用も年払いで10,000円(税抜き)を超えるほど高額です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です