ファイアバードの特徴・評価


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ファイアバードの特徴

激安のレンタルサーバーであるミニバードを運営するオウルネットが同じく運営しているファイアバードは、ミニバードと同様に圧倒的な安価で十分な容量とMySQLを確保できることが最大の特徴で、独自SSLも他社と比較して安価で利用可能です。

ファイアバードの基本的なスペック
月額料金(税込) 540円 転送量 300GB/月
初期費用(税抜) 2,160円 マルチドメイン 無制限
容量 100GB お試し期間 2週間
MySQL 10個 サポート メール
ファイアバードの詳細はこちら


ファイアバードの特徴・評価

ミニバード同様、激安ながらWordPressでサイトを作成するために必要な機能はひと通り揃っており、容量100GB・MySQL10個・マルチドメイン無制限・転送量300GB/月が利用できます。

月額料金を抑えたいがある程度のスペックは確保したい、という相反する要望を実現したいときはロリポップのチカッパプランかこのファイアバードのどちらかから選ぶことになると思います(月額料金を優先させるときはミニバード一択です)。

用途としては、ひとつのMySQLで複数のWordPressを利用する(もしくはHTMLとCSSを手打ちする)必要がありますが、マルチドメイン無制限な点を活かしてサイトアフィリエイト用のサイトを沢山作るのにも向いています。もしくは、独自SSLを年間5,990円~(税込)(初年度のみ同7,990円~)で利用できる点も大きなメリットであるため、小規模なネットショップなどの運営でも活躍することができます。

ただ、利用できるスペックの絶対量が多いわけではないので、いずれ容量・MySQLあたりは量が必要になるときがくるかと思いますが、上位プランのあるロリポップのチカッパプランと異なり、ファイアバードは単一プランであり上位プランへ変更してスペックアップを図ることができないため、いずれはサーバーの引っ越しをしなければならない点については心に留めておく必要があります。

なお、メールサポートのみでマニュアルやFAQも少なめである点もミニバードと同じです。

ファイアバードのプラン・料金

ファイアバードは単一プランしかありませんが、契約期間によって月額料金が変わります。6ヶ月以上のときは月額540円と最安値になるので、できれば6ヶ月以上で契約をした方が良いです。

ファイアバードの初期費用・月額料金
契約期間 初期費用(税込) 月額料金(税込)
3ヶ月 2,160円 648円
6ヶ月 540円
12ヶ月



☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です