bitFlyer(ビットフライヤー)の認証コード入力・初回入金・取引方法・出金などの解説

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
【2018/04/20まで】ハピタス新規登録&ポイント交換で1,000円を貰える!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコイン等の仮想通貨を取引することができる国内初の仮想通貨取引所です。

仮想通貨というとハッキングや大量流出などが何かと話題になりますが、bitFlyer(ビットフライヤー)は

  • 多数の大手企業が出資している
  • 経営陣に金融業界出身者が多い(ゴールドマンサックス等)
  • 不正な日本円出金の際に損害補てんがある

といった理由により明らかに他の仮想通貨取引所よりも安定性や信頼性が高いと言えます。

先日、以下の記事にて新規登録(新規口座開設)の方法・手順を解説しました。

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録方法(口座開設方法)の解説
bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコイン等の仮想通貨を取引することができる国内初の仮想通貨取引所です。 仮想通貨というと...

今回は転送不要書留郵便(ハガキ)の受け取り・入金・実際の取引・出金といったbitFlyer(ビットフライヤー)における仮想通貨取引の一連の流れについて解説していきます。

▼ここから無料会員登録できます▼

bitFlyer(ビットフライヤー)の仮想通貨取引の流れ

「転送不要書留郵便」を受け取る

まず、新規登録(新規口座開設)の手続きが完了すると登録した住所宛てに「転送不要書留郵便」(ハガキ)が簡易書留で送られてくるので受け取ります。

bitFlyer(ビットフライヤー)から届く「転送不要書留郵便」のハガキ(簡易書留)

表面

bitFlyer(ビットフライヤー)から届く「転送不要書留郵便」のハガキ(簡易書留)

裏面

他の仮想通貨取引所だとハガキに認証コードなどが記載されておりそれをサイト上に入力することで認証完了(= 口座開設完了)となる場合もありますが、bitFlyer(ビットフライヤー)のハガキは特に何が記載されているということはなく、受け取ったらそれで終わりです。

受け取り後はbitFlyer(ビットフライヤー)側へ「受取完了」の連絡が(郵便局から)行くので、それを持って「取引時確認事項」が全て完了となり、実際に取引ができるようになります。

bitFlyer(ビットフライヤー)から届く「転送不要書留郵便」のハガキ(簡易書留)

ハガキを受け取ってしばらくすると「取引時確認のお手続きが完了しました」という件名のメールが届きます。

申し込みからハガキ受け取りまでの日数は?

ちなみに、私の場合は申し込みをしてからハガキ受け取りまでにかかった日数は7日でした。

  • 2018年03月16日(金) : bitFlyer(ビットフライヤー)へ申し込み
  • 2018年03月20日(火) : ハガキ発送
  • 2018年03月22日(木) : 受け取り完了

金曜日に申し込みをしたため土日を挟んでしまってハガキの発送まで4日かかりましたが、週の前半(月~水曜日くらい?)に申し込みをすればもっと早く発送されて受け取りも早くなると思われます。

ログインする

ハガキを受け取ったら早速bitFlyer(ビットフライヤー)にログインしましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)のログインページ

https://bitflyer.jp/ja-jp/login

口座開設の際に登録したメールアドレスとパスワードを入力して「送信する」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)へのログイン

入金する

bitFlyer(ビットフライヤー)には大きく分けて

  • 銀行振込による入金
  • クイック入金(ネットバンク・銀行ATM・コンビニ)

の2種類の入金方法があります。

銀行振込は指定の口座へ入金すると翌営業日に残高に反映され、クイック入金は入金後1~2分程度で即座に残高に反映してくれる方法です。

即座に口座に反映してくれるクイック入金の方が利便性が高いのですが手数料が1回につき324円(税込)かかるためどちらも一長一短です(指定口座へ振り込む場合は金融機関所定の手数料)。

クイック入金する

ここでは24時間すぐに口座残高へ反映してくれるクイック入金を用います。

メニューの「入出金」 → 「クイック入金」の順にクリックし、入金額を入金して「住信SBIネット銀行」・「じぶん銀行」・「イオン銀行」のいずれかをクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー) クイック入金の方法

ジャパンネット銀行は掲載されていませんがクイック入金には対応しています。
(上記のいずれかをクリックすると入金手続きできます)

別ウィンドウが開くので「ネットバンキング」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー) クイック入金の方法

1つ前の手順にてイオン銀行を選択した場合は上記とは異なる画面が表示されます。

入金元の銀行をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー) ジャパンネット銀行からのクイック入金の方法

ここでは例としてジャパンネット銀行を選択します。

以降は表示される案内に従って指定した銀行から入金手続きを行えば入金額が口座残高へ反映されます。

bitFlyer(ビットフライヤー) ジャパンネット銀行からのクイック入金の方法

ホームの資産状況

なお、クイック入金した後bitFlyer(ビットフライヤー)による承認作業が行われるためリアルタイムに口座残高へ反映されるわけではなく、1~2分程度の待ち時間が生じます。

ペイジーを用いたクイック入金について

bitFlyer(ビットフライヤー)では基本的にジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・じぶん銀行・イオン銀行の4行しかクイック入金に対応していませんが、ペイジー(Pay-easy)という支払いサービスを用いれば他行からでもクイック入金が可能ということになっています。

bitFlyer(ビットフライヤー) ジャパンネット銀行からのクイック入金の方法

ペイジー(Pay-easy)を用いたクイック入金

しかし、少なくとも三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行の4行に関してはペイジー(Pay-easy)によるクイック入金はできません(詳細は以下の記事を参照)。

bitFlyer(ビットフライヤー)へペイジー(Pay-easy)でクイック入金しようとすると「照会依頼キーが取れませんでした。」と表示されてしまう理由
仮想通貨取引所のはペイジー(Pay-easy)を用いたクイック入金に対応しています。 しかし、いざクイック入金をしようとすると手続...

おそらく他行からも同様だと思いますのでペイジー(Pay-easy)はあまり役に立たない可能性が高いです。

従って、クイック入金をするつもりならジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・じぶん銀行・イオン銀行のいずれかの銀行口座を開設することをオススメいたします。

bitFlyer(ビットフライヤー)にクイック入金できるネット銀行口座を開設して計3,000円以上を稼ぐ方法
仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)は ジャパンネット銀行 じぶん銀行 住信SBIネット銀行 イ...

上記記事では各銀行口座を開設して最大3,000円程度を稼ぐ方法を照会していますので参考にしてみて下さい。

実際に取引をする

bitFlyer(ビットフライヤー)では大きく分けて販売所と取引所の2つの場所で仮想通貨の売買を行えます。

販売所
bitFlyer(ビットフライヤー)を相手に売買を行う。固定価格(ただし一定時間ごとに更新)で確実に売買できるが価格や取引所よりも高い。
取引所
ユーザー同士で売買を行う。相場に応じて価格が上下し売買する相手がいなければ取引が成立しないが、価格は販売所よりも安い。

取り扱い通貨はビットコインの他アルトコイン(イーサリアム・イーサリアムクラシック・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・モナコイン・リスク)で、取引の種類は現物・FX・先物があります。

簡単取引所での取引方法(現物取引)

ここでは簡単取引所におけるビットコインの取引(現物取引)を解説します。

買う

メニューの「ビットコイン取引所」を開き、数量を入力して「コインを買う」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー) 簡単取引所で現物取引する(買う)方法

ビットコインの最小購入単位は「0.00000001BTC = 1satoshi」です。

「注文を実行する」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー) 簡単取引所で現物取引する(買う)方法

「注文しました。」と表示されたらとりあえず「(買いの)注文」は完了です。

bitFlyer(ビットフライヤー) 簡単取引所で現物取引する(買う)方法

注文後に注文履歴を見るとステータスが「オープン」となりますが、これはまだ約定していない(この場合は売り手が現れていない)状態を示しています。

bitFlyer(ビットフライヤー) 簡単取引所で現物取引する(買う)方法

その後、無事に約定するとステータスが「完了」に変わります。

bitFlyer(ビットフライヤー) 簡単取引所で現物取引する(買う)方法

売る

売る場合は、買うときとは逆に数量を入力した後に「コインを売る」から手続きを行います。

bitFlyer(ビットフライヤー) 簡単取引所で現物取引する(売る)方法

出金する

取引後、bitFlyer(ビットフライヤー)の残高を自分の銀行口座へ移したいときはメニューの「入出金」 → 「日本円ご出金」 → 「この銀行口座にご出金」の順にクリックし、出金額を入力してから「日本円を出金する(取消不可)」をクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー) 出金手続き

日本円の他、ビットコイン・アルトコインでの出金も可能です。

ただし、クイック入金で入金した資産相当額は入金後7日間は出金できません。

例えば10万円をクイック入金して取引で15万円まで増えた場合、増加分の5万円までは出金できますがクイック入金で入金した10万円には7日間の出金制限がかかるということです。

まとめ

以上がbitFlyer(ビットフライヤー)における取引の流れとなります。

私がbitFlyer(ビットフライヤー)へ申込みをしてからハガキが自宅に届くまでは約1週間弱でした。

現在は仮想通貨ブームということもあって実際に取引ができるようになるまで時間がかかるのかなと思っていましたが、意外と早かったと感じています。

仮想通貨取引に興味があるならすぐに取引できるbitFlyer(ビットフライヤー)はオススメできます。

新規登録(新規口座開設)の方法は以下の記事で開設している通りですので、興味があれば申込みをしてみて下さい。

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録方法(口座開設方法)の解説
bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコイン等の仮想通貨を取引することができる国内初の仮想通貨取引所です。 仮想通貨というと...
▼ここから無料会員登録できます▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です