bitFlyer(ビットフライヤー)にクイック入金できるネット銀行口座を開設して計3,000円以上を稼ぐ方法

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)は

  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行

からのクイック入金に対応しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)のクイック入金に対応している銀行

bitFlyer(ビットフライヤー)のクイック入金の画面。
上記画像内にはジャパンネット銀行は掲載されていませんが、住信SBIネット銀行かじぶん銀行をクリックすると次の画面にてジャパンネット銀行も選択できます。

これらの口座をひとつも持っていない場合は利便性のために最低でも1つは開設した方が良いと思いますが、イオン銀行以外の3行はポイントサイト経由で口座を開設することで1行につき数百円~1,500円程度のポイント還元を受けることができます。

もし3行全てを開設すると計3,000円以上も稼げますのでこれらの銀行口座を開設するときは是非ともポイントサイトを活用しましょう。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトは様々な商品やサービスを購入することでポイント還元を受けることができるサービス(登録・利用ともに無料)です。

分かりやすい例で言えば、「i2iポイント」というポイントサイトを経由して通販サイトで買い物をすると購入金額の数%のポイント還元を受けられます。

ポイントサイトのポイント還元の例

ポイントサイトのポイント還元の例

これらのポイント還元は各通販サイトが実施しているポイント還元とは別に実施されるので、つまりポイントサイト経由だと

  • 通販サイトのポイント還元
  • ポイントサイトのポイント還元

のようにポイントの二重取りができて普段よりもお得に買物をできるというメリットがあります。

そして、ポイントサイトのポイントは一定以上(300円程度が一般的)貯まると現金・電子マネー・ギフト券などに交換することが可能です。

詳しい仕組みについては以下の記事の解説をご参照下さい。

ポイントサイトでお小遣い稼ぎができる仕組み。詐欺などの危険はないのか?
当サイトではポイントサイトでお小遣い稼ぎをする方法を多数紹介しています。 しかし、ポイントサイトを利用したことがない・利用経験が浅い方の中には「そもそも何でポイントサイトを経由するだけでポイントを貰えるの?それって怪しくない?」という疑問...

なお、ポイントサイトの中には怪しげなサイトもたまにありますが、上場企業が運営しているサイトや運営歴が長いサイトは健全なポイントサイトであり詐欺などの被害に合うことはまずなく安心して利用することができます。

ポイントサイト経由で銀行口座を開設して稼ぐ方法

それでは本題に入りますが、ポイントサイト経由で各銀行口座を開設すると以下の金額を稼げます。

  • ジャパンネット銀行 : 約1,500円
  • じぶん銀行 : 約1,500円
  • 住信SBIネット銀行 : 約400円(デビットカードも発行すると約800円)

全部合わせると3,000円以上になるので、とりあえず全て開設してしまうのが良いのではないでしょうか。

※「約」としているのは時期によって還元額が上下するからです。

ただ、還元額は概ね一定の範囲内に収まっており時期にもよりますが大体上記の金額を稼げます。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行はi2iポイント経由での開設がオススメです。

i2iポイント経由でのジャパンネット銀行口座の開設

i2iポイントは「10pt = 1円」なので「15,000pt = 1,500円」です。

ポイント還元額は約1,500円程度であり、多数あるポイントサイトの中で一番高額です。

i2iポイント経由で口座開設する方法

まずは以下のバナーからi2iポイントへ新規登録します(登録・利用ともに無料)。

ログイン後、検索フォームに「ジャパンネット銀行」と入力して検索します。

i2iポイント経由でのジャパンネット銀行口座の開設

検索結果に「ジャパンネット銀行」が表示されるので「ポイントを貯める」をクリックします。

i2iポイント経由でのジャパンネット銀行口座の開設

以降はジャパンネット銀行の申込みサイトへ移動するので、サイト内の案内に従って普通に口座開設手続きを進めればOKです。

i2iポイント経由でのジャパンネット銀行口座の開設

じぶん銀行

じぶん銀行はポイントインカム経由での開設がオススメです。

ポイントインカム経由でのじぶん銀行口座の開設

ポイントインカムは「10pt = 1円」なので「15,000pt = 1,500円」です。

ポイント還元額は約1,500円です。

ポイントインカム経由で口座開設する方法

まずは以下のバナーからポイントインカムへ新規登録します(登録・利用ともに無料)。

ログイン後、検索フォームに「じぶん銀行」と入力して検索します。

ポイントインカム経由でのじぶん銀行口座の開設

検索結果に表示される「じぶん銀行 新規口座開設」の「ポイントを貯める」をクリックします。

ポイントインカム経由でのじぶん銀行口座の開設

「新規口座開設」以外に「カードローン」なども表示されますがそれらは無視します。

「ポイントを貯める」をクリックします。

ポイントインカム経由でのじぶん銀行口座の開設

以降はじぶん銀行の申込みサイトへ移動するので、サイト内の案内に従って普通に口座開設手続きを進めればOKです。

ポイントインカム経由でのじぶん銀行口座の開設

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行はちょびリッチ経由での開設がオススメです。

ちょびリッチ経由での住信SBIネット銀行口座の開設

ちょびリッチは「2pt = 1円」なので「900pt = 450円」です。

ポイント還元額は口座開設だけだと約400円ですが、口座開設時にデビットカードも発行すると約800円となります。

ちょびリッチ経由での住信SBIネット銀行口座の開設

口座開設 + デビットカード発行の場合は「1,500pt = 750円」のポイント還元。

ちょびリッチ経由で口座開設する方法

まずは以下のバナーからちょびリッチへ新規登録します(登録・利用ともに無料)。

ログイン後、検索フォームに「住信SBIネット銀行」と入力して検索します。

ちょびリッチ経由での住信SBIネット銀行口座の開設

「口座開設」もしくは「口座開設 + デビットカード」のどちらかをクリックします。

ちょびリッチ経由での住信SBIネット銀行口座の開設

口座開設とデビットカード以外は無視します。

「サイトに行く」をクリックします。

ちょびリッチ経由での住信SBIネット銀行口座の開設

以降は住信SBIネット銀行の申込みサイトへ移動するので、サイト内の案内に従って普通に口座開設手続きを進めればOKです。

ちょびリッチ経由での住信SBIネット銀行口座の開設

まとめ

相場が常に変動する仮想通貨取引においては必要なときに必要な分の資金を口座へ入金できることは非常に大事なので、bitFlyer(ビットフライヤー)を利用するならクイック入金に対応している銀行は最低でも1つは持っておいた方が良いです。

その際は直接金融機関のサイトを訪問して登録手続きをしても構わないのですが、当記事で解説したようにポイントサイト経由で銀行口座を開設するだけでいくらかのポイント還元(= ポイントは換金できるので実質的にはキャッシュバック)を受けられるのですからポイントサイト経由での口座開設の方がお得であることは明らかです。

仮想通貨取引で稼げる金額に比べると銀行口座開設で得られるのは微々たる金額とはいえ、特に難しい条件もなく本当に「ポイントサイト経由で口座を開設するだけ」で良いのですからハッキリ言って取り組まないのは損だと思います。

これからジャパンネット銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行の口座を開設する予定なら是非とも当記事の内容を参考にしてみて下さい。

コメント