Adsense(アドセンス)を誤って自分でクリックしてしまったら即アカウント停止なのか?


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

広告主を保護するため、というか当然のことなのですが、自分で設置したアドセンス広告を自分でクリックして稼ぐことは禁止されています。

「AdSense ポリシー: 初心者向けガイド」には以下のように記載されています。

お客様自身でご自分の Google 広告をクリックしないでください。
サイトに表示される広告の情報を詳しく知りたい場合は、広告の URL をブラウザのアドレス バーに直接入力してください。
https://support.google.com/adsense/answer/23921?hl=ja&vid=1-635763375137049932-3964141479

不正に稼ぐ行為に対する警告というよりは「広告をクリックしたときの遷移先を知りたくてもクリックするな」という注意ですが、いずれにしても自分でクリックしてはダメなのでやらないようにしましょう。

他人にクリックを依頼するのもダメ

自分でクリックするのがダメなら、家族や友達に依頼して何度もクリックしてもらえば簡単に稼げるような気がしてきますが、他人に依頼してクリックさせるのもダメです。

ご自分の Google 広告をクリックするよう他のユーザーに依頼しないでください。
直接的か間接的かを問わず、お客様のサイトや第三者のサイト、またはメールを通じて、Google 広告をクリックするようにユーザーを誘導することは固く禁止されています。
https://support.google.com/adsense/answer/23921?hl=ja&vid=1-635763375137049932-3964141479

他人にクリックを依頼する場合、よっぽど上手くやれば可能性はゼロではないのかもしれませんがGoogleは常に不正に目を光らせているため、毎日決まった時間帯に同じIPアドレスのパソコンが広告をクリックしているなど少しでも不自然な点があれば多分すぐにバレます。

絶対にやめましょう。

誤クリックは即アカウント停止なのか?

新しい記事を追加する際は投稿前にプレビューを何度も表示して記事を確認するため、誤ってアドセンス広告をクリックしてしまうことがたまにあります。自分で自分の広告をクリックしているため、確かに不正なクリックであると言えますが、速攻でアカウント停止となってしまうのでしょうか?

この点については、アドセンスのヘルプに以下のように記載されています。

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処
サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。
https://support.google.com/adsense/answer/1348754?hl=ja#q1

記載の通り、(多少の誤クリックであれば)収益の集計時に勝手に誤クリックを除外してくれるようです。こちらからは誤クリックをしてしまった旨を連絡する必要も特にないため、こちらですることは特にありません。

ただし、何度も誤クリックを繰り返していると不正クリックと見なされる可能性もあるため、誤クリックには注意が必要なことには変わりありません。

誤クリックを防ぐための対策

WordPressを利用してサイトを作っているなら、アドセンス広告のコードを以下のコードを利用すればOKです。

is_preview()はプレビュー表示中かどうかを判定する関数であり、上記コードで囲ったコードは記事のプレビュー表示中には表示されなくなるため誤クリックのリスクを大幅に減らせます。


☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です