ミニバードのMySQLの設定方法・ホスト名の確認方法

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

【2018/01/18まで】新規登録&ポイント交換で必ず1,000円!(登録手順はこちら!)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ミニバードにはWordPressの自動インストール機能があるため、わざわざ自分でMySQLを設定しなくてもWordPressを利用することが可能です。

しかし、MySQLをWordPress以外の用途に使うときには手動でMySQLを設定しなければなりません。

MySQLのユーザー設定の手順

MySQLの設定を行う前に、まずはMySQLのユーザーを設定します。

サーバー管理ツールにログインし、左側のメニューの「データベース設定」をクリックします。サーバー管理ツールへのログイン方法はこちらをご確認下さい。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

「MySQLユーザ設定」タブをクリックします。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

「MySQLユーザ名」と「データベースパスワード」を入力して「確認画面」をクリックします。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

内容に問題がなければ「確定する」をクリックします。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

画面が切り替わって、作成したユーザーが表示されれば設定完了です。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

MySQLの追加の手順

「MySQL追加」タブをクリックします。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

「データベース名」を入力し、「文字コード」をドロップダウンリストから選択して「確認画面」をクリックします。「文字コード」はMySQLの利用目的に合わせて何でも良いのですが、WordPressを設置する予定のときは「UTF-8」でなければ正しく動作しませんので注意が必要です。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

内容に問題がなければ「確定する」をクリックします。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

作成したMySQLが表示されたら、MySQLを利用できる権限を設定するユーザー(先ほど作成したユーザー)をドロップダウンリストから選択して「権限追加」をクリックします。。

ミニバードでMySQLを設定する方法・手順

「権限設定済ユーザ」のドロップダウンリストの中に、いま追加したユーザー名があればMySQLの設定は完了です。

MySQLのホスト名の確認手順

ここまで作業をしていれば既に気付いていると思いますが、サーバー管理ツールの左側のメニューの「データベース設定」をクリックした後に表示される「MySQL情報」にてMySQLのホスト名を確認することができます。

ミニバードでMySQLのホスト名を確認する方法・手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です