ネットプリントとは?

ネットプリントの概要

ネットプリントとは、自宅で作成したデータファイル(エクセル・ワード・PDFなど)の印刷をコンビニに設置されているコピー機で行うことができるサービスのことです。

データファイルは予め自宅のパソコンやスマホからインターネット経由でサーバーにアップロードしなければならない関係上、コンビニに行くときにUSBメモリやメモリーカードなどを持っていく必要もないため、たまにしかプリンタを使わないのであればネットプリントは非常に便利な印刷方法です。

主なネットプリントサービスは

の2つです。どちらもサービスの内容には大差ないので、自宅から近いコンビニが対応しているサービスを利用することをオススメします。

ネットプリントの料金

普通のコピーよりは若干高いですが、コピーと同じくコンビニによって料金に差があるわけではなく、どのコンビニでも一律の料金です。

ネットプリントの料金
用紙サイズ
B5/A4/B4A3
白黒20円
カラー60円100円

ネットプリントのメリット

一番のメリットはプリンタを持っていなくても印刷ができるという点です。

持ち帰り残業などで仕事用の書類を印刷するとかの理由がなければ、自宅で印刷するのは年賀状だけというのは珍しくないと思いますが、1年に1回しか使用しないのにプリンタを買うのは無駄ですし、買ったとしてもたまに使おうとするとインクが固まっていて新しいインクを買わなければならないことも多いため完全に無駄です。

たまにしかプリンタを使わないのであれば、わざわざプリンタを買わなくてもネットプリントで十分に対応できます。

ネットプリントのデメリット

印刷のためだけにわざわざコンビニに行かなければならないという点がデメリットです。

書類がすぐに必要ならば、台風が来ていようが大雪が降っていようがコンビニに行かなくては印刷できませんし、コンビニが家から遠いと移動だけで時間がかかってしまいます。

また、頻繁に印刷するようなら、印刷代や手間などを考えるとプリンタを購入して自宅で印刷した方がお得なことが多く、ネットプリントのデメリットが目立ちます。

とりあえず使ってみると良い

プリンタの購入を検討しているけど使用頻度があまり高くない、という人は一度使ってみると良いと思います。

通学・通勤経路にコンビニがあるなら自宅で印刷したいファイルを登録しておいて、翌日の帰りにコンビニ寄れば簡単に印刷できるのでとても便利です。

コメント