Seesaaブログが検索結果から排除?無料ブログのリスクと独自ドメインの安心感・安全感

Seesaaブログが検索結果から排除に?

本日の夕方、Seesaaブログの公式ブログに以下のようなお知らせが掲載されました。

Google/Yahoo 検索の結果にブログが表示されない事象につきまして

現在、GoogleやYahoo!JAPANの検索結果ページにSeesaaブログのブログが表示されないという現象を確認しております。弊社で把握している現象については以下のとおりでございます。

  1. ブログ名などを検索キーワードとして検索をおこなっても検索結果のページに表示されない
  2. そのキーワードに追加で site:seesaa.net のオプションを加えると当該ブログが検索結果に表示される
  3. 独自ドメイン機能を利用しているブログについては問題が発生していない
  4. ブログの下層のページ(特定の記事ページ等)は site:seesaa.net のオプション無しでも検索結果に表示されるケースがある

http://info.seesaa.net/article/426354704.html

上記の通り、SeeSaaブログがGoogleとYahooの検索結果から一切削除されてしまったようです。

ブラックなSEO対策を行ったペナルティとして個別にブログが検索エンジンから排除されるという話はよく耳にしますが、特定の無料ブログサービスのブログ全てに影響があるような事例はなかなか珍しいのではないでしょうか。

原因は何なのか?

答えは検索エンジン側にしかわからないことですが、誰かがSeesaaブログで検索エンジンから嫌われるような行為を何度も繰り返し行った、というあたりが妥当なところではないでしょうか。

ペナルティを課せられるブログが一つだけならそのブログを排除して終了ですが、100個も200個もあったら、検索エンジン側が「ドメインごと一括で排除しちゃえ。」となっても不思議ではないかもしれません(実際の原因はわからないのであくまでも個人的な予想です)。

巻き添えを食らってしまった他の善良なSeesaaブログ利用者からしてみれば貯まったものではありませんが、検索エンジンからしたら知ったこっちゃないということなのでしょう。無慈悲です。

やはり独自ドメインが安心・安全

Seesaaブログのお知らせによると、Seesaaブログで独自ドメインを利用しているブログについては検索エンジンから排除されてはいないみたいなので、seesaa.netというドメインのみにペナルティが与えられた結果であるということは間違いないでしょう。

独自ドメインを利用していれば、中身はSeesaaブログであっても外から見たらSeesaaブログとは別物なので難を逃れることができたということです。

無料ブログには、

  • 突然ブログサービスが終了する可能性がある
  • サービス終了後に引っ越しても検索エンジンからの今までの評価は引き継げない
  • ある日突然アフィリエイト禁止になる可能性がある
  • 知らぬ間に利用規約に違反しており問答無用でブログを削除される
  • 同一ドメインのサイトは検索結果に2~3件程度しか表示されない(ライバルが強いと上位表示不可)

といったデメリットがあることは知っていましたが、今回のように同一ドメインのブログがまとめて検索エンジンから消えてしまうようなリスクもあったとは驚きです。

やはり、長期間に渡って安心してブログを運営しようと思ったら、独自ドメインによる運営をするしかないようです。

コメント