楽天銀行で口座凍結が続出。今後はメイン口座としての使用を避けるのが無難か?


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天銀行の口座が事前連絡もなしに突然凍結されて振込や引き出しが一切できなくなるという事案が続出しているようです。

メイン口座として使用している人にとっては口座が使えなくなるのは死活問題ですので、ブログやTwitter上では阿鼻叫喚となっています。

「楽天銀行 凍結」で検索すると嘆きの声が沢山出てきますが、以下のブログ記事とコメント欄記載の内容がわかりやすかったので、以下その内容をもとに書いて行きたいと思います。

楽天銀行の対応が雑過ぎる
http://yonezo.biz/?p=4405
※この方は昨年末に口座が凍結されたようですが、コメント欄は今年の書き込みが多いです。

なぜ口座が凍結されたのか?

ネット銀行を利用した詐欺が流行っていることもあり、犯罪に利用されている可能性があるという理由(それ以上の詳細は不明)で凍結されているようです。

口座を凍結された人達の特徴としては、

  • ヤフオクなどの利用により不特定多数の人からお金を受け取ったり、逆に振り込んだりしていた
  • 特定個人間でお金を融通し合っていた
  • 墓石の費用として高額な支払いをした
  • 支払いのためにまとまった金額を入金した直後に複数の別口座に振り込んだ

など、様々なケースで凍結されているみたいです。

単純にお金の流れだけに注目すれば、

  • 不特定多数から詐欺でお金を集めている
  • 振り込め詐欺で高額な受け取りをしている
  • 詐欺により入金されたお金を別口座に速攻で避難させている

と見えなくもないため、犯罪による使用の可能性ありとの判断により凍結されてしまったというところでしょうか。

口座凍結は死活問題

管理人も楽天銀行をよく利用していますが、主に副業の報酬を受け取るためにしか使用していない(ほとんど出金しない)ため、仮に凍結されたとしても即座に困ることはほとんどないと思います。

しかし、ヤフオクの取引などで頻繁にお金の入出金を行っている人にとっては死活問題です。いつ解除されるかもわからない状況で凍結されてしまったら、仕入れと支払いのお金の流れが狂ってしまうので、最悪の場には資金がショートしてしまうこともあり得るからです。

先ほど紹介したブログのコメント欄には、自営業やFX用の口座としてしようしている人もいましたので、そういう人達にとっては最悪な事件であると言えるでしょう。

凍結後の楽天銀行の対応

口座が凍結してしまったとなれば、とりあえず楽天銀行に詳細確認のために問い合わせをすることになりますが、問い合わせによって得られる情報は

  • 凍結理由は一切説明
  • 凍結が解除されるまで解約不可(当然、出金も不可)

といった、問題解決のためには特に役に立たないものだけのようです。

まあ、この点については楽天銀行の言い分もある程度理解できるものだと思います。犯罪に使われている可能性が(高いという確固たる根拠が本当に)あるのなら、被害を防ぐために突然口座を凍結するのは当たり前ですし、その詳細を相手に説明する必要はないでしょう。それに、凍結中であれば解約等の手続きも凍結されるのは自然です。

しかし、百歩譲ってそこは理解できたとしても、その後の対応がどうやら最悪なようです。

  • 詳細を調べて折り返すと言いながら、連絡を返してこない
  • 返金すると言いながら、期日までに返金しない
  • 上記を何度も繰り返す

といった、およそ客商売とは思えない対応が普通に行われているようです。「調査に時間がかかっている」とか「返金が遅れそうだ」という旨を一言でも電話で伝えてくれれば(今すぐ出金できないと不味いという状況でもなければ)全然OKだと思いますが、連絡もなしにブッチしまくるというのはあり得ないでしょう。

また、人によっては数日で凍結が解除されたり、1ヶ月近くたっても解除されなかったり、解除基準についてもよくわかりませんので、社内には口座凍結に関する明確な基準などがないのかもしれません。金融庁に何度も相談した人の方が解除されているような感じですが。

楽天銀行は避けるのが無難か?

そもそも、他の都市銀行やネット銀行で、無差別に口座が凍結されるような事件が発生したという話は聞いたことがありません。楽天銀行ではどういった基準で詐欺口座の可能性ありと判断しているのかわかりませんが、今回の事件は異常事態ではないでしょうか。

頑張って好意的に見れば、楽天銀行では詐欺口座撲滅に力を入れている(入れ始めた)という解釈もできなくはないですが、その後の問い合わせに対する顧客対応はお粗末であるとしか言えません。

楽天銀行の口座を持っていると副業で有利になる点が多い(ポイントサイトで換金時の手数料が安い、ヤフオクには口座保有者が多いので取引しやすい、等)のは間違いありませんが、

  • 他行と比べて口座が凍結されやすい
  • 凍結後の対応が酷い

というリスクを背負ってまで使い続けなければならないかと言われると正直微妙なところだと感じます。

オススメのネット銀行

そこで、一度でも楽天銀行の口座を凍結されてしまったのであれば、この機会に別のネット銀行の口座を開設することをオススメいたします。

使い勝手の良さから言えば、オススメできるのは

  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行

です。

両者とも代表的なネット銀行であり、住信SBIネット銀行はATM手数料が無料ですし、ジャパンネット銀行はYahoo!簡単決済の手数料が0円~なのでヤフオクを利用しているなら(出品・落札を問わず)必須です。

また、これらのネット銀行は、ポイントサイト経由で口座を開設すれば以下の通りキャッシュバックが受けられますので非常にお得です。

住信SBIネット銀行のキャッシュバック
ポイントサイト名 ポイント
(pt)
現金換算
(円)
換金レート(円/pt)
げん玉 2,400 240 1/10
モッピー 280 280 1/1
ポイントタウン 5,700 285 1/20
GetMoney(ゲットマネー) 2,000 200 1/10
ジャパンネット銀行のキャッシュバック
ポイントサイト名 ポイント
(pt)
現金換算
(円)
換金レート(円/pt)
げん玉 7,490 749 1/10
モッピー 1,000 1,000 1/1
ポイントタウン 20,000 1,000 1/20
GetMoney(ゲットマネー) 4,700 470 1/10

ポイントサイトごとに換金レートが異なるので分かりづらいですが、背景に色が付いているサイトが現金換算でキャシュバック額が一番大きいサイトです(キャッシュバック額はキャンペーンの有無によって変更となる場合があります)。

※上記の表でキャッシュバック額が一番高いのはポイントタウンです。ポイントタウンでネット銀行口座を開設する方法・手順はこちらをご参照下さい。

このようにすればお得にネット銀行を開設できますし、今後は特別な理由がない限りは無理して楽天銀行を使う必要はないかもしれません。


【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です