モッピーの友達紹介制度を活用する方法・コツ


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モッピーでは、他のポイントサイトと同じように友達紹介制度があります。

この紹介制度を上手く活用すれば更に稼ぎやすくなりますので、そのコツについて説明します。

モッピーの紹介制度

まずはモッピーの紹介制度についてです。モッピーの紹介制度の特徴は以下の通りです。

  1. 一人紹介して登録する度に、紹介した人300ポイント(300円)加算される(紹介された人には加算なし)
  2. 紹介された人がポイントを獲得する度に、その50%相当のポイントが紹介した人に加算される(紹介された人のポイントが減るわけではない)
  3. 紹介用のURLを自分のブログやSNSに貼り付けるだけで50ポイント(50円)が加算される

1.~2.の特徴があるおかげで、あなたの紹介で登録する人が増えれば増えるほどポイントが加算されることがわかります。特に、2.のメリットは際立っていて、あなたの紹介者数が多くなれば何もしなくてもポイントがどんどん加算されるような仕組みになっています。

この友達紹介制度を活用しないわけにはいきません。

紹介ポイントが加算される条件

しかし、ここで注意しなければならない点があります。紹介により加算されるポイント(以下、紹介ポイント)は、紹介された人が会員登録をした時点で即加算されるようになるわけではないという点です。

ここで重要となるのが、本会員(SP会員)とPC会員の二種類の会員種別です。何故なら、紹介された人が本会員とPC会員のどちらとして登録するかによって、紹介ポイントが発生する条件が大きく異なるからです。

以下に、各会員種別の登録条件と紹介ポイントが発生する条件をまとめましたのでご覧下さい。

会員種別と紹介ポイントの発生条件の違い
会員種別 登録条件 友達紹介ポイントの発生条件
本会員(SP会員) キャリアメールが必要
(docomo, au, softbank, vodafone)
紹介されたユーザーが7日間継続利用で成立
PC会員 フリーメールでOK 紹介されたユーザーが300ポイント獲得で成立

見て分かる通り、紹介された人が本会員として登録した場合は7日間経過するだけで良いですが、PC会員として登録した場合は300ポイント以上を稼いでくれなければ紹介ポイントは発生しません。

登録するだけで何もしない人が一定数いるであろうことを考えると、紹介された人が本会員として登録してくれた方が紹介した側としては嬉しいということが一目瞭然です。

この違いは、モッピーの紹介ページに小さな文字で控えめに書かれている注意書きやヘルプを詳細に読まなければ確認できませんが、友達紹介制度を活用するにあたっては超重要事項となりますので必ず把握しておく必要があります。

ちなみに、モッピーの運営事務局に確認したところ、PC会員として登録した直後に本会員へアップグレードした場合は紹介ポイントの発生条件はPC会員として判断される、とのことでした。

友達紹介制度で上手に稼ぐための方法・コツ

上記を踏まえた上で、紹介制度を行って上手く稼ぐためには「紹介時に本会員として登録してくれるようにできるだけ促す」という方法が有効です。

幸いモッピーは携帯版からPCへ拡大したポイントサイトであるということもあり、本会員として登録した方が有利である(ポイント付与や交換が最短でリアルタイムに行える等)ため、本会員への登録はオススメしやすいと思います。

紹介のやり方ひとつでポイントの稼ぎが大きく変わってきますので、紹介制度を利用するときには是非注意しておきたいところです。

なお、相手がSIMフリースマホと格安SIMを利用しているときは、キャリアメールを持っていないため本会員登録することは不可能です。

▼ここから無料登録登録できます▼

モッピーの効率的な稼ぎ方はこちら

【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です