ミルトークで稼いでマクロミルのポイントの底上げを!

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ミルトークとは?

ミルトークは、マクロミルを運営している株式会社マクロミルのユーザートークサービスです。

マクロミルのアンケートは基本的に選択肢の中から該当する答えを選ぶだけ(たまに自由記述もありますが)なので、自分の意見を上手く表現できないというアンケートシステム上の欠点があります。

一方でミルトークは自由記述での回答がメインなので、自分が思っていることを好きなように表現できるという利点があります。

まあ、アンケートシステム上のメリット・デメリットはポイントを稼ぎたいユーザーにとってはどうでも良い話かもしれませんが、「ユーザーの生の声を集めやすい = アンケートを実施する企業側のメリットが大きい」ということから、ミルトークには毎日大量のアンケートが追加されており非常に稼ぎやすくなっています。

ミルトークで1ヶ月間に稼いだポイント。
稼いだ翌月の上旬にマクロミルに加算されます。
※見やすくするために横方向を短く加工しています。

また、ミルトークで稼いだポイントは全てマクロミルのポイントに上乗せされます(毎月末日締め、翌月上旬に加算)ので、マクロミルの稼ぎを底上げしたいならミルトークの利用は必須だと言えます。

▼ここから無料登録できます▼

マクロミルの稼ぎ方と評価はこちら

ミルトークの利用にはマクロミルへの登録が必須です。詳細な登録手順は後述の通り。

ミルトークで稼ぐ方法

ミルトークで稼ぐ方法は以下の2つです。

きいてミル

まず、誰でも実施できる稼ぎ方は「きいてミル」という短いアンケートに参加することです。

お題に対して100文字以内で回答すると「1ペチャ = 1pt」を貰えるという仕組みです。

※「ペチャ」はミルトークにおけるポイントの単位。「1ペチャ = 1pt = 1円」の価値があります。

お題は多岐に渡るジャンルのものが大量に追加されるため、回答できそうなものはどんどん消化していくと良いです。

※クリックで拡大

ただし、自由記述という性質上、通常のマクロミルのアンケート(選択肢から該当する項目を選ぶだけ)に比べると時間がかかってしまいます。

効率良く「きいてミル」を消化するためには、

  • お題を見た時点で回答が難しそうなもの
  • 写真の投稿が必須のもの

などの時間がかかりそうな設問は、あえて無視して手を出さないというのが良いと思います。

その上で、回答を行う場合は求められている答えをしっかりと自分の言葉で記述することが重要です。

トークルーム

もう一つの稼ぎ方は「トークルーム」という方法です。

「トークルーム」は「きいてミル」へ回答した内容がアンケートを配信している企業担当者のお眼鏡に叶うと招待される専用のチャットルームのような場所です。

トークルームで回答すると100ペチャ(100円)を、更にその回答がベストアンサーに選ばれると1,000ペチャ(1,000円)も貰うことができます。

トークルームの様子。
チャットみたいな外観ですが、実際にリアルタイムにやりとりをするわけではないので期限内なら自分の都合の良いときに回答できます。
※クリックで拡大

いわば、ミルトークにおける「きいてミル」と「トークルーム」の関係はマクロミルにおける事前アンケート・本アンケートと同じようなものですので、ミルトークで大きく稼ぐためには如何に高頻度でトークルームに招待されるかにかかっています。

トークルームに招待されるコツはマクロミルの本アンケートと同様、「きいてミル」で自分なりの回答をしっかりと行うことが重要だと思います。

「きいてミル」では回答前に他のユーザーの回答を見ることができる場合もあります(回答するまで閲覧不可のこともあります)が、他ユーザーの回答をそのままコピペしたり、語尾を少し変えたりする程度の適当な回答を行う限りはトークルームからお声がかかる機会はまずないでしょう。

企業担当者が「この人の意見をもっと聴いてみたい。」と思うような回答を100字以内で過不足することが大事です。

とはいえ、確実にトークルームに招待される術は存在しませんので根を詰めることなく「きいてミル」を消化し続けて、たまにトークルームに到達できたらラッキーという程度の気持ちで臨むのが良いと思います。

きょうのひとこと

日常生活で感じている商品やサービスに対する不満・要望・アイディアなどを100文字以内で自由に投稿する場です。

「きょうのひとこと」は「きいてミル」と異なり、投稿してもペチャ(ポイント)は貰えませんが、投稿した内容によってはトークルームへ招待されることがありますので、大きく稼ぐチャンスに繋がります。

  • 「きょうのひとこと」単体では稼げない
  • みんな似たような内容の投稿が多い
    (他ユーザーとの差別化がしにくい)

といった問題点があるので、積極的に投稿する必要はないですしトークルームに招待される可能性もそう高くはない(と思われる)のですが、「これだ!」と思うものがあれば是非投稿してみましょう。

ミルトークの利用方法

マクロミルへ登録する

ミルトークを利用するためにはマクロミルへ登録している必要があります。

未登録なら以下のバナーからマクロミルへの新規登録を済ませましょう。

▼ここから無料登録できます▼

マクロミルの稼ぎ方と評価はこちら

ミルトークへログインする

ミルトークとマクロミルのアカウントは共通ですので、マクロミルのアカウントをつかってミルトークへログインすることができます。

ミルトーク

https://milltalk.jp/

上記リンクからミルトークを開いたら、マクロミルに登録したメールアドレスとパスワードを使ってログインしましょう。

ログインが済んだら、すぐにミルトークで稼ぎ始めることができます。

まとめ

私は10年以上も前からマクロミルユーザーなのでミルトークについてもサービス開始時点(2015年2月)からその存在自体は把握していたのですが、ずっと招待制の会員サイトだと勘違いしていたためつい最近まではミルトークを使わずにマクロミル一本でやってきました。

しかし、実際にミルトークを使ってみたらあまりにも便利過ぎるため、もっと早くから利用していれば良かったと後悔の嵐です。

というのも、マクロミルはもともと非常に稼ぎやすいアンケートサイトであり真面目にコツコツとアンケートに回答していれば月に500~1,000円は確実に稼げるのですが、ミルトークがあれば更にポイントを上乗せできるからです。

正に、鬼に金棒と言っても過言ではない最強の組み合わせでしょう。

既にマクロミルに登録済みの方もこれからマクロミルを利用するという方も、ミルトークは絶対に併用すべきだと強くオススメします。

▼ここから無料登録できます▼

マクロミルの稼ぎ方と評価はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です