マクロミルのランクアップ制度の評判評価。特典は豪華賞品抽選や最大500ポイント!


ライフメディアへ登録

毎月500~1,000円程度をコンスタントに稼ぐことができる最強のアンケートサイトとして当サイトでも度々取り上げているマクロミルにランクアップ制度が導入されました。

マクロミルのランクアップ制度

結論から言うと使いやすい良い制度だと思います。

以下では、ランクアップ制度の詳細と使いやすい制度である理由について解説してきます。

▼【10/31まで】ここから無料登録すると100pt(100円)貰えます!▼

マクロミルの効率的な稼ぎ方はこちら

マクロミルでランクアップ制度

基本のルール

アンケート回答で1XP

ランクアップ制度の新設に伴い、通常のポイントとは別に「XP」というランクアップ制度専用のポイントが導入されました。

XPはアンケート1件につき1XPが貯まることになっており、アンケートに回答するだけでどんどんXPが貯まっていきます。

マクロミルのランク制度はアンケート1件で1XPを獲得できる

現在の所持XPやランクはマイページの左側(所持ポイント数の下)に表示されていていつでも確認できます。

現在の獲得XPやランクはマイページで確認できる

ランク更新は3ヵ月に1回

ランクは、

  • 春シーズン : 3月~5月
  • 夏シーズン : 6月~8月
  • 秋シーズン : 9月~11月
  • 冬シーズン : 12月~2月

の3ヵ月の各期間で獲得したXPを元に判定されます。

マクロミルのランクアップ制度は春・夏・秋・冬シーズンに獲得したXPの合計で決まる

例えば、春シーズンのうちに条件(後述)を満たせば夏シーズンはランクアップし、逆に条件を満たせなければランクダウンするという仕組みです。

あくまでも「3ヵ月毎」に判定されるため、例えば3月に全くアンケートに全く回答しなかった場合でも4~5月のランクは無条件で現状維持となりますし、4~5月に頑張って沢山のアンケートに回答すると夏シーズン以降のランク改定の際には現状維持やランクアップを見込めます。

マクロミルのランクアップ制度は前シーズンのシーズンの獲得XPに応じて次シーズンのランクが決まる

通常だと3ヵ月毎に期間を区切るときは1~3月・4~6月のように分けるのが普通(いわゆる一般的な四半期)ですが、マクロミルのランクアップ制度においては何故か上記の通り中途半端な区切りになっているため直感的には「今がいつのシーズンなのか?」という点が若干分かりにくいと思います。

入手できるランク

ランクとランクアップに必要なXPは以下の通りです。

マクロミルの各ランクとランクアップに必要なXPの一覧

全10ランクがありますが条件が明示されているのはパールまでで、それ以降のルビー・サファイア・ダイヤモンド・SECRETは「???」のように伏せられています。

詳細は後述の通りですが、プラチナ(300XP)とパール(500XP)が多くの人にとっての壁になるのではないかと思います。

ボーナス&特典の入手条件

ランクアップに受けられるボーナスと特典は3つあります。

ただ、マクロミルのサイトを見る限りだと「2017年秋シーズンのみ」といった文言もあるため、シーズンが切り替わるタイミングで特典がリニューアルされる可能性は高いです。

以下は2017年の秋シーズン(9~11月)時点の情報です。

XP獲得ボーナス

100XPを獲得する度(= アンケート100件に回答する度)に1ポイントを貰えます。

大した額ではないためマクロミルで稼ぐ総額に影響を与えるほどではありませんが、有難く頂戴しましょう。

獲得XPが100の倍数(100、200、300、以下同)を超えると1日1回の更新時(0~4時の間)に加算されます。

ゲームの獲得ポイント増加

30XP以上を獲得すると、事前アンケート終了後にプレイできるミニゲーム「探偵コタ郎物語」で獲得できるポイントが1.5倍になります。

ミニゲーム「探偵コタ郎物語」の獲得ポイントが1.5倍にアップ

1.5倍という数値だけを見るとかなりの高倍率に思えますが、マクロミルのミニゲームには

  • ハズレが多くポイントを獲得できる機会があまり多くない
  • 仮に当たっても0.1ptが大半
  • 月単位でまとめて集計・付与されるが、その際に1pt未満の端数は切捨てになる

という問題があってもともとお世辞にも稼ぎやすいとは言えないレベルであるため、1.5倍になったところで全く有り難みがありません。

なお、「(2017年秋シーズンのみ)」と明示されているため今シーズン限りの特典だと思われます。

豪華!季節の賞品プレゼント

シーズン終了までに次シーズンの確定ランクがプラチナ(300XP)以上になると豪華賞品の抽選会に参加できるようになります。

マクロミルのランクアップ制度はプラチナ以上になると豪華商品が当たる抽選プレゼントに応募できる

現状のランク特典の中では間違いなく一番魅力的です。

最低参加条件が「プラチナ(300XP)到達」であり参加者数が少ないはずですし、当選人数も各ランクごとに10~30名と結構多いので当選確率はかなり高いのではないでしょうか。

ランクアップ条件が不明(「???」)であるルビーより上ならより期待できると思います。

シルバー/ゴールドランク以上の人や季節の賞品にハズレた人はダブルチャンスによるポイントゲット(ランクに応じて5~500pt)の機会があるのも嬉しいです(しかも当選人数も各ランク20名と多いです)。

マクロミルのランクアップ制度の特典「季節の商品」にはダブルチャンスがある

なお、「季節の賞品プレゼント」についても「ゲームの獲得ポイント増加」と同様、「(2017年秋シーズンのみ)」と明示されているため今シーズン限りの特典だと思われます。

おそらくシーズン毎に賞品の中身が入れ替わるのではないでしょうか。

マクロミルのランクアップは使いやすい!

以上の通り、ボーナス&特典の内容は「季節の賞品プレゼント」以外はオマケみたいなものですし、賞品についても抽選であり確実にゲットできるわけではありません。

しかし、アンケートに回答しているだけで勝手にランクアップする仕組みなので「オマケ & 抽選」という点を含めてもマクロミルのランクアップ制度は使いやすい優良なランク制度であると言えます。

例えば、ポイントサイトのランク制度だとランクアップ・ランク維持のために

  • 利用しなくても良い広告を無理に利用する
  • 他サイトの方が高報酬の広告を無理に利用する

といった感じで、ランク制度のせいで本末転倒な行動をしてしまう・せざるを得ない人は少なくないはずです。

しかし、マクロミルでは今までと同じように本来の目的であるアンケートに集中するだけでランクアップ条件を満たせるのでユーザーにはメリットしかありません。

極端な話をすると「ランク制度が新設されたことを知らなかったけど、気が付いたらランクアップして特典をゲットすることができた。」というユーザーが出る可能性すらあるような制度設計になっています。

これがマクロミルのランクアップ制度が優良だと判断できる理由です。

ランクはどこまで上げられる?

ランク制度がスタートして気になるのは「実際にランクをどこまで上げられるのか?」という点だと思いますので、私の過去のマクロミルでの回答実績を元に考えてみました。

プラチナ・パールが壁になる

以下の必要XPを見る限りだとブロンズ(1XP)・シルバー(30XP)は簡単に到達できますし、ある程度積極的に取り組んでいるならゴールド(100XP)も余裕を持ってランクアップできるはずです。

マクロミルの各ランクとランクアップに必要なXPの一覧

ただ、プラチナ(300XP)だと到達できる人・できない人がハッキリ別れ始めて、パール(500XP)はかなり頑張らないと無理だと思います。

参考までに、私がマクロミルに積極的に取り組んでいた時期の履歴は以下の通りです。

私の過去のマクロミルの回答実績

2017年3月のアンケート回答数です。
事前アンケート : 192件
本アンケート : 25件
合計 : 217件

私の過去のマクロミルの回答実績

棒グラフ & 縦軸右側 : アンケート回答数
折れ線グラフ & 縦軸左側 : 獲得ポイント数

2017年3月の実績を見ると、回答数は事前アンケート192件・本アンケート25件の計217件です。

2016年10月~2017年2月はグラフ(棒グラフです。折れ線グラフは獲得ポイント数)から判断するしかないのですが、縦軸の右側がアンケートの回答数でメモリが100単位なのでひと月の回答数はおおよそ150~160件程度であることが分かります。

このペースがずっと続くと仮定した場合、調子の良い月(上記の画像だと2017年3月の計217件)を含めても1シーズン(3ヶ月間)にギリギリ500件(= 500XP)を超えるかどうかといった感じです。

他人のデータと比較したことがないのでこれが多いのか少ないのかはよく分かりませんが、結構コツコツと取り組んでいた時期だったのでどちらかと言えば多い方ではないかと思います(もちろん全てのアンケートに回答していたわけではなく気が付いたときには締切になっていたものやサボりで回答しなかったものも多いです)。

個人的には上記が限界に近いレベルだと思っており、過去の経験だとアンケート回答のために時間を確保できなかったりサボったりした場合は簡単に月100件前後(= 3ヶ月で約300件)まで落ちてしまっていました。

このように、私の例を参考に考える限りではプラチナ(300XP)またはパール(500XP)が大きな壁になるのではないでしょうか。

ルビー以降のランクアップ条件は?

プラチナまでのランクは必要XPが明示されていますが、それ以降のルビー・サファイア・ダイヤモンド・SECRETについては「???」となっており詳細不明です。

そこで、ルビー以降のランクアップに必要な条件について考えてみました。

以下は全て私の妄想でありマクロミルの公式サイトにはルビー以降のランクアップ条件についてほのめかすような記述は一切存在しない点に注意して下さい。

友達紹介人数

アンケートの回答数以外で

  • マクロミルでカウントされている数値
  • マクロミルにとって重要なもの

といったものを挙げるとするなら、友達紹介人数があるのではないでしょうか。

現状だとアンケートサイトはマクロミルが断トツのNo.1だと思いますが、だからといってシェア拡大を怠っているということはないと思います(2017年3月に東証一部に再上場したので実績も出さないといけないですし)。

従って、多くの新規ユーザーを紹介してくれるユーザーを優遇するというのはごく自然でありランクアップ条件に組み込まれていたとしても全く不思議ではありません。

ただ、友達紹介人数がランクアップ条件である仮定した場合に引っかかるのは「何故、条件を開示しないのか?」という点です。

当然ながら現状のように「???」とするよりは「友達紹介○人でルビーにランクアップ」という感じで明示した方が多くのユーザーに分かりやすく友達紹介が活発に行われるきっかけになるはずなので、それを伏せている理由がよく分からなくなってしまいます。

ルビー以降のランクアップ条件に友達紹介人数が絡んでいる可能性は十分あり得るような気がしますが、上記のように腑に落ちない点もあるため確証はありません。

また、同様に友達紹介人数がランクアップ条件であったとしても

  • 友達紹介人数だけが影響するのか?
  • XPと友達紹介人数の両方が影響するのか?

といった点についても判断のしようがないという問題もあります。

ちなみに、「マクロミルでカウントされている数値」であればミニゲームの獲得ポイントも挙げられますが、ミニゲームは重要度が皆無なので多分ランクアップには無関係だと思います。

本アンケートの回答数

他に考えられる可能性があるとしたら、本アンケートの回答数でしょうか?

というのも、本アンケートの回答数が多いということは以下の条件を全て満たしている優良なマクロミルユーザーだと判断できるからです。

事前アンケートに真面目に取り組んでいる
本アンケートに到達するためには事前アンケートに回答する必要があるが本アンケートの数は事前アンケートに比べてかなり少ないので、「本アンケートの回答数が多い = 事前アンケートに真面目に取り組んでいる」と言える。
頻繁にログインしている
本アンケートはたまにしか届かない上に締め切りになりやすいので、「本アンケートの回答数が多い = 頻繁にログインしている」と言える。

マクロミルの運営としても利用頻度が高い真面目なユーザーを優遇したくなるはずですし、可能性としてはあり得ると思います。

まとめ

ランクアップ制度の中身で特に嬉しいのは「季節の商品」の抽選だけです。

残り2つの特典は正直あってもなくてもどうでも良いといった感じです。

しかし、エントリーなどは一切不要であり今までと全く同じようにアンケートに回答し続けるだけで恩恵を受けられるというメリットがあるのでマクロミルのランクアップ制度は優良な制度だと言えます。

日々大量に届くアンケートに回答するだけで毎月コンスタントに500~1,000円程度の収入を稼げる最強のアンケートサイトだったマクロミルは今回のランクアップ制度のおかげでその地位がより強固なものになったと個人的には思います。

当サイト一押しのサイトであり稼ぎやすさに大変優れていますので、ポイントサイトの広告利用などに抵抗があるという方には非常にオススメです。

▼【10/31まで】ここから無料登録すると100pt(100円)貰えます!▼

マクロミルの効率的な稼ぎ方はこちら

☆ポイントサイト間の広告比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を作りました♪


「調べ得(しらべとく)」を早速使ってみる!(クリックで開きます)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です