ポイントハンターの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

基本情報

ポイントハンターの基本情報
おすすめ度(5段階) ★★★☆☆
  • 広告特化のポイントサイト
  • 無料コンテンツは少数精鋭
  • 最低交換額が3,000円と超高い&現金のみ
  • 運営会社の信頼性に問題あり
運営会社 株式会社アクセスライン
交換レート 1ポイント = 1円
主な交換先
  • 現金のみ
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得してから1年経過で全て失効
携帯からの利用 可能(スマホ用の専用レイアウトあり)
年齢制限 20歳以上(未成年は利用不可)
家族の登録 不明(利用規約やヘルプには記載なし)
▼ここから無料登録できます▼

ポイントハンターの特徴

広告特化のポイントサイト

ポイントハンターはほぼ広告利用に特化したポイントサイトです。

無料コンテンツがほとんどない分だけ、広告利用で獲得できるポイント数や還元率は高めに設定されているものが多く、広告によっては他サイトと比較して一番高額に設定されているものも存在します。

無料コンテンツは少数精鋭

広告特化という特徴のため、無料コンテンツは

  • すごろく
  • クリックポイント

の2つしかありませんが、どちらも非常に稼ぎやすいです(詳細は後述)。

広告を利用しないときでも、無料コンテンツのためだけにサイトを訪問する価値は十分にあります。

最低交換額が3,000円と超高い&現金のみ

ポイントハンターの最大の弱点とも言えるのが最低交換額の高さです。

なんと3,000ポイント(3,000円)まで貯めなければ交換することができません。

他サイトだと500円でも高い方ですので、その6倍の金額に設定されているのには驚かされます(一瞬、300円と見間違えたのかと思うほどです)。

そのため、ポイントハンターを利用するなら、

  • 広告のみ利用
  • 広告と無料コンテンツを併用

のどちらかでなければ厳しいと思います。

無料コンテンツだけの利用では途中で挫折する可能性が高いからです。

また、ポイント交換先は現金のみとなっています。

運営会社の信頼性に問題あり

後述の通り、運営会社であるアクセスラインの所在地がオフィスビルの一角ではなく普通の民家となっているため、会社そのものの信頼性には疑問符が付いてしまいます。

ただ、その点が気にならなければポイントハンター自体のサイト運営歴は長いので安心して利用できると思います。

ポイントハンターは危険?安全?

情報漏えい・個人情報保護

ポイントハンターは、通信内容を暗号化するSSLという技術が導入されていますので、万が一通信内容を第三者に盗聴されてしまったとしても解読不可能であり安心だと言えます。

一方で、

  • プライバシーマーク未取得
  • JIPC(日本インターネットポイント協議会)未加入

となっています。

会社の所在地が普通の住宅

一番気になる点は、運営会社の株式会社アクセスラインの所在地をグーグルマップで調べてみると普通の民家(というか小屋?)であるという点です。

ポイントハンターの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

おそらく、個人もしくは限りなく少人数で会社を立ち上げて民家をオフィスとして使用しているのだと思われますが、個人情報を預ける会社のイメージとしては若干不安があるかもしれません。

会社のサイトのトップページには東京都庁を思われるようなツインタワービルのCG画像が掲載されていることもあり、それとのギャップにも違和感を覚えます。

サイト運営歴は長いので安心

ただ、会社の公式サイトによるとポイントハンターは2007年からサービスを開始している長期運営のサイトのようです(2chのスレッドも同年スタートのものが存在しますので多分嘘ではない)。

運営期間が長いということはきちんと事業として成り立っている(広告主やユーザーから信頼されている)ということですので、会社の身元はさておきポイントサイトとしては危険・詐欺・怪しいといったことはなく安心安全に利用できると判断しても良いと思います。

ポイント交換

ポイントハンターのポイント交換先は現金のみです。

最低交換額は3,000ポイント(3,000円)からと超高額に設定されています。

手数料は交換先によって変わり、

  • 楽天銀行・ジャパンネット銀行 : 無料
  • その他金融機関 : 一律200円

となっています。

従って、換金の際は楽天銀行とジャパンネット銀行の口座が必須となります。

銀行口座開設で稼ぐ方法

これらの口座を持っていなければ、

をそれぞれ稼げますので、各ポイントサイトを有効活用しましょう。

ポイントハンターの稼ぎ方

広告利用

広告利用で獲得できるポイント数や還元率が高めですので、広告利用は稼ぎ頭のひとつとなります。

ただ、全ての広告が他サイトを圧倒しているわけではなく、広告によりますので事前に他サイトとの比較する作業は必要です。

また、最低交換額が3,000ポイント(3,000円)から、という点も常に把握しておかないとポイントが付与されたけど交換できない、という悲しいことになってしまいますので注意しましょう。

オススメは1~2件の利用で最低交換額を突破できるようなFX口座開設・クレジットカード発行・100%ポイント還元といった高額ポイントの広告を利用することです。

すごろく

月~翌月曜日までの1週間、1日1回サイコロを振って30マス先のゴールを目指すすごろくゲームです。

  • 参加人数があまり多くない(と思われる)ので上位を狙い易い(1位 : 10,000pt)
  • ゴールすると必ず20pt(20円)を貰える

という理由によりオススメできます。

前者は無料でプレイする限りは運任せなので勝てたらラッキーという程度ですが、後者のゴール特典については必ず貰えるポイントで20ポイント(20円)は破格です(他サイトだとせいぜい5円程度)。

每日必ず参加しましょう。

クリックポイント

無料ゲームと言いつつ、参加するためには過去1ヶ月間(前月21日~当月20日まで)に500ポイント以上獲得という条件が設定されていますが、クリックするだけで10ポイント(10円)もの超高額のクリックポイントを1ヶ月間(当月21日~翌月20日まで)每日獲得できます。

ポイントハンターの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

また、対象期間の獲得ポイントが10,000ポイント(10,000円)以上の場合は、每日のクリックポイントが30ポイント(30円)まで上がります。

ポイントハンターの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

どちらも常識外れの稼ぎやすさですので、広告利用後は忘れずに每日クリックすべきです。

効率的なクリックポイントの稼ぎ方

ちなみに、クリックポイントで稼ぐときは広告利用を毎月500ポイント分に制限した上でクリックポイントを稼ぐ方法がオススメです。

この方法だと最低交換額の3,000ポイントまで貯めるまで時間がかかりますが、毎月800ポイント(広告 : 500pt + クリック : 300pt)を継続して稼げるため効率的だからです。

10,000ポイント獲得でクリックポイントが30ポイントまで増えるのは良いのですが、

  • 500ptの広告利用で每日10pt(1ヶ月で300pt)
  • 10,000ptの広告利用で每日30pt(1ヶ月で900pt)

では、前者の方が効率的なのは明らかです。

友達紹介制度

ポイントハンターの友達紹介制度には

  • 友達が獲得したptの10%と同額をリファーラル(2ティア)報酬として加算
    (友達のptは減りません)

というボーナスがあります。

ポイントハンターの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

友達紹介成立に対する紹介ポイントはないですし10%の還元率というのはかなり低めですが、広告利用に特化したサイトですので上手く友達を勧誘できれば、毎月安定した稼ぎが期待できるはずです。

まとめ

ポイントハンターは還元率の高い広告があり、たった2つしかない無料コンテンツも優秀という無駄な贅肉を完全に削ぎ落とした良いポイントサイトであると言えます。

しかし、

  • 運営会社の謎に包まれている(所在地が普通の古民家)
  • 最低交換額の3,000pt(3,000円)は高すぎる

といった点が大きく足を引っ張っているため、総合的な評価は「普通~少し残念」といったネガティブなところに落ち着いてしまいます。

会社の身元はとりあえず横においておくとして、せめて最低交換額が1,000円だったら良かったのに、と思わずにはいられません。

▼ここから無料登録できます▼

【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です