ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ハニースクリーンの基本情報

ハニースクリーンの基本情報
おすすめ度(5段階) ★★★★☆
  • 画面ロック解除でポイントが貯まる
  • 100円からポイント交換できる
運営会社 株式会社バズウィル(Buzzvil,Inc.)
交換レート 10ポイント = 1円
主な交換先
  • LINEプリペイドカード
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • Suicaポイントギフト
  • Vプリカ
  • nanacoギフト
  • Edyギフト
  • 各種cotocoギフト
  • 得するモール
ポイント有効期限 ハニースクリーンを使用していない状況が3ヶ月続くと全て失効
(アプリを使い続ける限りは失効しない)
対応OS Android 2.3以上
iOS 7.0以降(iPhone・iPad・iPod touchに対応)

ハニースクリーン
Android・iOSともに無料ダウンロードはこちら
招待コード : hs2181

AndroidとiOSで内容が異なる

ハニースクリーンはAndroid版とiOS版の両方があり、以前はどちらも画面ロック解除でポイントが貰えるというお馴染みの仕様でした。

しかし、一時期AppStoreにてお小遣い稼ぎ系アプリの規制が厳しくなったことによりiOS版が公開停止となり、その後iOS版はアプリ内で記事やニュースを読むことでポイントが貯まるという仕様に変更となりました。

Android版は代わらずロック解除によるポイント稼ぎができます。

当記事では主にAndroid版の特徴などについて解説していきます。

ハニースクリーンは危険?安全?

運営会社

ハニースクリーンは株式会社バズウィル(Buzzvil,Inc.)が公開しています。

日本の企業ではなく外資系企業であり、韓国(ソウル)・日本(東京)・台北(台湾)・San Jose(サンノゼ・アメリカ)に拠点があるようです。

本社はおそらく韓国(ソウル)だと思われます。

運用実績の詳細は不明ですが、ハニースクリーンのFAQ内(ポイントの有効期限はいつまでですか?)に「2013年11月13日以後に獲得したポイント~」という記述があることから、少なくとも2013年11月にはハニースクリーンが公開されていたということになります。

既に年単位での以上の運用実績があるということで、企業の危険性や信頼性には問題ないと思われます。

アプリの評価

Android版

アプリの評価は平均4.0と高めです。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

2年以上の運営実績の中で様々な障害やクレーム対応などが行われてきたと予想されますが、そういったトラブルを乗り越えた結果が平均4.0なのでこの評価は信頼できると思います。

iOS版

Android版と同様に平均4.0の評価です。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

Androidユーザーだけではなく、iOSユーザーからの評価も高いことが分かります。

登録情報

ハニースクリーンを利用するにあたっては、

  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 地域(居住している都道府県)
  • 性別
  • 結婚(未婚 or 既婚)

を登録する必要があります。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

いずれも個人を特定できるような情報ではありませんので安心して利用できると思いますが、もし気になるようであればとりあえず体験版として個人情報の登録なしでハニースクリーンを試用できます。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

体験版の注意点としては、

  • 本登録をせずにアプリをアンインストールするとポイントが全て失効する
  • 体験版から本登録する際には招待コードを入力できない(紹介ポイントを獲得できない)

といった点が挙げられます。

ポイント交換

ハニースクリーンの最低交換額は1,000ポイント(100円)で、ポイント交換先は以下の通りです。

ハニースクリーンのポイント交換先
種類 交換先 最低交換pt 交換後
ギフト券 Amazonギフト券 5,000pt 500円分
10,000pt 1,000円分
30,000pt 3,000円分
EdyギフトID 5,750pt 500円分
10,850pt 1,000円分
Suicaポイントギフト 5,750pt 500円分
10,850pt 1,000円分
nanacoギフト 5,000pt 500円分
10,000pt 1,000円分
iTunesギフトコード 5,000pt 500円分
10,000pt 1,000円分
LINEプリペイドカード 10,000pt 1,000円分
Vプリカ発行コード 6,000pt 500円分
11,000pt 1,000円分
.money(ドットマネー) 3,000pt 300円分
5,000pt 500円分
10,000pt 1,000円分
コンビニ・グルメ クリスピー・クリーム・ドーナツ
ギフトチケット
5,000pt 500円分
コンビニ・グルメ
(ローソン)
MACHI cafeドリンク 1,000pt 100円分
ウチカフェプレミアムロールケーキ 1,500pt 150円分
NLスムージー 1,780pt 178円分
からあげクン各種 2,160pt 216円分
ローソンお買い物券 5,000pt 500円分

一応、ギフト券はAmazonギフト券・nanacoギフト・iTunesギフトコード・LINEプリペイドカードについては手数料無料で交換できますが、これら以外の交換レートは「10pt = 1円」よりも悪いためその分が実質的な手数料と言えます。

ただ、ギフト券や現金が欲しいなら一旦.money(ドットマネー)に交換するのがオススメです。

.moneyは現金・ギフト券等へ手数料無料で交換できますし、交換レートも若干良くなっていることがあるからです。

コンビニなどで使えるクーポン券等は等価交換なのでいずれも安心して交換できると思います。。

ポイント交換の手順

しばらくハニースクリーンを使用し続けると、気が付いたときにはポイントが貯まっています。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

ポイント交換の際には自分の携帯電話番号宛にSMSで届く認証番号をアプリに入力する必要があります。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
自分のスマホに届くSMS。

自分のスマホに届くSMS。

認証が完了すると、「マイページ」の「クーポン箱」に交換したギフト券が届きます。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
私はAmazonギフト券に交換しています。

私はAmazonギフト券に交換しています。

その後、各交換先に対応する自分のアカウントにチャージすればOKです。

無事にAmazonギフト券500円分のチャージが完了。

無事にAmazonギフト券500円分のチャージが完了。

ハニースクリーンの稼ぎ方・貯め方

画面ロック解除

ハニースクリーンの一番の特徴である「画面ロック解除」が効率的かつ継続的に稼げる方法です。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

上記の画像の通り、ハニースクリーンをインストールするとロック画面上に広告が表示されるようになりますので、それを解除することでポイントが加算されます。

ハニースクリーンの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

ロック画面では、

  • 左にスワイプ : ロック解除&広告の詳細をブラウザで表示
  • 右にスワイプ : ロック解除のみ
  • 上下にスワイプ : 別の広告を表示

という操作ができるので、広告の内容に興味があれば左にスワイプして内容を確認し、急ぎのときは右にスワイプすれば広告が表示されることなく普通にスマホを使用できます(どちらにしてもポイントは貰えます)。

ポイントが加算されるのは1時間(毎時00分~59分の間)に一回ですので、「画面ロック → 解除 → 画面ロック → 解除 → …」を繰り返せば短時間に大量ポイントを稼げる、というわけではありません。

しかし、長時間スマホを触らない状態が続いた後に限っては「画面ロック → 解除 → 画面ロック → 解除 → …」という操作でポイントを複数回貰えることもあります。

仕事・勉強の休憩のときや暇な時間にスマホを触る機会は多いと思いますので、気が付いたら每日そこそこのポイントが貯まっていく稼ぎやすい方法だと言えます。

広告利用

他の多くのお小遣いアプリと同様に、

  • 無料アプリインストール
  • 無料・有料会員登録

などの広告を利用することでもポイントを貯めることができます。

しかし、広告を利用するならモッピーポイントタウンといったポイントサイトの方が稼ぎやすいので、わざわざハニースクリーンで広告を利用する必要はないと思います。

例外としては「ポイント交換まであと少しだけポイントが足りない!」というときに広告で少しだけ稼ぐ、といった感じでしょうか。

動画視聴

数十秒のCM動画を視聴するとポイントが貯まります。

再生後は放置プレイでも良いので、テレビを見ている最中などの「ながら作業」に打って付けです。

ただ、一度に稼げるポイント数は僅かなので積極的に利用する必要はないかもしれません。

友達招待(招待コード : hs2181)

ハニースクリーンには友達招待制度があり、友達一人にハニースクリーンを紹介する(招待コードを入力してもらう)ことで、招待した側・された側の双方にポイントが加算されます。

貰えるポイント数はそれぞれの立場とスマホのOSによって以下のように変わります。

友達紹介pt
(招待したとき)
友達のスマホのOS
Android iOS
600pt 300pt
友達紹介pt
(招待されたとき)
自分のスマホのOS
Android iOS
600pt 300pt

見ての通り、招待するときも招待されるときもAndroidの方が沢山のポイントを貰えるようになっていますが、双方ともポイントが貰えるという点は変わりありませんので、友達にもメリットがあり勧誘しやすい招待制度です。

友達を招待するときには招待コードを利用します。

招待コード : hs2181

招待コードは登録時にしか入力できない仕様であるため、招待されて招待ポイントを稼ぎたい人は注意が必要です。

招待コード(招待ID)を入力できるのは会員登録時のみです。 この機会を逃すと招待ポイントは二度と受け取れません。

招待コード(招待ID)を入力できるのは会員登録時のみです。
この機会を逃すと招待ポイントは二度と受け取れません。

ハニースクリーンで貯まらない理由

ハニースクリーンでポイントが稼げない・貯まらない理由はいくつかあります。

基本的にハニースクリーンの問題というよりはハニースクリーンを利用する側の気持ちの問題が大きいと思います。

短期間で稼ぎたいと思っている

まず挙げられるのは「ハニースクリーンを利用して短期間にポイントを稼ぎたいと思っているから」です。

ハニースクリーンの利点は毎回ロック解除するだけで特に意識することなく毎日ポイントをコツコツと稼げるという点であり、そもそも短期間にまとまったポイントを稼ぐことには全く向いていません。

※私が利用している経験上だと、数ヶ月に渡って日々ロック解除し続けてようやくポイント交換できるかどうかといったレベルです。

にも関わらず、そういったハニースクリーンの特徴を無視して「1ヶ月に1,000円・1万円」などという無謀な目標を立てているのでしたら、稼げないと感じてしまって当然だと思います。

ハニースクリーンは「気が付いたらポイントが貯まっていてラッキー♪」という気分を味わうためのアプリであり、ハニースクリーンのみをポイント稼ぎに利用すべきではありません。

あくまでも他にメインのお小遣い稼ぎの方法を持った上で補助的に利用するのに適したアプリだと認識すべきです。

短期間で稼ぐことが目的なのであればハニースクリーンよりもお小遣いサイト(ポイントサイトアンケートサイト)の方が適しています。

例えば、以下のモッピーは無料ゲームで遊ぶだけでも毎月ポイント交換することが可能ですし、短期間で大量のポイントを稼ぐことも可能(詳細は後述)です。

▼ここから無料登録できます▼

モッピーの稼ぎ方と評価はこちら

モッピーを始めとするお小遣いサイト(ポイントサイトアンケートサイト)をメインに据えた上で、+αとしてハニースクリーンを利用すると稼いでいる実感を得やすいのでオススメです。

大量のポイントを稼ぎたいと思っている

上と重複する部分もあるのですが、ハニースクリーンは(短期間で)大量のポイントを稼ぐことには全く向いていません。

基本的にはロック解除でコツコツとポイントを貯めるための「塵も積もれば山となる」的なアプリだと理解しましょう。

先述の通り、一応ハニースクリーンではロック解除の他に

  • 無料アプリインストール
  • 無料・有料会員登録

といった方法でポイントを稼ぐことも可能です。

しかし、残念なことにこれらで稼げるポイント数はポイントサイトより少ない傾向がある上に案件の数もあまり多くありませんのでハニースクリーンで取り組むことはオススメできません。

こういった案件に取り組んでお小遣い稼ぎをしたいのであればポイントサイトの方が適しています。

例えば、以下のモッピーなら各案件で獲得できるポイント数が多めである上に案件数も膨大なので片っ端から消化していけばそれだけで1万円分以上のポイントを稼ぐことも可能です。

▼ここから無料登録できます▼

モッピーの稼ぎ方と評価はこちら

やはり、ハニースクリーンは補助的な利用に留めておいて大量ポイントを稼ぐためにはポイントサイトを利用することを強くオススメいたします。

まとめ

スマホを持っている人は日に何度もスマホを触りますので、画面ロック解除(= 普段と同じ動作でOK)でポイントが貰えるハニースクリーンの仕組みは素晴らしいものであると言えます。

一旦インストールしてしまえば自然とポイントが貯まっていきますので、いますぐ導入してしまうことをオススメします。

ただ、ハニースクリーンで広告利用は推奨されないため、基本的には画面ロック解除でコツコツとポイントを稼いでいくという運用がメインとなります。

ですので、大量ポイントをガンガン貯めたいならモッピーポイントタウンで広告利用を行うなどして、ハニースクリーンとの役割分担をしっかりと行いましょう。

繰り返しになりますが、招待コードは登録時にしか入力できない(登録後には入力欄が用意されていない)ため、招待ポイントが欲しいなら招待コードの入力を忘れないように注意が必要です。

ハニースクリーン
Android・iOSともに無料ダウンロードはこちら
招待コード : hs2181

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です