.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

基本情報

.money(ドットマネー)の基本情報
おすすめ度

(5段階)
★★★★★
  • お小遣いサイトのポイントをお得に合算できる
  • お得なキャンペーンが豊富
  • 各交換先への交換がお得
  • ポイントの有効期限が早い
運営会社 株式会社サイバーエージェント
交換レート 1マネー = 1円
交換先
  • 現金
  • 電子マネー
    (iTunesギフトコード・Amazonギフト券・WebMoneyなど)
  • ポイント(nanacoポイント・Tポイント・WAONポイントなど)
  • JALマイレージバンク
ポイント有効期限 翌月末または6ヶ月後月末
(ポイントの取得方法により異なる。詳細は後述)
携帯からの利用 可能
年齢制限 なし(18歳未満は保護者の同意が必要)

.money(ドットマネー)の特徴

お小遣いサイトのポイントをお得に合算できる

.money(ドットマネー)は各お小遣いサイト(アンケートサイト・ポイントサイト)と提携を行っており、それらのサイトで稼いだポイントを.money(ドットマネー)のマネーに交換することがです。

各サイトごとに稼いだポイントは少なくても「各お小遣いサイトのポイント → マネー」へ交換する際に最大で5%上乗せされることもあるので非常にお得に合算することができます。

お得なキャンペーンが豊富

.money(ドットマネー)の利用促進のためなのか、「各お小遣いサイトのポイント → マネー」へ交換する際にお得に交換できるキャンペーンが頻繁に行われています。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

例えば、上記はちょびリッチのキャンペーンですが、交換するだけで

  • ちょびリッチのポイントを200ポイント
  • .money(ドットマネー)のマネーを250マネー

を貰うことができます。

また、全ての提携サイトにおいて、

  • マネーへ交換すると5%増量する(例: 1,000円分のptが1,050円分のマネーになる)
  • 毎月の初回交換時に100マネー(100円)を貰える

というキャンペーンが行われています。

※一応期限付きですが、毎月1ヶ月限定で繰り返し実施されていますので当分終わることはないと思います。

こういったキャンペーンを活用することで通常ではあり得ないくらいお得にマネーを手に入れることができます。

各交換先への交換がお得

.money(ドットマネー)は交換先も豊富です。

詳細は後ほど解説しますが、

  • 現金
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • Vプリカ
  • WebMoney
  • nanacoポイント
  • Tポイント
  • JALマイレージバンク

などの主要なものはほとんど揃っていますし、全て手数料無料で交換することが可能です。

更に、Amazonギフト券などの一部の交換先は数%お得に交換できる(98マネーで100円分になる等)点も魅力です。

マネー交換にはこのようなメリットがあることから、各お小遣いサイトのポイントは「ポイント → マネー → 目当ての交換先」というルートを経て交換した方がお得になる場合が多いです。

ポイントの有効期限が早い

ただし、.money(ドットマネー)にはマネーの有効期限が非常に早いという欠点もあります。

各方法(詳細は後述)で稼いだマネーの有効期限は以下のように設定されており、最短だと入手した翌月末には消滅してしまいます。

  • アプリ・アメブロでためる:翌月月末
  • 広告サービスでためる:6ヶ月後月末
  • ショッピングでためる:6ヶ月後月末
  • デイリースクラッチ:翌月月末
  • ポイント交換でためる:6ヶ月後月末
  • かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末
マネーの有効期限(ヘルプより)

マネーの有効期限(ヘルプより)

有効期限が早過ぎるせいで、.money(ドットマネー)内で稼いだマネーを貯め込んでまとまった額のマネーにすることはほとんど不可能です。

従って、基本的には.money(ドットマネー)内でマネーを稼ぐのではなく、後述の通り各お小遣いサイトのポイントをマネーに交換し、有効期限が来る前に速攻で使い切ってしまうという方法がオススメです。

.money(ドットマネー)は危険?安全?

.money(ドットマネー)には通信内容を暗号化して第三者に解読不可能とするSSLという技術が導入されているため、通信内容から個人情報が漏れる心配は皆無です。

また、運営会社はアメブロやアメーバピグなどで有名な株式会社サイバーエージェント(2014年に東京証券取引所の市場第一部へ上場)ですので、信頼性も非常に高いです。

実際にポイント交換などを行った後もきちんと換金することもできますので、危険性なく安心・安全に利用できるサイトだと判断できます。

ポイントの交換先・お得な交換方法

現金

現金への交換先は以下の通りで、いずれの交換先も手数料は無料です。

現金への交換

交換先 交換レート 最低交換額 交換予定日
マネー
みずほ銀行 1マネー 1円 1,000マネー 5営業日以内
三菱東京UFJ銀行 1マネー 1円 1,000マネー 5営業日以内
三井住友銀行 1マネー 1円 1,000マネー 5営業日以内
ゆうちょ銀行 1マネー 1円 1,000マネー 7営業日以内
楽天銀行 1マネー 1円 1,000マネー 5営業日以内
その他全国
金融機関
1マネー 1円 2,000マネー 5営業日以内

基本的には「1,000マネー → 1,000円」を5営業日で換金することができます。

ただし、ゆうちょ銀行は交換に7営業日かかるという点、その他全国金融機関は最低交換額が「2,000マネー → 2,000円」と他より高く設定されている点には注意が必要です。

お小遣いサイトからの交換がお得に

いずれの金融機関でも手数料が無料であるため、お小遣いサイトのポイントを現金に交換したいときにはその威力を発揮します。

というのも、

  • モッピー:換金には手数料が必要
  • ポイントインカム:ジャパンネット銀行以外への換金は手数料が必要
  • infoQ:最低交換額(1,000pt)まで貯めるのが大変な上、換金には手数料が必要

といった問題を抱えているからです。

これらのサイトのポイントをマネーに交換した上で換金すれば上記の悩みが一気に解決するため非常にオススメです。

ギフト券・ポイント

ギフト券・ポイントの交換先は以下の通りで、手数料はいずれも無料です。

ギフト券・ポイントへの交換
交換先 交換レート 最低交換額 交換予定日
マネー 交換先
Amazonギフト券 98マネー 100円分 294マネー 3営業日以内
iTunesギフトコード 98マネー 100円分 294マネー 3営業日以内
Vプリカ 1マネー 1円分 500マネー 3営業日以内
WebMoney 1マネー 1円分 300マネー 3営業日以内
BitCash 98マネー 100円分 294マネー 3営業日以内
nanacoポイント 100マネー 100pt 300マネー 4営業日以内
JALマイレージバンク 500マネー 260円マイル 500マネー 1~15日申請:当月下旬
16~末日:翌月上旬
Tポイント 1マネー 1pt 1,000マネー 4営業日以内
メトロポイント 1マネー 1pt 300マネー 1~2ヶ月
読書ポイント 1マネー 1pt 300マネー 3営業日以内
楽天Edy 1マネー 1円分 1,000マネー 3営業日以内
WAONポイント
(増量)
1マネー 1pt マネー 営業日以内
CNポイント 1マネー 2pt 1,000マネー 3営業日以内
Amebaコイン 10マネー 20コイン 10マネー 即時

Amazon・iTunes・BitCashは2%UP

Amazonギフト券・iTunesギフトコード・BitCashは「98マネー → 100円分」という交換レートであるため、通常よりも2%お得に交換することができます。

各お小遣いサイトで直接これらに交換するときの交換レートは「1pt → 1円分」ですので、直接交換するよりも一旦.money(ドットマネー)を経由した方が良いということが分かると思います。

JALマイレージバンクへの交換効率が最強

マネーの価値は「1マネー = 1円」ですので、「500マネー → 260マイル」という交換レートだと0.52マイル/円(1円で0.52マイルを購入している)と解釈することができます。

以前、JALのマイルを効率的に入手する方法を検討したことがあるのですが、そのときは0.50マイル/円が最高値でしたので、.money(ドットマネー)経由でのJALマイルへの交換はそれを上回る高効率であると言えます。

JALマイレージクラブのマイルを稼ぐならマクロミルにてGポイント経由で交換すると効率的
各ポイントサイトやアンケートサイトで貯めたポイントはJALマイレージクラブのマイルに交換することができます。 しかし、どのサイトも別サイト...

ということで、JALのマイルを稼ぎたければ.money(ドットマネー)の利用は絶対に外せません。

毎月のキャンペーンでお得に交換

電子マネーや他社ポイントへの交換は、1ヶ月単位のキャンペーンにより最大で10~20%ほど割増で交換できることが多いです。

以下は過去のキャンペーンの一例です。

ドットマネー by Ameba 公式スタッフブログ より

キャンペーンの対象となりやすいWAON・nanacoポイント・Tポイントは利用する機会が多いと思いますが、キャンペーン時に一括交換するだけで大きく稼ぐチャンスです。

マネーの貯め方

お小遣いサイトからポイント交換する

一番手っ取り早く且つオススメなのは、多数のお小遣いサイトのポイントを.money(ドットマネー)のマネーへ交換することです。

以下はマネーへ交換することができる主要なお小遣いサイトの一覧です。

.money(ドットマネー)へ交換できるお小遣いサイト(主要サイトのみ抜粋)
交換元の
お小遣いサイト
交換レート 最低交換額 獲得マネー 交換予定日 備考
交換元pt マネー
モッピー 1pt 1マネー 500pt 500マネー リアルタイム スマホからのみ
申請可
ポイントインカム 10pt 1マネー 10,000pt 1,000マネー リアルタイム
ちょびリッチ 2pt 1マネー 1,000pt 500マネー リアルタイム
infoQ 1pt 1マネー 500pt 500マネー 月末締め
翌月3営業日以内

上記のサイトは.money(ドットマネー)のコンテンツを利用してマネーを稼ぐよりもポイントを稼ぎやすいですし、各サイトでポイントを保持している限りの有効期限も長い(実質無期限)です。

各サイトでの稼ぎ方は以下をご参照下さい。

上から順にオススメですが、特にモッピーとポイントインカムはかなり稼ぎやすいです。

ポイント交換でマネーが5%UP

各ポイントサイトから.money(ドットマネー)へのマネーへ交換するだけで、5%増量したマネーを受け取ることができます。

例えば、1,000円分のポイントは1,050円分のマネーになります。

ポイント交換だけで稼ぐことができる素晴らしい制度ですので、マネーへ交換できるポイントサイトは.money(ドットマネー)への交換一択と考えて良いと思います。

欲しいものがあるときだけマネーへ交換する

この方法で稼いだマネーの有効期限は6ヶ月しかありませんので、マネーを何かへ交換したいときだけ「お小遣いサイトのポイント → マネー」の交換を行うようにしましょう。

逆に言うなら、特に欲しいものがないときは「お小遣いサイトのポイント → マネー」の交換は行わずに、各お小遣いサイトのポイントとして保持しておいた方が有効期限を気にする必要がありません。

その他お小遣いサイトからのマネーへの交換について

なお、上記以外のお小遣いサイトからの交換については.money(ドットマネー)の公式サイトをご覧下さい。

.money(ドットマネー)
https://d-money.jp/

その他の稼ぎ方

マネーを.money(ドットマネー)内で直接稼ぐ方法はいくつかありますが、いずれの方法も小額のマネーしか稼げません。

有効期限が短い(最短翌月末・最長6ヶ月後月末)こともありコツコツと貯めることは不可能ですので、基本的に以下の方法でマネーを稼ぐのはオススメしません。

スクラッチ

1日1回プレイできるスクラッチで、3つのマスを削って当たりが出た数だけマネーを貰えます(当たりの数 × 1マネー)。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は翌月末です。

チラシ

近所のお店のチラシの電子版を閲覧することで、每日1マネーを貰えます。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

お住まいの住所の郵便番号を登録しておくと、近隣のお店のチラシがピンポイントで表示されるため地味に便利かもしれません。

この方法で稼いだマネーの有効期限は6ヶ月後月末です。

ゲーム

アメーバが運営している指定のオンランゲームをプレイしてチュートリアルを突破するとマネーが貰えます。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は6ヶ月後月末です。

アメブロ

アメーバが運営しているブログ「アメブロ」にて

  • ブログを書く
  • 指定の公式トップブロガーの読者になる
  • 他のユーザーのぶろぐに「いいね!」をする
  • ブログランキングで指定の順位に入賞する

といった条件を満たすとマネーが貰えます。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は翌月末です。

アプリ

指定のスマホアプリをインストールして条件(チュートリアル突破など)を満たすとマネーが貰えます。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は翌月末です。

ショッピング

.money(ドットマネー)に掲載されている広告を経由してYahoo!ショッピングや楽天市場などの通販サイトで買い物を行うと購入価格に応じてポイントが貯まります。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は6ヶ月後月末です。

また、前述の各お小遣いサイト経由でショッピングをしても各サイトのポイントを貯めることができるため、.money(ドットマネー)経由で行う必要性は全くありません。

広告サービス

.money(ドットマネー)に掲載されている広告を経由してクレジットカード発行や動画サイトの会員登録などを行うことでマネーを稼げます。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は6ヶ月後月末です。

ショッピング同様、前述の各お小遣いサイトで同じことができるため、.money(ドットマネー)経由で行う必要性は全くありません。

かんたんお仕事

記事作成やデータ入力を行うとマネーを稼げます。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

この方法で稼いだマネーの有効期限は6ヶ月後月末です。

まとめ

「マネーの有効期限が極端に短い」というネガティブな情報のみを断片的に把握していたため、私は今までは.money(ドットマネー)を何となく食わず嫌いしていました。

しかし、今回ポイント交換について調べてみるとかなり使いやすそうなサイトであることが判明しましたので、移行は.money(ドットマネー)を大いに活用しています。。

特に、

  • お小遣いサイトのポイントをマネーへ交換するだけで最大5%お得
  • 換金時の手数料が無料
  • Amazonギフト券・iTunesギフトコードへの交換が2%お得
  • JALマイレージクラブのマイルへの交換効率が最強
  • WAONポイントへの交換が5%お得(お小遣いサイトからの交換だと最大10%お得)

といったインパクト溢れるメリットが判明したのが大きいです。

一方で、.money(ドットマネー)内のコンテンツでは大きな額を稼げませんので、お小遣いサイトで稼いだポイントをマネーに変換するというのが基本的な活用方法になります。

ポイントをマネーへ変換できる主要なサイトは、

ですが、モッピーとポイントインカムは非常に稼ぎやすいのでこれらの2サイトを活用するのが良いと思います。


【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です