げん玉「新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン」が色々と残念過ぎる件

現在、ポイントサイトのげん玉では新規登録して広告を利用すると1,000円を貰えるキャンペーンを実施中です。

げん玉の新規登録キャンペーン

げん玉の換金レートは「10pt =1円」なので「10,000pt = 1,000円」です。

「新規登録 & 広告利用だけで1,000円を貰える」という点だけに注目すると非常に素晴らしい内容のキャンペーンです。

老舗かつ大手ポイントサイトでありながら最近ポイントサイト界で繰り広げられている友達紹介キャンペーン合戦には我関せずを貫いていたげん玉が遂に動いたか、という感じでなかなか期待が持てるというものです。

しかし、当キャンペーンの内容は極めて残念であると言わざるを得ませんので、当記事ではその理由について触れていきたいと思います。

初めに

最初に断っておくと、単にげん玉をディスりたくてこのような記事を書くわけではありません。

単純にキャンペーンの内容が微妙過ぎて思わずツッコみたくなったので記事にしただけです。

最近、当サイトでは各ポイントサイトとコラボをして頂いているので外からは「コラボしているサイト以外をディスってコラボサイトの友達紹介を増やしたい」ように見えるかもしれませんが、そういう意図は特にありません。

仮にコラボして頂いてるポイントサイトであっても同じような内容のキャンペーンを実施していたら同様に記事にしていると思います。

げん玉のキャンペーンのダメなところ

開催期間が短すぎる

まず、キャンペーンの開催期間が短すぎます。

というのも、私が最初に見たときは11/1~11/2のたったの2日間しかありませんでした。

げん玉の新規登録キャンペーンの当初の開催期間

左下の青枠・青矢印の箇所を参照

流石にこれだけ短期間では周知すら満足にできないはずなので仮に新規登録で1万円を貰えるような魅力的なキャンペーンだったとしても新規ユーザーの大幅な増加は望めないと思います。

というのも、通常ポイントサイトのキャンペーンは個人ブログが記事にして取り上げることによって拡散していくものであるにも関わらず開催期間がたったの2日しかないのであれば記事を書く時間さえ確保できない可能性が高いからです。

あまりに反響がなかったのか、この記事を書いている時点(11/6)だとキャンペーン期間は11/1~11/7の1週間に伸びています(当記事の一番最初の画像を参照)が1週間でもまだ短いですし、後述の通り現段階でも満足に周知できているとは言い難い状況が続いており期間が伸びたことによりどの程度の成果が上がるのかは甚だ疑問です。

友達紹介ページにキャンペーンの情報なし

げん玉の既存ユーザーの方はログインして友達紹介のページを開いてみて欲しいのですが、友達紹介ページでは当キャンペーンに一切触れておらず、既存ユーザーが当キャンペーンの存在を知ることができません。

一応、一旦ログアウトしてげん玉のトップページを開けばキャンペーンの情報を確認できます。

げん玉の新規登録キャンペーン

ログアウトしてげん玉のトップページを開くとキャンペーンの情報アリ。

しかし、毎回ログイン・ログアウトを繰り返しているユーザーは少ないように思いますので、この方法で既存ユーザーに周知できるとは思えません。

家族複数人で1台のパソコンを共用しているといった理由でもない限りはログインしっぱなしが普通ではないでしょうか。

私はたまたまげん玉からログアウトした(理由はよく覚えていません。本当にたまたまです。)から当キャンペーンに気が付くことができましたが、そうでなければキャンペーンの終了まで気が付くことがなかったどころかキャンペーンが開催されている(されていた)ことすら気が付かなかった可能性が高いと思います。

先程も触れた通り新規会員を増やすためにはキャンペーンを開催するだけではなく既存ユーザーにキャンペーンの情報を周知した上でブログに紹介記事を書いてもらうことが大事であるにも関わらず、肝心のキャンペーンの情報を既存ユーザーに知らせようとしないのはハッキリ言って矛盾しています。

もしくは「紹介URLを開く」とキャンペーンの記述がありますが、自分で自分の紹介URLを開くユーザーはほとんどいないでしょう。

仮にいたとしてもたまたま開いたというケースがほとんどで、キャンペーンの有無を確認するために日常的に紹介URLを開くユーザーは皆無だと思いますので、キャンペーンの周知の方法としては全く役に立ちません。

なお、↑の文章を書いた後に念のために(ログインした後の)トップページなども確認してみましたが、当キャンペーンに関する記述はどこにもありませんでした。

「げん玉 1,000円」で検索してみた結果

「実は私が上記のように思っているだけで、多くのげん玉ユーザーはキャンペーンのことをしっかり把握しているのではないか?」と少し不安になったので当キャンペーンを取り上げているブログがどのくらいあるのかと思って「げん玉 1000円」で検索をしてみました。

「げん玉 1000円」で検索した結果

キャンペーンの情報だけをヒットさせるために「期間指定」を「1週間以内」にしています(検索したのは11/6)。

その結果、当キャンペーンに関する記事を投稿しているブログはったの6件(1ページ目の途中まで)しかありませんでした※。

※厳密には2ページ目以降にもキャンペーンについて取り上げているブログがありましたがその数は限りなく少ないです。

このことからやはり十分に既存ユーザーに対して周知できていないことがよく分かると思います。

参考までに現在同じくキャンペーン中のハピタス(10/26~11/9まで)に関して「ハピタス 1200円」で検索してみました。

「ハピタス 1200円」で検索した結果

「期間指定」を「1週間以内」にしています(検索したのは11/6)。
※クリックで拡大

キャンペーンの内容や期間が異なる(ただし、サイトの知名度に関しては同じくらい有名だと思います)ので単純に比較はできませんが、ハピタスの場合はキャンペーンの情報を友達紹介ページやトップページでしっかりと既存ユーザーに周知できているためなのか、検索結果の1ページ目は全記事が当該キャンペーンに関する記事のようですし2ページ目以降にもキャンペーンに関する記事は多いです。

キャンペーンの詳細条件不明

当キャンペーンは「10,000ptの獲得には24時間以内の広告利用が必須となっております。」と記載されていますが、同時に「詳しくは登録後のキャンペーンページにてご確認下さい。」とも記載されており、登録前にキャンペーンの詳細を知ることができません。

げん玉の新規登録キャンペーンの詳細情報に関する記述

右下の青枠・青矢印の箇所を参照

単に「広告利用」といっても

  • 無料アプリダウンロード
  • 無料会員登録
  • 無料トライアル(無料お試し登録)
  • 100%ポイント還元
  • 銀行口座開設
  • クレジットカード発行
  • FX口座開設

などその種類は多岐に渡るため、どの広告なのかによって取り組む際のハードルが全く異なりますし、件数についても1件で良いのか複数件でなければダメなのかによって難易度が大きく変わります。

従って、登録するまでキャンペーンの詳細条件を確認できないのは極めて不親切だと言わざるを得ませんし登録する意欲を著しく削ぐことになります。

「それなら実際に新規登録して確認すれば良いのでは?」と思うかもしれませんが、登録した結果キャンペーンの難易度が高いと判明した場合に登録に要した手間や時間の分だけ損をしてしまうリスクや期待を裏切られてしまう(= 簡単に1,000円をゲットできると思ったら実は高難度)可能性を考えると、詳細が分からない状態で積極的に登録してみようという人は限りなく少ないでしょう。

基本的に人間は面倒臭がりなのでそこまでして詳細を確認しようとする人はかなり稀だと思います。

また、詳細条件が分からないと紹介する側もキャンペーンを紹介しようがないという問題もあります。

仮に先程挙げた「既存ユーザーへのキャンペーンの周知」が上手くいっていたとしても、「どのような広告を何件利用すれば1,000円を獲得できるのか?」が分からなければブログ記事に書きようがないからです。

「キャンペーンの詳細は不明ですが登録してみたらどうですか?」という投げやりな記事ならいくらでも書けるかもしれませんが、そんな適当な記事を読んで登録してみようと思うユーザーは多くないでしょう。

ついでに言うと運営に問い合わせをして詳細を確認するという手はキャンペーン期間が短すぎて多分通用しません(回答が来る頃にはキャンペーンが終わっている可能性大)。

まとめ

以上がげん玉の「新規登録 & 広告利用で1,000円貰えるキャンペーン」が残念過ぎる理由です。

正直なところ、あまりにダメ過ぎて社内でどのように企画してどのようにゴーサインが出たのか不思議なレベルです。

ポイントサイト運営の素人(というか、全く分からない)の私が言うのもアレかもしれませんが、毎月一定数以上の友達紹介実績を残せる程度には友達紹介制度を知っているつもりなので「新規登録 & 広告利用で1,000円」というところまで決まっているなら私でももう少しマシなキャンペーンを打ち出せるのではないかと思ってしまいます。

げん玉は老舗ポイントサイトで会員数も広告数も多いので運営にもっと力をいれればポイントサイト業界を牛耳れるくらいの実力を秘めているはずなのですが、最近勢い付いている他のポイントサイトに比べると運営に対する意欲がイマイチ薄いような気がしてなりません。

同じく老舗でありながら新興のポイントサイトに負けじと勢いを保ち続けているモッピーやポイントタウンなどをもっと参考にした方が良いのではと思います。

ただ、11/1付けのお知らせを見るとげん玉は11月末に友達紹介制度の大幅リニューアルを検討しているとのことです。

げん玉のお知らせ「『友達紹介で貯める』のリニューアルに関しまして」

曰く、「よりユーザー様にはポイントを獲得しやすい内容に変更を行いたい」らしいので、とりあえずは期待して続報を待ちたいと思います。

現状だとダウン報酬がほぼ形骸化していると思われるので「3ティア(友達の友達、孫)」を廃止してでも実用的な内容に変えてくれると非常に嬉しいです。

コメント