colleee(コリー)の会員ランク制度の詳細解説!無理なランクアップ・維持は不要!

ポイントサイトの予想ネットは2017年11月28日(火)に全面リニューアルを実施して新たに「colleee(コリー)」というポイントサイトに生まれ変わる予定です。

そして、予想ネットの広報ブログではcolleee(コリー)のランク制度の詳細が発表されました。

当記事ではランク制度の詳細について解説していきたいと思います。

なお、結論から言うと無理にランクアップや維持を目指す必要はないランク制度だと思います。

colleee(コリー)の会員ランク制度

colleee(コリー)には全5段階の会員ランク制度が用意されています。

colleee(コリー)の会員ランク制度

会員ランクは過去6ヶ月間の獲得ポイントと広告参加回数に応じて毎月認定が行われます。

各ランクへのランクアップ条件と特典は以下の通りです。

ランクアップ条件と各ランクの特典
一般 ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
誕生日ポイント 100pt 200pt 300pt 400pt 500pt
ボーナスポイント 1% 2% 3% 5%
交換手数料 半額 半額
(月1回無料)
半額
(無制限)
条件1 入会からの
経過日数
90日 90日
条件2
(どちらか
一方でOK)
過去6ヶ月の
獲得ポイント
5,000pt未満 5,000~
19,999pt
20,000~
49,999pt
50,000~
199,999pt
200,000pt以上
広告利用回数 3回 5回 10回 20回

特典について

誕生日ポイント

誕生月に貰える誕生部プレゼントのようなもので、ランクが上がるほどその額は増えます。

とは言え、最高ランクのプラチナでも500ポイント(50円)なのでハッキリ言ってあってもなくても大差ないレベルです。

「気が付いたらいつの間にか貰えていてラッキー♪」という気分を味わうための要素だと考えておきましょう。

ボーナスポイント

ボーナスポイントは広告利用時に追加で余分に貰えるポイントのことであり「ほぼ全ての広告がボーナスの対象」とのことです。

「ほぼ」がどの程度の範囲を想定しているのかは分かりかねますが、キャンペーン中の高還元率・高ポイント数の広告も対象になるのであればかなりお得かもしれません。

交換手数料

交換手数料はシルバー以上だと半額・無料となります。

一見するとお得に思えるかもしれませんが、2017年末現在のポイントサイト業界ではポイント交換時に手数料がかからないことが一般的です(手数料が必要なサイトや交換先もありますがあまり多くはないです)。

にも関わらずわざわざランク特典に「交換手数料」が入っているということは、要するにcolleee(コリー)では基本的にポイント交換時に手数料必須であることを意味しており相対的にはマイナス状態からのスタートであるということです。

従って、ランク特典によって半額や無料になったところであまり嬉しさはないのではないでしょうか。

ランクアップ条件について

条件1: 登録後の経過日数

条件1はゴールド・プラチナにだけ設定された条件です。

colleee(コリー)に新規会員登録してからの経過日数だけの問題であり90日間我慢すれば自動的にクリアとなるため特に負担などはありません。

強いて言うなら早めにランクアップ条件を達成したければ早めにcolleee(コリー)に登録した方が良いという程度です。

条件2: 広告利用回数 or 獲得pt

条件2は過去6ヶ月間の「広告利用」または「獲得ポイント」のうちどちらか一方の条件を満たしていればOKなのでブロンズ~シルバーくらいまではお得な広告が掲載されたときにそれを利用することで無理せずにランクを上げることができそうです。

しかし、ゴールド・プラチナ以上については毎月沢山の広告を消化しなければランクアップと維持が困難なので無理に狙う必要はないと思います。

というのも、ランクアップや維持が目的になると

  • 他のポイントサイトで利用する方が稼げる広告を無理やる利用してしまう
  • (広告利用回数を稼ぐために)必要もないのに通販をしてしまう

など、無駄が多いからです。

「ほぼ全ての広告がボーナス対象になる」ボーナスポイント(ゴールドは3%・プラチナは5%)は大変魅力的ですが、だからといって上記のデメリットをひっくり返すほどのものではありませんのでボーナスポイントのために無理やりランクアップ・維持する必要性は皆無です。

従って、colleee(コリー)が最高額となっている広告を利用したときにたまたまランクアップして、その後しばらくの間だけボーナスポイントの恩恵を受けられればそれで良いのではないでしょうか。

仮にランクアップ・維持のために努力した方が良いという状況があるとしたら、それはcolleee(コリー)に掲載されている大半の広告の還元率・ポイント数が他のポイントサイトよりも高い場合に限られると思います。

そのような状況であれば他のポイントサイトを気にすること無くcolleee(コリー)でバンバン広告を利用すれば良いだけなのでランクアップも維持も容易です。

しかし、いくら大手ASPの株式会社ファンコミュニケーションズが運営しているからといってそのようなパラダイスになることは現実的にはほぼあり得ませんので、結局は無理にランクアップ・維持をする必要はないという結論にならざるを得ません。

もしくは広告利用で獲得したポイントだけではなく友達紹介制度で稼いだポイントでもランクアップ条件をクリアできるならアリかも、と思いますがそれは多分ないでしょう。

まとめ

予想ネットからcolleee(コリー)にリニューアルするにあたって全面的に使いやすくなると期待していただけにランク制度についてはかなり期待ハズレだったなというのが正直な感想です。

運営としては「ランクアップ・維持を目的に少しでも広告を使ってくれたら・・・」という狙いがあるのだと思いますが、ユーザーとしてはポイントサイトを利用する以上は稼ぐことが最優先の目的でありそこがブレるわけにはいきませんのでユーザーとcolleee(コリー)のランク制度との相性はすこぶる悪いと言わざるを得ません。

個人的には、誕生月にたまたまランクアップしていて誕生日ポイントがちょっと多く貰えたらラッキー♪という程度のランク制度かなと思います。

 

コメント