ポイントタウンのランク制度解説!プラチナへのランクアップ・維持を目指すべき?

ポイントサイトのポイントタウンには過去6ヶ月の広告利用実績に応じて様々な特典を獲得できる会員ランク制度があります。

当記事ではその内容とともにランクアップする方法やランクアップするだけの価値があるのかどうかについて解説していきます。

なお、結論を先に言うとネット通販のヘビーユーザー以外は無理して上位ランクを目指す価値はないと思います(詳細は後述)。

ポイントタウンのランク制度の内容

ランクの種類とランクアップ条件

ポイントタウンのランク制度にはブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナの4段階のランクがあり、過去6ヶ月間の

  • ランクアップ対象サービス承認回数(≒ 広告利用回数)
  • ランクアップ対象サービス獲得ポイント(≒ 広告で獲得したポイント数)

の両方が一定の条件を満たすと上位ランクへランクアップできます。

ポイントタウンの各ランクとランクアップ条件

「ランクアップ対象サービス」は以下の通り多くのカテゴリの広告が該当します。

ポイントタウンのランクアップ対象サービスの広告カテゴリ

また、「ランクアップ対象サービス」である各広告の詳細ページには「ランク対象」というタグが付いているので、個別の広告から対象か否かを確認することもできます。

ポイントタウンのランクアップ対象サービスの広告

ランクアップ対象サービスを利用してからランクに反映されるまでの流れは以下の通りです。

広告利用からランクアップまでの流れ

広告が承認されてポイントが付与された後、翌月1日になるまで反映されない(= 利用~反映までタイムラグが大きい)のでランクアップを目指すなら承認時期を考えて広告を利用する必要があると言えます。

特典の詳細

ポイントタウンのランク制度には以下のような多数の特典があります。

特典1: 一部交換先がリアルタイム交換に

デジタル系交換先へのポイント交換がリアルタイムで完了!

ゴールド・プラチナランクの会員に限り、デジタル系交換先への交換がリアルタイムに完了するようになります(通常は翌営業日~1週間など)。

なお、「デジタル系交換先」は以下の通りです。

デジタル系交換先の一覧

nanacoギフト、iTunesギフトコード、WebMoney、Edy、GMOポイント、Amazonギフト券、Vプリカ、GooglePlayギフトコード

特典2: スタンプラリーがポイントアップ

スタンプラリーのクリアポイントがランクが上がるごとにアップ!

無料コンテンツの「スタンプラリー」のクリアポイントがランクに応じて上がります。

特典3: お買い物にランクボーナスが付く

お買い物をして獲得したポイントにランクボーナスポイント

ポイントタウン経由で買い物をする際、シルバー・ゴールド・プラチナランクの会員は獲得ポイントに5~15%のボーナスポイントが付きます。

特典4: アプリインストールにランクボーナスが付く

お買い物をして獲得したポイントにランクボーナスポイント

スマホのアプリインストール案件に取り組む際、シルバー・ゴールド・プラチナランクの会員は獲得ポイントに5~15%のボーナスポイントが付きます。

特典5: ポイントタウンリサーチにランクボーナスが付く

ポイントタウンリサーチで獲得したポイントにランクボーナスポイント

ポイタウンリサーチ(アンケート)に取り組む際、ブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナランクの会員は獲得ポイントに5~15%のボーナスポイントが付きます。

特典6: ランク更新メールのクリックポイントがアップ

ランク更新メールのクリックポイントがランクが上がるごとにアップ!

ポイントタウンは月に1回ランク更新メールが届きます。

その中のクリックポイントがランクに応じて上記のように上がります。

スペシャル特典: プラチナランク半年間継続特典「プレミアムガチャ」

プラチナランク半年間継続特典「プレミアムガチャ」

プラチナランクを継続して7ヶ月目を迎えたユーザー限定で、

  • 大当たり(12,000pt = 600円)
  • 当たり(2,000pt = 100円)

のどちらかが必ず出る「プレミアムガチャ」をひくことができます。

一旦ひいた後はプラチナランクを継続すると繰り返しひけます。

わざわざランクアップを狙う価値はない

以上のようにポイントタウンのランク制度は多数の特典が用意されており上位ランクは特に恩恵が大きいように思えます。

しかし、残念ながら基本的には(例外は後述)わざわざランクアップを目指す意味はほとんどありません。

その理由は以下の通りです。

ランクアップ・維持が大変

まず、ランクアップ・維持の条件のうち「過去6ヶ月のランクアップ対象サービスの承認回数」を満たし続けるのが大変だからです。

「ポイントサイトはポイントタウンしか使わない!」という人なら全ての広告利用をポイントタウンに集中させることで余裕でクリアできるかもしれません。

しかし、大抵の場合は広告利用ごとに複数のポイントサイトを使い分ける(= そのとき一番高額なサイトを使う)のが普通なのでランクアップ・維持ができるほどの広告利用をポイントタウンに集中させることは難しいのではないでしょうか。

特に最上位のプラチナを維持しようとすると1ヶ月に2件以上のペースでの承認が必要となるためかなり厳しいです。

かといってランクアップ・維持のためにポイントタウンを優先的に経由するというのは「稼ぐためにポイントサイトを利用する」というポイントサイトユーザーとしての目的から外れてしまって本末転倒(= 特典で稼ぐために還元率・ポイント数を無視してポイントタウンを優先する)だと言わざるを得ません。

ちなみに、もう一方の条件である「ランク対象サービス獲得ポイント」は達成が容易なので全く問題にはなりません。

特典が大した事ない

というか、ランクアップ条件云々と言う前に肝心の特典の内容がさほど良くありません。

各特典に対する個人的な考えをざっと書くと以下の通りです。

特典1: 一部交換先がリアルタイム交換に
リアルタイム交換ができるようになるのは嬉しいですが別に数日かかっても全く問題ありません。
特典2: スタンプラリーがポイントアップ
稼げるポイントが雀の涙なのでわざわざ取り組む価値がありません。時間に余裕があるならアンケートサイトのマクロミルを利用する方がよっぽど稼げます。
特典3: お買い物にランクボーナスが付く
ショッピング系の広告はもともと還元率が低いのでボーナスが付いても大した額になりません。
特典4: アプリインストールにランクボーナスが付く
単価が安いのでボーナスが付いても大した額になりません。また、アプリインストールはボーナス目当てに利用するよりは他サイトで開催される「広告利用(件数)」が参加条件になるキャンペーンやコンテンツ等の「弾」として温存しておく方が良いです。
特典5: ポイントタウンリサーチにランクボーナスが付く
稼げるポイントが雀の涙なのでわざわざ取り組む価値がありません。時間に余裕があるならアンケートサイトのマクロミルを利用する方がよっぽど稼げます。
特典6: ランク更新メールのクリックポイントがアップ
ワンクリックで稼げるポイント数が増えるので悪くない特典です。しかし、わざわざこのためだけにランクアップするほどではありません。
スペシャル特典: プラチナランク半年間継続特典「プレミアムガチャ」
「600円 or 100円のランダム」という内容自体は悪くないですがプラチナを長期間継続した後に「ランダム」と考えるとなかなか酷い仕打ちです。スペシャル特典を目指すくらいなら、登録初月から同水準の金額を稼げるポイントインカムのコンテンツを強くオススメします。

ネット通販ヘビーユーザーはプラチナを狙うのもアリ

以上の通り、「基本的には」ポイントタウンでランクアップを狙う必要はありません。

しかし、ネット通販のヘビーユーザーはプラチナランクを目指しても良いと思います。

というのも、

  • ショッピング系の広告はポイントサイト間で還元率に大差がないのでポイントタウンに集中させてもほとんど損をしない
  • ヘビーユーザーなら「ランクアップ対象サービス承認回数」を稼ぎやすくランクアップ・維持が容易

といった理由があるからです。

先述の通りプラチナランク限定の「プレミアムガチャ」の内容自体は悪いものではありません。

従って、毎月普通にネット通販を繰り返すだけでごくごく自然にプラチナランクに到達できるような人にとってはタダでプレミアムガチャをひけるようなものですので狙う価値はあるのではないでしょうか。

まとめ

会員ランク制度は一見するとお得に思えるかもしれませんが、ランクアップ・維持が困難な場合が多いので期待しているほど役に立つものではありません。

これはポイントタウンに限らず他のポイントサイトでも同様です。

有効活用できるケースは

  • 一度ランクアップすると(一定ランクより下に)ランクダウンしないルールがある
  • 自然にアンクアップ・維持ができるくらいネット通販を頻繁に利用している

といった場合に限定されますので注意しなければなりません。

当記事で解説した通り、ポイントタウンのランク制度は後者に該当しますので基本的にはスルー推奨ですが、ネット通販のヘビーユーザーだという自覚があるなら最上位のプラチナランクを目指して見るのも悪くないと思います。

コメント