i2iポイントのランク制度の評価!ランクアップと維持が困難な上に特典も微妙で役に立たない

ポイントサイトi2iポイントには会員ランクに応じて様々な特典を受けることができる「ランク制度」が存在します。

当記事ではランク制度の仕組みや評価などについて詳細に解説していきたいと思います。

なお、結論から申し上げると得られる特典の内容がランクアップ・維持の難易度の高さに到底見合わないため無理にランクアップを目指す必要はありません。

ランク制度の特徴と評価

i2iポイントのランク制度には以下の特徴があります。

ランクアップ条件と特典

会員ランクはタヌキ・アライグマ・レッサーパンダ・パンダ・グリズリー・ホッキョクグマの6つとなっており、

  • 会員ランクに応じてポイント取得時に数%のボーナスが付く
  • 過去2ヶ月間の獲得ポイント数・利用した広告のカテゴリー数・広告件数でランクアップする

という仕組みです。

i2iポイントの6つの会員ランク

i2iポイントの会員ランク・ボーナスポイント・ランク条件
会員ランクボーナスポイントランク条件(全てクリアする)
過去2ヶ月の
案件獲得pt
案件の
カテゴリー数
承認案件数
ホッキョクグマ5%40,000pt以上4つ以上15件以上
グリズリー4%30,000~39,999pt4つ以上
パンダ3%20,000~29,999pt2つ以上
レッサーパンダ2%5,000~19,999pt
アライグマ1%500~4999pt
タヌキ0%0~499pt

カテゴリー数というのがちょっと分かりにくいですが、例えばパンダになるためには単に2万ポイント以上を獲得するだけではダメで、

  • ショッピング
  • サービス
  • アプリ
  • 公式サイト

のうちの2つ以上のカテゴリーの広告を利用した上で2万ポイント以上を獲得していなければならないという意味です。

i2iポイントのランクアップ条件の広告カテゴリ

ランクアップの対象となるかどうかの条件判定は毎月1日時点の実績で判定されます。

無理にランクアップを目指す必要はない

冒頭にも書いた通り、i2iポイントでは無理にランクアップをする必要はありません。

理由は以下の通りです。

ランクアップが困難

まず、i2iポイントのランク制度はランクアップ条件が厳しいからです。

条件の1つである「案件獲得pt」に限れば割と緩い条件であるため下から3番目のレッサーパンダまでなら広告を1件以上利用するだけで簡単に到達できます。

しかし、それ以上のランクになると獲得するポイント数だけでなく「カテゴリー数」の条件までクリアしなければならないため難易度が飛躍的に上がってしまいます。

最高ランクのホッキョクグマに至っては「承認案件15件以上」という条件が加わるため普通に広告を利用しているだけではまず到達することができず、かなり綿密な計画を立てた上でランクアップを目指さなければなりません。

他サイトのランク制度と比較するとここまで厳しいランクアップ条件が課されているのはi2iポイントくらいです。

ランク維持が困難・ランクダウンが早い

仮に努力をしてランクアップを達成できたとします。

しかし、i2iポイントのランク判定は毎月行われるため、ようやくランクアップしても翌月に再び条件をクリアしなければ速攻でランクダウンしてしまいます。

ランクアップが困難ということは言い換えればランクの維持も困難ということであり、高ランクを維持し続けるのは非常に大変だと思います。

ランク維持条件が「案件獲得pt」と「カテゴリー数」の2つであるパンダとグリズリーはまだマシですが、更に「承認案件15件以上」の条件が加わるホッキョクグマを維持するのは至難の技ではないでしょうか。

特典がショボい

そもそもi2iポイントは特典がショボいです。

最高ランクのホッキョクグマになっても5%のボーナスが付くだけであり、お世辞にもランクアップ・ランク維持の難易度の高さに見合うほどの価値があるとは言えません。

また、普通に広告を利用することで到達可能なレッサーパンダ(下から3番目)だとボーナスポイントがたったの2%であり有り難みはほとんどありませんし、その下のアライグマ(同1%)は言わずもがなです。

低ランクだと雀の涙・高ランクだと苦労に見合わないという残念な制度だと言えます。

まとめ

以上、i2iポイントのランク制度は実用性皆無です。

ボーナスポイント獲得を目指してランクアップのために無理にi2iポイントで沢山の広告を消費するよりも、複数のポイントサイトを使い分けて広告を消費する方が手間がかからない上に確実にお得だと思います。

たまたまi2iポイントで広告を利用したときに自然とランクアップする分には問題ないのですが、ランクアップありきでi2iポイントを利用するのは絶対に止めるべきです。

ただ、ランク制度は使いものになりませんがi2iポイント自体は高還元率・高ポイント数の広告が掲載されることがしばしばある利用価値の高いポイントサイトですので適宜活用していきましょう。

コメント