ネットマイルのJALマイル交換レート50%アップはお得なのか?


ライフメディアへ登録

JALマイル交換レート50%アップ

ポイントサイトのすぐたまで稼げるポイントは全てネットマイルであることから、ネットマイルをご存知の方は多いと思います。

そんなネットマイルにて、JALマイレージバンクのマイルへ交換したときの交換レートが50%アップするというキャンペーンが実施中です。

すぐたまのJALマイル交換レート50%アップはお得なのか?

通常は「600mile → 100マイル」ですので現在は「600mile → 150マイル」となっています。

期間は、

  • 開始:2016年1月19日(火)
  • 終了:2016年3月29日(火)

です。

交換効率はかなり良い

真っ先に気になるのは「交換レートが50%アップしてお得なのかどうか?」という点です。

以前、各ポイントサイトのポイントをJALマイレージバンクへ交換する際の交換効率について調べたことがあります。

JALマイレージクラブのマイルを稼ぐならマクロミルにてGポイント経由で交換すると効率的
各ポイントサイトやアンケートサイトで貯めたポイントはJALマイレージクラブのマイルに交換することができます。 しかし、どのサイトも別サイト...

詳細は上記記事をご覧頂きたいのですが、各ポイントサイトの換金レートをもとに「1円で何マイルを購入していることになるのか?」を調べました。

例えば、ポイントタウンで交換効率を計算すると以下の通り0.4マイル/円となります。

その他のサイトは以下のようになりました。

各ポイントサイトのJALマイルへの交換効率
ポイントサイト名
ハピタス ゲットマネー モッピー ポイントタウン ポイントインカム マクロミル infoQ
交換効率
(マイル/円)
0.250 0.33 0.37 0.40 0.37 0.50 0.35

同様の方法で、交換レートが50%アップしたすぐたまの交換効率を調べると、

という感じになります。

すぐたまでは交換手数料が必要となるため、以前調査した中で交換効率が一番良かったマクロミルの「0.5マイル/円」には負けてしまいます。

しかし、一度に5口以上交換するのであればマクロミルの次に効率的であるポイントタウンの「0.40マイル/円」を上回ります。

といことで、ネットマイルからJALマイルへの交換効率は良いと言えるでしょう。

すぐたまでネットマイルを稼ぐ方法は?

ネットマイルを稼げる「すぐたま」では、他のポイントサイトと同様に、無料会員登録・クレジットカード発行・FX口座開設といった稼ぎ方は一通り行うことができます。

従って、これらの方法でネットマイルを稼げばすぐにでもJALマイルへ交換することができます。

しかし、以前調査したところによると、すぐたまは他のポイントサイトと比較して広告利用時の報酬額があまり高くありません。

各ポイントサイトのポイント還元率・報酬額の比較一覧。一番お得なサイトは?
ポイント還元率・報酬額が高いサイトは? 複数のポイントサイトを利用するとき、同一のサービスでもサイトによって獲得できるポイント数に違いがあ...

そういう状況ですから、JALマイルへの交換効率だけを基準にすぐたまで多くの広告を消化すると逆に非効率な稼ぎ方になってしまうと言えます。

すぐたまで広告を利用するなら、報酬額が最高額に設定されているもののみに留めたおいたほうが懸命だと思います。

幸い、FX口座の開設で最高額に設定されている広告がいくつかありますので、まとまった額のネットマイルを一気に手に入れることは可能です。

まとめ

ネットマイルからJALマイルへの交換効率は良いが肝心の広告の報酬額が少ない、という何とも中途半端な状況であることが判明しました。

帯に短し襷に長し、といったところでしょうか。

JALを含めた航空会社のマイルは交換先としても人気が高いと思いますので嬉しいキャンペーンだなと感じましたが、実際そう上手くはいかないようです。

ただ、

  • すぐたまで最高額に設定されている広告をピンポイントで狙って稼ぐ(FX口座開設の一部の広告など)
  • 既に保持しているネットマイルを用いる

という方法でJALマイルに交換するのはオススメですので、交換先のひとつとして是非検討してみて下さい。

▼ここから登録で50mile(25円)!▼


☆ポイントサイト間の広告比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を作りました♪


「調べ得(しらべとく)」を早速使ってみる!(クリックで開きます)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です