すぐたまのドリームビンゴでランキング1位を目指す方法


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントサイトのすぐたまには「ドリームビンゴ」というビンゴゲームがあります。

毎週火曜日~翌月曜日までの1週間単位での開催で、1日2回(= 1週間で計14回)のプレイで5×5マスのビンゴカードを全ラインビンゴするまでの速さを競います。

ランキング1位になると12,000mile(6,000円)の賞金が出るのですが、繰り返しプレイしている内に1位を目指せる方法が分かってきたので紹介したいと思います。

▼ここから登録で50mile(25円)!▼

準備段階

まずはひたすらプレイする

最初は毎回欠かさずにプレイし続けます。

目的は、

  • 数字をヒットさせてアイテムを稼ぐ
  • 1ライン以上のビンゴを達成してアイテムを稼ぐ

という感じで、とにかくアイテム稼ぎです。

前者についてはモッピーのビンゴゲームのような「アイテムマス」があるわけではなく、抽選された数字がビンゴシート上に存在するとランダムでイベントが発生してアイテムが貰えます。

後者はテキトウにプレイしていれば達成できるときもある、という感じです。

このようにひたすらプレイし続けていれば、そのうち「三色だんご」が貯まってくると思います。

ランダムで1マスが開きます

アイテムを使ってプレイする

「三色だんご」が沢山集まったら、有効期限が早いものからどんどん使ってプレイし続けます。

この時点ではまだ全ラインビンゴを目指すわけではありませんので、コンプリート不達は気にしなくてもOKです。

「三色だんご」を投入すると、マスが開きやすくなること・ビンゴが揃いやすくなることによって、より多くのアイテムが手に入るようになります。

主に「フレッシュサラダ」や「特上おにぎり」が集まり始めると思います。

フレッシュサラダ : ランダムで2マスが開きます
特上おにぎり : ランダムで3マスが開きます

順位を気にせず全ラインビンゴを目指す

「フレッシュサラダ」と「特上おにぎり」が貯まってきたら、以降は全ラインビンゴを目指します。

この時点では順位を気にしなくても良いので、残りのマス数とプレイ回数に注意しながら14回(= ちょうど1週間)で過不足なく確実に全ラインビンゴできるようにプレイします。

無事に全ラインビンゴを達成すると、「黄金の宝箱」が手に入ります。

使うと任意のアイテムが手に入ります

プレミアムデザートを3つ集める

「黄金の宝箱」は自分が指定した好きなアイテムを獲得できる非常に便利なアイテムで、「プレミアムデザート」の入手に使います。

ランダムで8マスが開きます

以降はプレミアムデザートを3つ入手するまで上記の手順を繰り返します。

なお、「黄金の宝箱」は全ラインビンゴ以外でも手に入るようですので、全ラインビンゴを3回達成する前にプレミアムデザートが3つ集まることもあると思います。

※私は他サイトのコンテンツと並行してドリームビンゴをプレイしており常にゲーム画面を注視しているわけではないためハッキリしないのですが、明らかに週1以上のペースで「黄金の宝箱」が手に入っていることがあるため「手に入るようです」としています

最速で全ラインビンゴを目指す

「プレミアムデザート」が3つ集まったらいよいよ本番です。

ランキング1位を目標に、「プレミアムデザート」を3つ使って3回目で全ラインビンゴすることを目指します。

なお、3回目は水曜日の昼12時にプレイするのが大前提です。

2回目で17マス以上が最低ライン

「プレミアムデザート」は8マスをランダムに開けることができるので3つ使えば24マスがヒットマスに変わりますが、それでは全ラインビンゴに1マス足りません。

そのため、3回の抽選で1マスはどこかが開かなければなりません。

「抽選3回で1マス + プレミアムデザート3つで24マス」が3回で全ラインビンゴを達成するための最低条件です。

ただ、2回目の時点で16マスしか空いていないときに3回目にチャレンジしても、3回目の抽選で1マスが空いてくれるとは限りません。

もし抽選に外れてしまうと3つ目の「プレミアムデザート」が無駄になってしまいますので、2回目の時点で17マス以上が開いていなければその時点で一旦諦めて、再びプレミアムデザートを集める作業に戻りましょう。

理想は2回で19マス以上?

2回目で17マス以上が開いていれば3回目で確実に全ラインビンゴを達成できますが、多分それではランキング1位になることはできません。

というのも、おそらく今回この記事で解説している方法以外でランキング1位になることは不可能だと思われるため、ライバル達も同様の方法を取っている可能性が極めて高いからです。

もし2回目の時点で17マスしか開いていなければ3回目で8マスを開ける必要があり、その8マスを開けている間にライバルに負けてしまいます。

※ドリームビンゴは1マスずつ順番に開いていき、その度に「アイテム入手」や「ビンゴ達成」などの演出が入るため、一度に開けるマス数が多いとその分だけ時間がかかります。

従って、可能な限りランキング1位になる確率を上げるためには、2回目が終了した時点でできるだけ多くのマスが開いている方が良いです。

理論上は「2回目までの抽選(計6マス) + プレミアムデザート2個(計16マス)」で計22マスが開いている状態(= 残り3マス)で3回目を迎えることができるのですが、それはほぼ無理だと思われます。

現実的なラインとしては、おそらく19マスくらい(= 2回の抽選の半分が当たる)だと思います。

3回目の時点で19マスが開いていると残りは6マスなのでライバルよりもかなり有利になるはずです。

まとめ : これで勝てるのか?

上記の通り、「2回目までにどれだけ沢山のマスが開いているか?」が勝負の分かれ目になるため、最終的には運に頼ることになります。

しかし、少なくとも「プレミアムデザートを3個入手する」ところまではコツコツとプレイしていれば誰でも到達可能であることを考えると、ポイントサイトのすごろくなどよりも遥かに運の要素が少なくランキング1位を目指しやすいゲームであると言えます。

※すごろくゲームだと、一度に沢山のサイコロを振ることができるアイテムや進むマスを指定できるアイテムを入手する時点で運が必要であり、且つサイコロの出目も運に左右されるため、事前にしっかりとした作戦を練ったとしても運の要素がかなり強いです。一度だけ運良く1位でゴールしたこともありますが・・・

ということで、

  • 3回目を19マス以上開いた状態でスタートする
  • 水曜日の昼の12時になったら速攻で3回目をプレイする

という2つの条件さえ満たすことができればランキング1位も夢ではないと思われます。

我こそは、と思う方は是非チャレンジしてみて下さい。

▼ここから登録で50mile(25円)!▼


☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です