【ポイントタウン】テンタメ利用で100万ポイント山分けキャンペーン実施中

ポイントサイトポイントタウンにてテンタメの利用で100万ポイントの山分けに参加できるキャンペーンが実施中です。

キャンペーンの詳細は以下の通りです。

テンタメ100万ポイント山分けキャンペーンの詳細

【ポイントタウン】テンタメ利用で100万ポイント山分けキャンペーン

キャンペーン期間

キャンペーン期間は

  1. 開始 : 2018年07月18日(水) 15:00
  2. 終了 : 2018年07月31日(火) 23:59

の約2週間です。

特典 & 条件

キャンペーン期間中に

  1. テンタメの案件(後述)に参加する
  2. レシート & アンケートの投稿を完了する

という2つの条件を満たしたユーザー全員が100万ポイント(5万円分)の山分けポイントを獲得できます。

山分けポイントの付与は2018年9月中旬の予定です。

対象案件について

対象案件は「テンタメ掲載案件」としか記載されていませんので全案件がキャンペーン対象となります。

例えばこの記事を書いている時点(7/23)だと以下の9案件が対象です。

【ポイントタウン】テンタメ利用で100万ポイント山分けキャンペーンの対象案件

7/23(月)時点の対象案件

是非参加しよう!

当キャンペーンには是非とも参加することをオススメしたします。

理由は以下の通りです。

100%ポイント還元の案件の枠に余裕がある

まず、当キャンペーンをお得に利用する方法は100%ポイント還元の案件に参加することです。

そうすれば完全無料で山分けキャンペーンの権利を獲得できるからです。

現在(7/23時点)だと「チョコつま」・「キリン本搾りチューハイ」・「BOOST 毎日腸活」の3件が100%ポイント還元です。

テンタメの100%ポイント還元の案件

7/23(月)時点の100%ポイント還元の案件

これらのうち「キリン本搾りチューハイ」は

  • 枠の数がかなり多い
  • 直近にも同じ内容の案件が掲載されており、前回参加者は今回参加不可
  • 「イオン」等での購入指定なので全国どこでも参加できる

といった理由によりとても参加しやすいと思います。

現在(7/23)でも枠が1,000人以上余っているので今からでも間に合うのではないでしょうか。

意外と山分けポイントが多いのでは?

上記の通り、当キャンペーンに参加するためには100%ポイント還元の案件に参加することが最適解となります。

しかし100%ポイント還元の各案件には以下のような問題点もあります。

チョコつま
購入店舗・地域・年齢の指定がある
キリン本搾りチューハイ
前回の参加者は今回の参加不可
BOOST 毎日腸活
静岡県在住者限定

こういった制限により100%ポイント還元の案件に参加できる人の数がそれほど多くないのではないかなと思われます。

また、テンタメ自体は他のポイントサイトでも同様の内容で掲載されているため他のサイトでいち早く各案件を利用してしまった人は改めてポイントタウン経由で参加することは不可能です。

そういった事情を考慮すると当キャンペーンの参加者はあまり多くない可能性が高くそれなりにまとまった金額の山分けポイントが手に入るのではないでしょうか。

もちろん100%ポイント還元ではない案件を利用して当キャンペーンに参加する人もいるとは思いますが、キャンペーン目当てにあえて100%ポイント還元ではない案件を利用するメリットがほとんどないため、そういった人達はそれほど多くないと思われます。

テンタメ山分けキャンペーンに参加する方法・手順

ポイントタウンに新規登録する

ポイントタウンに未登録ならまずは以下のバナーから新規登録して下さい(登録・利用ともに無料)。

テンタメに参加する

登録後、ログインしたらテンタメのページを開きます。

テンタメ レシートを送るとポイントもらえる! – ポイントタウン byGMO

https://www.pointtown.com/ptu/tentame

案件の詳細ページを開き、「参加する!」をクリックすれば参加完了となります。

テンタメの参加ボタン

※注意事項を読んだ上で「上記に同意する」にもチェックを付ける必要があります

商品を購入し、レシート & アンケートを投稿する

参加後は指定の店舗で商品を購入します(指定がない場合はどこで購入してもOK)。

その後に購入時のレシートとアンケートを提出します。

注意事項は以下の通りです。

テンタメ テンタメについて – ポイントタウン byGMO

https://www.pointtown.com/ptu/tentame/about

なお、レシートに関しては私は毎回以下のような感じで提出していますがこれでダメだったことはないので参考にしてみて下さい。

テンタメに提出するレシートの例

【参考】テンタメに提出するレシートの例

ただし上記のうち青で塗り潰した部分は当記事に掲載するために店舗情報(店名・住所・電話番号)を消しているだけですので実際に提出する際に塗り潰すのは厳禁です。

黒の部分(クレジットカードや電子マネーなどの支払い情報)は提出時に塗り潰しても問題ありません。

まとめ

今ではテンタメは各ポイントサイトにあって当たり前のコンテンツになっています。

通常の広告と異なりポイント還元では他サイトとの差別化を図れないことが当キャンペーンが開催されている理由だと思われます。

私は他のポイントサイトで既に目ぼしい案件を利用してしまったため今回は見送りとなりますが、当記事で述べた通り参加しやすい割にはリターンが悪くないキャンペーンですのでまだ未参加の100%ポイント還元の案件が残っている方は是非参加を検討してみて下さい。

コメント