業界初!年利1%超のげん玉「ポイント利息」でポイントが自動で増える!

ポイントサイトのげん玉には「ポイント利息」という独自のサービスがあります。

げん玉の「ポイント利息」

その名の通り「ポイントに利息が付く」というシステムなので一度大量のポイントさえ保持できれば利息生活も夢ではないかもしれません。

それでは早速「ポイント利息」の詳細を確認していきましょう。

げん玉の「ポイント利息」とは?

利率1%超

「ポイント利息」制度の利率は月利0.083%、年利1%を超えています。

げん玉の「ポイント利息」と金融機関の金利の比較

「1年で1%なんて全然大したことないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実際の金融機関の利率と比較するとその凄さが分かりやすいです。

例えば、上記の画像は三菱東UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行といった主要な金融機関の普通預金・定期預金(1年 or 5年)の利率とげん玉(リアルワールド)の「ポイント利息」の利率を比較した図です。

ご覧の通り、普通の金融機関は軒並みゼロコンマ以下の超々々低金利であり普通預金に至っては0.001%というもはや誤差レベルの数値となっています。

かつて(バブル期?)は金融機関に貯金すると10年で2倍になるといった文字通り景気の良い話もあったようですが、逆に利息が全くあてにならない現在においては「ポイント利息」の利率は神レベルの数値ではないでしょうか。

ちなみに、上記の図を左側のスケールに合わせて忠実に描こうとする場合、「普通預金」はスケールの最小目盛(0.1%単位)に対して小さ過ぎる(0.001%なので1/100)ためまともに図示できないと思います。

現在の金融機関の利息はそれくらい少なく頼りにならないということです。

ポイントを所持し続けるだけでOK

ポイント利息の適用を受けるためには特に難しい条件は必要なく単にポイントを所持しているだけでOKです。

それだけで毎月10日にポイント利息を受け取ることができるのでげん玉ユーザーなら誰にでも恩恵があります。

げん玉の「ポイント利息」と金融機関の金利の比較

一応所持ポイントが100ポイント未満(10円)のときに限っては適用外になってしまいますが、げん玉をまともに利用しているなら簡単に稼げる・所持できる金額なので問題になることはまずないと思います。

げん玉の「ポイント利息」は所持ポイントが100ポイント未満のときは対象外

「ポイント利息」のQ&Aより

実際にはどのくらいの利息が付く?

気になるのは「ポイント利息制度では実際にどのくらいの利息が付くのか?」という点だと思います。

ということで、私が2016~2017年に獲得した利息を以下の通りお見せいたします。

げん玉で獲得した「ポイント利息」

2016年に獲得したポイント利息
※制度スタートによる利息付与は2016年6月が最初なのでそれ以前の分はありません。


げん玉で獲得した「ポイント利息」

2017年に獲得したポイント利息
※ポイント交換によりポイント未所持の月があったため8月と12月は付与されていません。

もったいぶった書き方をしておいて申し訳ないのですが金額的には月に数円から10円程度なのであまり大したことありません。

とはいえ、やはり金融機関の貯金の利息に比べると圧倒的な利息であることには間違いないと思います。

なお、月利は0.083%なので逆算すると各月に所持していた大体のポイント数も分かります。

ポイント利息の注意点

上記のように「ポイント利息」にはメリットが多いのですが、活用する際には注意しなければならない点がいくつかあります。

げん玉はポイント失効しやすい

まず、げん玉のポイントは失効しやすいという点です。

具体的には「180日間スポンサー企業のサービス利用が一度も行われなかった場合はポイントが失効」してしまいます。

げん玉のポイント有効期限

げん玉のヘルプより

大事なのは「スポンサー企業のサービス利用」という部分であり、すなわち半年に1回以上のペースで広告利用をしなければ所持ポイントが全て消えるということを意味しています。

一般的にポイントサイトでは半年から1年の間に「ログインする」もしくは「(方法を問わず)ポイントを獲得する」ことでポイントの延長期限を延ばせることが多いです。

しかし、げん玉においてポイント失効を回避する道は広告利用ただ一つとなっています。

ヘルプ(上記参照)にも記載されているように友達還元ポイント・クリックポイント・ゲームのポイントなどは失効回避の手段としては役に立たないため、ポイント利息を目当てに長期間ポイントを所持し続けるときには常に有効期限に注意を払って適当な頻度で広告を利用する必要があります。

ポイントの有効期限は「ポイント通帳」を開くと確認できます。

げん玉のポイント有効期限の確認方法

所持ポイント・判定中ポイントの右側に失効予定(有効期限)が記載されています。

所詮1%・・・

「ポイント利息」は年1%超なので金融機関の利息に比べるとべらぼうに高いというのは先述の通りです。

しかし、絶対的な尺度で評価すると所詮1%であるためおまけ程度の仕組みであると言わざるを得ません。

従って「ポイント利息」を目当てにげん玉ばかりで広告を消化するといったような極端な利用方法は全くオススメできません。

特にクレジットカード発行やFX口座開設などの高額案件はポイントサイト間の還元ポイントの額が大きく開くようになりげん玉と比べて他サイト経由の方が遥かにお得な広告が必ず出てきますので、そのような場合は素直に他サイトで申し込みをすべきだと思います。

まとめ

「ポイント利息」はありそうでなかった独特かつメリットが大きい仕組みです。

2016年5月に登場してから既にかなりの時間が経過しているのに未だに他のポイントサイトが追随してこないのが不思議なくらいです(ほぼ全ての会員に年利1%だと費用が馬鹿にならないという理由が大きいのだと思いますが)。

げん玉を定期的に利用し続ける限りは常に恩恵に預かれるという点が極めて美味しいですので、利息生活を目指してポイントをガンガン貯め込んでいきましょう。

ただ、先述の通り

  • げん玉はポイントの有効期限が短い
  • ポイント失効を回避する手段は広告利用ただ一つ
  • 所詮は年1%なので当てにし過ぎるのは良くない

といった欠点もあるため過信は禁物です。

コメント