お財布.com(お財布ドットコム)に問い合わせをする方法・手順

お財布.com(お財布ドットコム)は無料コンテンツの「スタンプラリー」が極めて優秀なポイントサイトです。

私も普段からよく利用していますが、この度運営に問い合わせをしたいことがありましたので参考までに問い合わせ方法などを解説していきたいと思います。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

注意点

問い合わせ後に届く自動返信メールには問い合わせした内容は記載されていません。

従って、問い合わせの際の本文はメモ帳などに控えておくことをオススメいたします。

問い合わせフォームの場所は?

お財布.comは問い合わせフォームの場所が分かりにくいです。

ポイントサイトに限らず一般的なウェブサイトだと

  • ヘッダーかフッターに問い合わせフォームへのリンクがある
  • ヘルプを開くと目立つ場所に問い合わせフォームへのリンクがある

のどちらかのパターンが多いような気がしますが、お財布.comではどちらのパターンにも当てはまらないからです。

お財布.comの問い合わせフォームを開くためには、まずページ最下部の「ヘルプ」をクリックします。 

お財布.comの問い合わせフォームの場所

ページを一番下までスクロールして左サイドバーの「その他」をクリックします。

お財布.comの問い合わせフォームの場所

ページを下の方へスクロールすると「ヘルプを読んでも疑問が解決しません。」というQ&Aがあるので、その中の「お問い合わせフォーム」というリンクをクリックすればお問い合わせフォームが開きます。

お財布.comの問い合わせフォームの場所

ヘルプも読まずに問い合わせをしてくるユーザーに対応したくないという気持ちは分かりますが、このような分かりにくい位置に問い合わせフォームへのリンクを設置しているのはちょっと不親切ですね。

ヘルプを熟読するユーザーであっても疑問に対応する項目を読んだ後にわざわざ「その他」を開く可能性は低いため、問い合わせできずに疑問を抱えたままになってしまうユーザーは結講多いのではないでしょうか。

問い合わせフォームへの直リンクはこちら

上記のようにリンクを辿って問い合わせフォームを開くのが面倒な人は以下の直リンクをご活用下さい。

お財布.comの問い合わせフォーム(直リンク)

https://osaifu.com/contact/

ただし、ヘルプを読めば疑問が解決することもありますので問い合わせ前には一度ヘルプに目を通すようにしましょう。

問い合わせ方法・手順

まずは「どのようなことでお困りですか?」をドロップダウンリストから選択します。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

選択肢は

  • お財布.comに登録できません
  • 登録情報が変更できません
  • 広告を利用しても、お財布通帳の明細に反映されません
  • 交換しましたが、入金されません
  • すでに問い合わせした内容について再度問い合わせしたい
    (※お問い合わせ番号が必要です)
  • どれにもあてはまりません

の6種類しかないので該当するものがないときは迷わず6つ目の「どれにもあてはまりません」を選べば良いと思います。

次に「対象デバイス」を入力します。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

選択肢は「スマートフォン版」・「PC版」・「どちらともいえない」の3つですが、大半は3つ目の「どちらともいえない」を選ぶパターンが多いのではないでしょうか。

続いて「連絡先メールアドレス」を入力します。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

デフォルトではお財布.comに登録しているメールアドレスが入力されているので特に理由がなければそのままで良いと思います。

最後に「お問い合わせ内容」を入力します。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

500文字の文字数制限があります。
どうしても文字数が足りないときの対象方法は後述の通りです。

「個人情報の取り扱いについて」を読んだ上で「~に同意する」にチェックを付けて「確認する」をクリックします。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

表示された内容に間違いがなければ「送信する」をクリックします。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

「お問い合わせを受け付けました」というメッセージが表示されたら問い合わせ完了です。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

問い合わせ完了と同時に自動返信メールが届くのでそちらも合わせて確認しておきましょう。

お財布.comの問い合わせ方法・手順

500文字では足りないときは?

お財布.comの問い合わせフォームは500文字の文字数制限があるため、問い合わせをする内容によっては一度に全てを書き切れない場合もあるかもしれません。

そんなときは再度問い合わせフォームを開いて「すでに問い合わせした内容について再度問い合わせしたい」を選んだ上で「お問い合わせ番号」を入力してから、1回目の問い合わせの続きを送信すればOKです。

問い合わせ内容が500文字では足りないときの対処方法

「お問い合わせ番号」は問い合わせ完了時に送られてくる自動返信メールに記載されています。

問い合わせ内容が500文字では足りないときの対処方法

この方法を用いれば1つの内容に関して2回・3回と続けて問い合わせをできるのでどんなに長い内容であっても対応可能です。

ただし、詳細に書こうとして文章が長くなり過ぎると逆に冗長になってしまい返って内容が分かりにくくなりますので基本的には500文字以内に収めて1回の送信で完結させられるように努めるべきだと思います。

回答までの日数は?

問い合わせをしてから回答が来るまでの日数はよく分かりません。

というのも、回答までの時間に関する唯一の記述は「お問い合わせ内容によっては、回答できかねる場合や回答にお時間をいただく場合がございますのでご了承ください。」という文言のみだからです。

お財布.comへ問い合わせてから回答までの日数は?

自動返信メールの本文。
問い合わせ完了時に表示されるページにも同様の記述があります。
(文言は多少異なるが内容は全く同じ)

参考までに、お財布.comと運営会社(株式会社セレス)が同じモッピーは回答までに10日前後かかることもありますので、とりあえずそれくらいの日数は待つことを覚悟しておきましょう。

2週間後に回答が来ました

今回問い合わせをしたのは2018年1月31日で、2週間後の2月14日に運営から回答が届きました。

他のポイントサイトだと1週間程度もあれば回答が来ることが多いため、お財布.comは回答までにかなりの日数がかかっていると言えます。

ただ、実日数で2週間ということは営業日的には約10日(今回の場合は祝日があったので9日)ということですのでそういう意味では特別遅いというわけではありません。

また、今回の私が問い合わせした内容(詳細は後述)への対応として「(2018年1月の)リニューアル後に非表示になっていた『お友達コインあり』のタグを広告ページに表示させる」という作業にも運営が取り組んでいたようなので、そのせいで今回は回答までに時間がかかってしまったという理由もありそうです。

従って、内容次第ではもっと迅速に回答が来る可能性もあると思います。

問い合わせをした内容について

参考までに、今回問い合わせをした内容は「ダウン報酬制度の対象となる広告・対象外となる広告の見分け方について」です。

※問い合わせ本文※

■友達紹介制度のダウン報酬の対象広告について

貴サイト内に掲載されている各広告が「ダウン報酬の対象(または対象外)かどうか」を見分けるにはどのような方法があるのでしょうか?

以前は対象となる広告には「お友達コインあり」というタグが付いていたと記憶しておりますが、現状ではそのようなタグは特に見当たらないようです。

また、複数の広告の注意事項を確認してみましたが、「対象」とも「対象外」とも記載されていないため判断に困っております。

以上、ご回答お待ちしております。

上記の通り、以前はダウン報酬の対象となる広告には「お友達コインあり」という専用のタグが付いていたのでダウン報酬の対象・対象外を見分けることができたのですが、現在ではそのようなタグを確認できませんし広告の詳細ページにも対象・対象外に関する記述が一切ないようなので判断に困っているところです。

2018年1月にお財布.comがリニューアルされたのに合わせてお財布.comの友達紹介制度についての記事を大幅に修正しようと思っているので上記の問い合わせをした次第です。

まとめ

お財布.comへ問い合わせをする際は問い合わせフォームの場所が分かりにくいことが難点です。

また、問い合わせ内容によっては500文字の文字数制限が足かせになることもあるかもしれません。

ただ、それらを除けば問い合わせフォーム自体は使いやすい作りになっているのでスムーズに問い合わせをできると思います。

回答までの日数は問い合わせ内容によりけりだと思いますが、今回の私のように2週間程度かかることもありますので解決したい問題があるなら面倒臭がらずに早めに問い合わせをすることをオススメいたします。

コメント