新規ドメイン取得から26ヶ月(2年2ヶ月)が経過した当サイトのアクセス数


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

新規に独自ドメインを取得しWordPressで当サイトを開設してから2017年9月9日で26ヶ月(2年2ヶ月)を経過しましたので、この1ヶ月(2017年8月9日~2017年9月8日)のアクセス数等について公開します。

なお、過去(2~26ヶ月目)の記事については以下のリンク先をご参照下さい。

明らかに増加

グラフを見てもひと目で分かるくらいアクセス数が増加しています。

「週」のグラフ

「月」のグラフ

週・月ともに7月以降に増加したのち8月に入ってからもその状態を継続できていまるので、明らかに増加したと言えると思います。

前回も書いた通り、これがたまたま1週程度だったら運良く一部の記事にアクセスが集中しただけであると判断しますが、継続性があることからアクセスが増加したと判断しました。

ただ、増加したと言っても昨年夏以降のサボりの影響により低下したアクセス数が戻ってきた段階であるためようやくレースに復帰したというような感じです。

なお、「日」のグラフは対象期間が長い(2015年7月9日以降~現在まで)せいで細かすぎて見てもよく分からなくなってきたので今回から掲載しないことにしました。

アクセス解析の数値

アクセス解析の数値は以下の通りです。

各項目の数値と増加率
各項目 前回の期間
(7/9~8/8)
今回の期間
(8/9~9/8)
増加率
セッション 29,013 32,634 12.48%
ユーザー 18,487 21,372 15.61%
ページビュー 46,850 53,220 13.60%
ページ/セッション 1.61 1.63 0.99%
平均セッション時間 1:26 1:26 0.26%
直帰率 57.72% 58.09% -0.63%
新規セッション率 61.39% 59.38% 3.38%

グラフと同様に大きく改善しています。

セッション数・ユーザー数・ページビューはいずれも10%以上となり、(調べていませんが)おそらく過去最高の増加率だと思います。

その他の項目は新規セッション率以外は誤差の範囲内ですが悪化することなく現状維持できているのは良い傾向です。

なお、平均セッション時間が前回・今回とも1:26と同じ値なのに増加率が0.26%となっているのは打ち間違いではありません。

おそらく内部的には1:26には更に端数が付いているのだと思われます。

今後の予定

更新ペースを1日1回に戻す

現在諸事情で記事の更新が若干滞っており、1日1回未満(週5回程度)となっています(モッピークエストの記事の投稿を除く)。

早ければ今月末には元のペースに戻せるはずなのでそれまではできるだけ更新頻度を落とさないように努めつつ、可能な限り早く1日1回更新に戻るつもりです。

お小遣いサイトの活用方法に関する記事の追加

前回も書いた通り、ガチンコで「モッピー」や「ハピタス」といった単独キーワードで上位を目指すのは困難なので通販サイトやゲームアプリ等の記事を書いてその中で「お小遣いサイトを活用すればもっと便利です。」といった誘導を行なって友達紹介を成立させていきたいと考えています。

もちろん、単独キーワードでの上位表示を諦めたわけではありませんが、様々な記事を追加してユーザーやページビューを増やす・滞在時間を延ばすことができれば結果は付いてくると思いますので急がば回れの気持ちでやっていく予定です。

過去に書いた記事の加筆・修正

前回~今回のアクセス増加に寄与している記事の中には「大きく順位が下がっていたものの加筆・修正により大きく順位が改善した記事」がいくつか含まれています。

新規記事を追加し続けるだけではネタ切れを起こしてしまいますし、過去に投稿した記事(特に初期の記事)には内容が薄い・情報が古いものが少なくないのでそういった記事も有効活用していく予定です。

「お小遣いサイト」での上位表示

前回の時点で10位台前半(12~13位くらい)に到達していた当サイトの「お小遣いサイト」という単独キーワードでの順位は更に上がって10位以内の常連になることができました。

「お小遣いサイト」の当サイトの検索順位。

「お小遣いサイト」の当サイトの検索順位。

まだたまに2ページ目(11~12位くらい)に落ちてしまうときもあるのですが、基本的には9~10位くらいで安定しています。

サーチコンソールの検索アナリティクスを見る限りでは1ページ目に突入したことにより明らかに「お小遣いサイト」による検索流入が増えているものの、それは「今まで(2ページ目にいるとき)に比べたら増えている」というだけであり、絶対数としてはまだまだ少ない状況です。

せめて5位以内に入れることができればもっとアクセス数が増えそうなので頑張って記事を更新して当サイトの評価を高めていきたいと考えています。

ただ、1ページ目には公式サイトや競合がひしめいており一筋縄ではいきそうにないため今までよりも順位の上昇に時間がかかると思います。


☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です