ゲットマネー「新生活応援フェア」でAmazonギフト券500円分が5人に1人に当たる!

ポイントサイトのゲットマネーにてAmazonギフト券500円分が5人に1人に当たるキャンペーンが実施中です

「Amazonギフト券500円分が5人に1人に当たる」というと以前ゲットマネー経由のAmazon購入の特典を思い出す人も多いと思います。

当キャンペーンは当時のものとはちょっと内容が変わっていますので早速詳細を確認していきます。

ゲットマネー「新生活応援フェア」とは?

ゲットマネーの新生活応援フェア

キャンペーン期間

キャンペーン期間は

  • 開始 : 2018年03月01日(木)
  • 終了 : 2018年04月30日(月)

の2ヶ月間です。

条件 & 特典

上記のキャンペーン期間中に

  1. 対象ショップ(後述)で合計5万円分(税抜)以上の買い物をする
  2. 商品の発送が完了する

という条件を満たした人を対象として5人に1人の確率でAmazonギフト券500円分が当たります。

「5人に1人に当たる」というところが当キャンペーンの肝であり、参加者がどんなに増えたとしても当選確率は常に20%なので抽選型のキャンペーンとしてはかなりの高確率で当たると思われます。

抽選は6月中旬頃で、当選した場合にはメールで通知が届きます。

対象ショップ

キャンペーンの対象となる14のショップは以下の通りです。

ゲットマネーの新生活応援フェア
ゲットマネーの新生活応援フェア
  • ノジマオンライン
  • ひかりTVショッピング
  • ヤマダウェブコム
  • ビックカメラ.com
  • QVCジャパン
  • Wowma!
  • ロハコ
  • コジマネット
  • プレモア
  • アイリスプラザ
  • イオンスタイルホーム
  • ディノス
  • ベルーナインテリア

参加すべきか?

条件達成は容易

まず前提として、キャンペーン条件の「合計5万円以上(税抜)を購入する」という条件達成は容易です。

日常生活で5万円分もの買い物となるとなかなか大変かもしれませんが、何かと物入りな新生活のための準備ならば家電一式・寝具・食器・調理器具・その他生活雑貨を最低限必要な分だけ揃えるだけでも5万円を余裕で突破するはずだからです。

というか本当にゼロから一式を揃えるとなると5万円程度では全く足りないと思われます(おそらく少なくとも10万は超える)。

そういう意味では当キャンペーンは非常に参加しやすいキャンペーンだと言えます。

500円 = 還元率1%の違い

ただ、当選確率が「5人に1人(= 20%)」というのは悪くないのですが、5万円も買い物をして更に抽選が行われた上でAmazonギフト券500円分しか貰えないというのはちょっと微妙かなと思います。

以前ゲットマネーで開催されていたキャンペーンは「Amazonで3,000円以上買い物をすると5人に1人にAmazonギフト券500円分が当たる」という内容だったのでそれと比べると参加のためのハードル(= 購入金額)が上がっている分だけ当キャンペーンの残念さが際立つからです。

また、最低でも5万円分以上を購入する必要があるということは、つまり500円分のポイント還元は還元率1%の違いでしかありません。

そのため当たるかどうか分からないAmazonギフト券500円分を目当てにゲットマネー経由で買い物をするくらいなら還元率が1%以上高い他のポイントサイト経由で買い物をした方が確実に500円分以上お得だという点も無視できません。

例えば、この記事を書いている時点(3/13)だと対象ショップの一つであるロハコの還元率はECナビがゲットマネーの2倍以上も高いです。

  • ゲットマネー : 1.5%
  • ECナビ : 3.4%

他のショップについては調べていませんが、単純な損得を考えるならわざわざ当キャンペーンに参加するよりも他サイト経由の方が良い場合は少なくなさそうです。

まとめ

以上のように、当キャンペーンは参加条件のクリアは簡単だけどそもそもお得なのかどうかについては事前によく検討した方が良いという内容です。

個人的には当たるかどうか分からないAmazonギフト券よりも確実にポイントを獲得できる方を選びたいなと思ってしまいます(先述の通り「還元率の差が1% = 500円の差」となりますが、仮に0.5%程度の差(= 250円の差)であったとしても私なら確実に取れる方を選びます。)。

この記事を読んだ方がどのように感じるのかは分かりませんが、当キャンペーンに興味があるなら当記事で述べたような点を考慮した上での参加の検討をオススメいたします。

コメント