お小遣いサイトに嘘の個人情報を登録するとどうなるのか


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

お小遣いサイトを利用するときは、多くの個人情報の入力が必要となるケースが多いです。

ポイントサイトはそうでもありませんが、アンケートサイトは回答者の属性とアンケートの内容をできる限り一致させたいため、

  • 氏名
  • 生年月日・年齢
  • 性別
  • 職業・職種
  • 年収
  • 家族構成(婚姻歴・子どもの有無)
  • 自動車免許と自家用車の有無
  • 飲酒・喫煙の習慣
  • 趣味

など数多くの個人情報を求めてきます。

昨今は個人情報の流出が大ニュースになったりするのはもちろん、知らぬ間に流出していてダイレクトメールが届くなんてことは珍しくないため、個人情報を提供するのは躊躇われてしまいます。

しかし、お小遣いサイトを利用するときに嘘の個人情報を登録すると後々面倒なことになるため避けた方が良いです。

嘘の個人情報を登録すると生じる問題

規約違反になる

まず、適当な個人情報を登録することは明確な規約違反となります。

例えば、モッピーの利用規約を確認すると以下のような記述があります。

モッピーの利用規約(第5条:会員資格)

本サービスの入会希望者が以下のいずれかの項目に該当する場合は入会を承諾しない場合があります。

また、承諾後であっても会員がいずれかの項目に該当することが判明した場合、当社は、会員資格を一時停止又は取り消すことができるものとします。

③入会申込内容に虚偽、誤記、記入漏れ、又は入力ミス等がある場合。

http://pc.moppy.jp/rule/

当然と言えば当然なのですが、サービスを利用する以上は虚偽の内容での会員登録が許されるはずがありません。

入会時に運営者を欺けたとしても、後日発覚すればアカウント停止となりポイントも没収となりますので良いことはひとつもありません。

重要な手続き等に支障が出る

生年月日は個人情報の中でも特に重要です。

というのも、不正アクセス(第三者によるアカウントの乗っ取り)を防止するために、

  • パスワード(もしくは秘密の質問と答え)の変更や忘れたときの再設定
  • ポイント交換

などの重要な手続きの際に生年月日の入力を求められるケースが少なくないからです。

自分の生年月日を正しく登録していれば入力の手間が増えるだけで手続き的には一切問題ありませんが、適当に登録していると忘れてしまう可能性が高いため重要な手続きを全て行えなくなるという大問題に発展します。

しかも、生年月日は基本的に忘れることがないため運営側に問い合わせたとしても回答してもらえることは通常あり得ませんし、生まれてから死ぬまで変わることがないものであるため登録した内容を変更することも不可能です。

分かりやすい例としては、Yahoo!知恵袋の以下のような質問が参考になります。

PSNせのパスワードを忘れ、生年月日も忘れたのでログインできません
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115455862

おそらく質問者は18歳以上しか会員登録できないPSN(PlayStation Network)に年齢を偽って登録した学生さんなのだと思います。

お小遣いサイトとPSNではサービスの内容は全然違いますが、嘘の生年月日を登録してしまうとお小遣いサイトでも同じように生年月日を忘れて困る未来が待っています。

ポイント交換できなくなる

ポイント交換時にも個人情報は重要です。

ポイント交換手続きを行う際に生年月日の入力が必要となることが少ないないというのは先述の通りですが、不正防止のために現金に交換する際には本人名義の銀行口座にしか入金してくれないため、適当な氏名を入力していると換金は不可能です。

お小遣いサイトによっては初回は本人確認のために現金への交換以外を選択できないことも多いですので、嘘の氏名を入力しているとその時点で詰んでしまいます(逆に言うとポイントを貯めるだけなら何ら支障はありません)。

例外として、結婚で苗字が変わる場合があるため苗字だけは変更することができるようになっているのが一般的ですが、生年月日と同様に名前は基本的に変わることがないので後から変更することはできません。

まとめ

以上のことから、お小遣いサイトに適当な個人情報を入力しても悲しい未来しか待っていませんので止めた方が良いでしょう。

特に生年月日や名前は変更できないため、これらを何とかしようと思ったら一旦退会した後に正しい個人情報を用いて再度会員登録を行うしかありません。

その際に今まで貯めたポイントは全て無駄になってしまいますし、同じパソコンやスマホ(IPアドレスが共通の端末)で「退会 → 会員登録」という手続きを続けざまに行うと運営から「何か不正行為を行っているのではないか?」という疑いを持たれる可能性もなくはないので、デメリットしかありません。

もしどうしても個人情報を登録したくないのであれば、

といった対策が必要になると思います。

ただ、私個人の経験・感想としてはお小遣いサイトの中にはプライバシーマークを取得するなどして個人情報の管理体制を強化しているところが多いですし、お小遣いサイトで得られるメリット(= お金を稼げる)の方が大きいため、過度に気にする必要はないのではないかと考えています。

ちなみに、以前モバトクで性別を間違って登録してしまったのですが、その際は運営に変更可能か問い合わせてみたところ「変更は不可だけど間違ったままでもOK」という回答を貰うことができました(ポイントサイトにおいて性別は特に重要ではない(手続きやポイント交換には使用しない)のでこのときは特に問題にならなかったのだと思います)。

意図的に虚偽の内容で会員登録するのは論外ですが、もし不手際で間違った個人情報を登録してしまったときは気が付いた時点で運営に問い合わせをしてみると良いと思います。


【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です