新規ドメイン取得から37ヶ月(3年1ヶ月)が経過した当サイトのアクセス数

当サイトは2015年7月9日に新規独自ドメインを取得してWordPressを設置し運営をスタートしました。

2018年8月9日で37ヶ月(3年1ヶ月)が経過しましたので、この1ヶ月(2018年7月10日~2018年8月8日)のアクセス数等について公開します。

過去(2~36ヶ月目)の記事については以下のリンク先をご参照下さい。

アクセス数の変化について

アクセス解析の数値

今回は前回からほぼ横ばいの数値となりました。

アクセス解析の各項目の数値と増加率
各項目前回の期間
(6/10~7/9)
今回の期間
(7/10~8/8)
増加率
ユーザー16,99617,3422.04%
新規ユーザー15,90516,3362.71%
セッション19,50019,8011.54%
ユーザーあたりのセッション数1.151.14-0.48%
ページビュー数26,98126,133-3.14%
ページ/セッション1.381.32-4.62%
平均セッション時間1:041:03-2.22%
直帰率68.76%69.65%1.30%

ページビューやセッション数が若干下がっているのが気になりますが、5%以内(※)なので何か決定的な要因があるわけではないかなと思います。

※私の中での基準として、5%以内なら誤差の範囲内、5%以上なら何らかの原因がある、と判断しています。

それよりも、以前は1:10程度だった平均セッション時間が前回と同様に減少したままであることの方が問題です。

サイトリニューアルによりサイト内の構造が大きく変わったことによりサイト内を巡回しにくくなってしまったということかもしれません。

GRCの結果は改善傾向?

アクセス数は前回とほぼ同じ水準ですが、GRCの記録を見る限りだとここ最近は検索順位が全体的に改善傾向のように感じています。

上記の通りアクセス数にはまだ反映されていないもの、サイトリニューアルによりURLを変更して順位が下落した記事の中には順位が徐々に戻って来ているものがあるのです。

以前と同程度まで戻るかどうかは分かりませんし仮に戻るとしてもあとどのくらいの期間が必要なのかは一切不明ですが期待して待ちたいと思います。

今後の予定

当面の予定は以下の通りです。

リニューアル作業の継続
過去記事の加筆修正・統合や、「投稿」と「固定ページ」の仕分けを行う。
順位の変化を見守る
最終的には検索エンジンの評価次第なので順位の推移を静観する。

前回と全く変わりません。

サイトリニューアルで検索順位・アクセス数・友達紹介人数・収入がいずれも落ちてしまたことはかなりショックでしたが、今の状況にもだいぶ慣れてきたように感じます。

SEOに特効薬はないので粛々とやるべきことをやっていこうと思っています。

ただ、8月下旬~9月下旬まではサイト更新にかけられる時間が大きく減りそうなので次回・次々回の報告の時点で良い結果になる可能性は低いような気がしています。

コメント