ライフメディア経由の楽天カード発行で計20,000円のポイント還元!
詳細はココをクリック!

お財布.comの友達紹介制度の特徴と稼ぎ方のコツ・家族紹介で稼げる?

お財布.com(お財布ドットコム)はスタンプラリーという無料コンテンツが非常に稼ぎやすいポイントサイトです。

当記事ではお財布.comの友達紹介制度の内容や家族へ友達紹介できるかどうかなどについて解説していきます。

お財布.comの友達紹介制度の特徴

紹介する側

友達紹介ボーナス300円

まず、紹介する側は友達1人につき300コイン(300円)の友達紹介コインを獲得できます。

お財布.comの友達紹介制度

1人につき300円という金額はポイントサイト業界としては標準的な設定です。

従って、金額的には特別高いわけではありませんが友達紹介制度の特典としては十分に合格だと言えます。

獲得条件あり

ただし、友達紹介コインは友達が新規登録したら無条件でもらえるというわけではありません。

具体的には

「友達が入会から6ヶ月の間に広告利用で100コイン以上の確定明細へのコイン反映がされた場合」にのみ付与される

という獲得条件が存在します。

逆に言えば友達が入会から半年を経過しても広告を利用しない(または広告で100コイン未満しか稼いでいない)場合は友達紹介コインを貰えないということを意味しています。

リニューアルで改悪された?

以前は「友達が入会の翌月7日までに確定明細へ10コイン以上反映」という条件だったので無料コンテンツ(主にスタンプラリー)で稼いでくれさえすれば良かったのですが、2018年1月のリニューアルの際に現在の条件へ変更されて若干内容が厳しくなりました。

一方で、逆に現在の方が猶予期間が長い(以前は「翌月7日まで」、現在は「6ヶ月以内」)というメリットもあるため以前と現在のどちらが良いというわけではなく一長一短だと思います。

ダウン報酬50%

紹介する側はダウン報酬(2ティア報酬・リファーラル報酬とも言う)として友達が稼いだポイントの50%と同額のポイントを貰えるという特典もあります※。

お財布.comの友達紹介制度

※あくまでも「『友達が稼いだポイントの50%)』と『同額のポイント』を(運営から)貰える」という仕組みなので友達が稼いだポイントの一部を強引に奪い取ってしまう極悪非道な制度ではありません。

例えば上記の画像の例だと、友達3人が計2,000コイン(2,000円)を稼いだのでダウン報酬は1,000コイン(1,000円)を貰える、という感じです。

なお、ダウン報酬の対象となる広告には「お友達コイン」というタグが付いています。

お財布.comのダウン報酬の対象広告のタグ

対象外広告が多過ぎて形骸化

ダウン報酬の解説をする画像(先程のもの)には「紹介したお友達が獲得したコインの50%が永久的にもらえます!」という文言があるためお財布.comのダウン報酬制度は極めて稼ぎやすいように思えるかもしれませんが、現実はそんなに甘くはありません。

というのも、ダウン報酬制度の対象となる広告が少な過ぎてほぼ形骸化しているからです。

実際にダウン報酬の対象広告を探してみれば分かる通り対象広告を見つけるには各カテゴリを何ページも開かなければなりませんし、対象広告が一切存在しないカテゴリすら存在します。

少なくとも銀行口座開設・クレジットカード発行・FX口座開設といったポイントサイトの花形とも言えるカテゴリの広告は全て対象外となっており、対象広告はショッピング系の一部の広告に限られています。

このような理由により、お財布.comのダウン報酬制度は他サイトに比べるとかなり稼ぎにくいと言わざるを得ません。

ブログ紹介で毎月50円

自身のブログにお財布.comの記事を投稿すると50コイン(50円)を貰えます。

お財布.comの友達紹介制度(ブログ紹介で50円)

記事の内容はお財布.comに関することなら制限はないですし、用意されているテンプレートを貼り付けて記事にしても良いので獲得条件の達成は容易です。

また、「毎月1回まで」というルールがあるので月ごとに新しい記事を投稿することで毎月コンスタントに50コイン(50円)を稼げるというメリットもあります。

お財布.comの友達紹介を実施するならほぼ確実にブログを開設することになると思いますので、非常に取り組みやすい特典だと思います。

ただ、

  • 記事投稿後に記事URLを運営に報告しなければならない
    (友達紹介ページに専用の報告フォームがあります)
  • 過去に一度報告した記事を使いまわすことはできない
  • 投稿日が古過ぎる記事は不可

等の注意事項があるため取り組む場合には確実にコインを受け取れるように事前に熟読した方が良いです。

紹介される側(= 友達側)

新規登録で100コイン

紹介される側は紹介経由で新規登録すると100コイン(100円)を貰えます。

お財布.comの友達紹介制度

100円分という金額は紹介される側に特典のある他のポイントサイトと比較しても同レベルの水準なので悪くありません。

むしろ、紹介される側に何の特典もないポイントサイトが少なくないことを考えるとお財布.comの友達紹介制度は紹介される側にかなり優しい内容だと思います。

家族へ友達紹介しても大丈夫?

お財布.comに限らずポイントサイトの友達紹介で稼ぐための常套手段の一つとして「家族へ友達紹介する」という方法があります。

ブログなどを開設して友達紹介する場合は成果が出るまでにしばらく時間がかかってしまいますが、家族を相手にするなら一気に数人の友達を作ることができるからというのが理由です。

しかし、「お財布.comでは家族に対して友達紹介をしても良いのか?」という点が問題となります。

ヘルプ等には記載なし

友達紹介ページの注意事項やヘルプ等を確認してみても同居家族への友達紹介に関する記述は見つけることはできません。

この状況をポジティブに解釈するなら、(他のポイントサイトでは可能な場合が多い)家族への友達紹介をしても問題ないからあえて記述していないと判断できそうです。

家族紹介は止めておくのが無難

しかし、お財布.comの姉妹サイトであるモッピーでは運営に「家族へ友達紹介しても良いか?」という内容の問い合わせをしたにも関わらず明言して貰えなかったことがあります(詳細は以下の記事を参照)。

モッピーの友達紹介制度の特徴と稼ぎ方のコツ・家族紹介で稼ぐ方法など
モッピーは広告数が多く還元率・ポイント数も悪くない、無料コンテンツが稼ぎやすい、老舗故の安心感・信頼感があるという優秀なポイントサイトです。 友達紹介制度においては総合的には優秀だけど一部に弱点がある、という内容となっています。 以下で...

その点を踏まえるとモッピーと運営企業が同じであるお財布.comについても家族へ友達紹介をしても良いかどうかは怪しいと言わざるを得ないため安全策を取るなら家族への友達紹介はしない方が良いのではないでしょうか。

ただ、先述の通りお財布.comのサイト上には明確に「家族への友達紹介は禁止」とは書かれていませんし私も問い合わせをして確認したわけではありません(問い合わせをしたのはモッピーに対してのみ)ので、何があっても自己責任という前提で家族へ友達紹介するのも悪くはないのではないかなとも思います。

まとめ

お財布.comの友達紹介制度は紹介される側(= 友達側)にとっては特典(新規登録で100円を貰える)が大きいです。

従って、お財布.comはポイントサイトの中でも友達紹介を成立させやすいと言えると思います。

一方で紹介する側の特典は

  • 友達が6ヶ月以内に広告利用で100コイン以上を稼ぐと300コイン
  • 形骸化しているダウン報酬制度

といった内容であるため、稼ぎやすい友達紹介制度と言えるかどうかはかなり微妙です。

特に、お財布.comを「無料コンテンツ(主にスタンプラリー)だけで稼げるポイントサイトです!」という風に紹介してしまうと友達が広告を利用してくれなくなる可能性が高く、両特典を受け取ることができなくなりかねないため勧誘方法には注意を払う必要があると思います。

コメント