お小遣いサイトの年齢制限の比較一覧

既に成人している20歳以上の人には全く関係ない話ですが、未成年(小学生・中学生・高校生・一部の大学生)がお小遣いサイトを利用しようとするときに立ちはだかる壁の一つに年齢制限があります。

年齢制限はサイトごとに異なる上に、細かい文章が沢山書かれている利用規約などを詳細に確認しなければわからないこともありますので、ひと目で分かるように調べて一覧表にしてみました。

お小遣いサイトの年齢制限の比較一覧

以下、一覧表を掲載していますが、立場や年齢によって各サイトごとに利用可否が異なりますので、以下の記号を用いて表現しています。

各記号の意味
記号意味
利用可能
年齢次第で利用可能
利用不可

ただし、これらは年齢要件を満たしているかどうかしか表していないので、「○」であっても保護者の許可が必要なサイトはきちんと許可を取った上で利用するようにして下さい。

アンケートサイトの年齢制限

アンケートサイトの年齢制限の比較一覧
サイト名年齢制限保護者の同意
が必要
利用可否
小学生中学生高校生大学生
(20歳未満)
マクロミル6歳以上中学生以下
オピニオンワールド16歳以下
楽天リサーチ
infoQ15歳以上
(義務教育終了)
アイリサーチ
キューモニター14歳以上中学生以下
サイバーパネル15歳以上
(義務教育終了)
バリュード・
オピニオン
17歳以上
マイボイス中学生以上
リサーチパネル6歳以上15歳以下

全体的に年齢制限が高めですが、年齢制限さえクリアしてしまえば保護者の許可が不要なサイトが多いことが分かります。

当サイトいちおしのマクロミルは小学生から利用できる(要保護者の許可)ので、誰にでもオススメです。

ポイントサイトの年齢制限

ポイントサイトの年齢制限の比較一覧
サイト名年齢制限保護者の同意
が必要
利用可否
小学生中学生高校生大学生
(20歳未満)
げん玉16歳以上未成年
モッピー12歳以上未成年
ポイントタウン16歳以上未成年
GetMoney(ゲットマネー)未成年
すぐたま(旧ネットマイル)12歳以上未成年
ポイントインカム未成年
ハピタス13歳以上未成年
お財布.com13歳以上未成年

いずれのサイトも保護者の許可が絶対に必要となり理由は、おそらく広告利用で高額な商品やサービスを購入できてしまうからだと思います。

上記の中では、モッピーは稼ぎやすい上に対象年齢が幅広いので特にオススメです。

まとめ

大人は年齢制限を気にすることなく好きなお小遣いサイトに登録・利用できるので気楽なものですが、未成年にとっては大事な問題です。

上記の表で分かりやすくまとまっていると思いますので、自分の立場や年齢に合わせて利用するサイトを選び、頑張ってお小遣い稼ぎに励んで下さい。

ただし、いずれのお小遣いサイトにおいても利用規約の変更が行われる可能性が常にありますので、当記事の内容を鵜呑みにせずに会員登録の前に各サイトにて改めて年齢制限の確認を行うようにして下さい。

コメント