テンタメはモッピーよりちょびリッチがお得である理由

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

追記 : ちょびリッチ・モッピーの併用がオススメ

この記事を書いた当初とは状況が変わってきたため、現状(2017年7月時点)ではテンタメはちょびリッチとモッピーを併用するのがベストであると考えています。

詳細は以下の記事の通りですのでご覧下さい。

テンタメはちょびリッチとモッピーの併用が最もお得でオススメな理由と稼ぐコツ
モニター案件のコンテンツである「テンタメ」はポイントサイトを代表するコンテンツの一つです。 様々なサイトで利用可能であることはご存知だと思...

モッピーでテンタメ開始

ポイントサイトのモッピーで、「テンタメ」がスタートしました。

テンタメとは、対象商品を実店舗(スーパーやコンビニなど)で購入してレシートと一緒に感想を提出することで、購入代金の50~100%が還元されるコンテンツのことです。

支払った金額が還元されるコンテンツと言えば飲食店に出向いて食事を行うミステリーショッパーが有名ですが、テンタメなら商品を買ってくるだけでOKなのでミステリーショッパーよりも気軽に参加することができます。

また、対象商品の大半は食品であることや100%還元となるものが多いことなどから、誰でもお得に利用できる優良なコンテンツだと言えます(私も結構利用しています)。

現在掲載中の商品は、6つの内4つが食品です。

テンタメはちょびリッチが最強

テンタメは多くのポイントサイトで利用できるコンテンツなのですが、1つの商品に対してはどこか1つのサイトでしか申し込みできない(重複での申し込みは禁止)ため、どこのサイトのテンタメから申し込みをするのかは非常に重要です。

せっかくモッピーでテンタメが新設されたそばからこんなことを言うのもアレですが、現状、テンタメを利用するならちょびリッチを経由するのが一番お得です。

▼ここから登録して1pt以上を稼げば500ポイント(250円)!▼

ちょびリッチの効率的の稼ぎ方はこちら

.money経由を経由すると3%儲かる

先ずちょびリッチではポイントを.money(ドットマネー)へ交換すると3%増加するというメリットが非常に大きいです(2017年2月現在)。

要するに、ちょびリッチで100%還元の商品を利用した後にポイントを.money経由で現金化することで商品代金の103%分の現金が手に入る、ということを意味しています。

たった3%ではありますが、プラス・マイナスゼロよりは少しでも儲かる方が良いのでメリットは大きいと思います。

ちなみに、モッピーのポイントを.moneyへ交換するときは1%増加します(2017年2月現在)。

他のポイントサイトでテンタメを利用するよりはお得ですが、ちょびリッチほどではありません。

常にリアルタイム交換できる

また、ちょびリッチから.moneyへポイント交換するときはパソコン・スマホどちらから申請を行ってもリアルタイム交換が可能です。

.moneyから換金する際の各金融期間への振込完了までの期間は約5~7営業日以内なので、商品購入時に支払った商品代金は早ければ1週間以内に手元に戻ってくるわけです。

モッピーから.moneyへ交換するときはパソコンからだと1週間程度かかる(スマホからのときはリアルタイム)という謎仕様なので、総合的にはちょびリッチの方がポイント交換しやすいと言えます。

他のモニターもある

モッピーのモニター案件は新設されたばかりのテンタメ1つだけですが、ちょびリッチには

  • テンタメ
  • テンタメではないモニター

の2種類があります。

細かいルールなどの違いはありますが、基本的に似たようなコンテンツなのでモニター案件を積極的に利用していくつもりなら、参加できる案件数の多いちょびリッチの方が圧倒的に有利だと言えます。

先述の通り、ちょびリッチは.money経由で現金化すると3%分だけ儲かりますので、100%還元商品を沢山消化すると地味に稼ぐことができます。

なお、「テンタメ」と「テンタメではないモニター」については以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてみて下さい。

ポイントサイトの無料モニター案件は複数サイトで申し込みOK(テンタメを除く)
ポイントサイトの(無料)モニター案件については当サイトでも何度も取り上げており、その度に「複数サイトでの同一案件への申し込みは厳禁!」と念押...

まとめ

モッピーでテンタメが利用できるようになったこと自体はモッピーの強化に繋がるので非常に良かったと思います。

しかし、残念なことにテンタメ(またはモニター案件)に関してはちょびリッチの方が利用しやすいので、現状ではモッピーでテンタメの申し込みをする理由は皆無だと判断できます。

繰り返しになりますが、テンタメは同一商品に対して複数サイトから申し込みをすることが禁止されていますので、モッピーとちょびリッチのテンタメを併用することもできません。

せっかく増やした新コンテンツを無駄にしないためにも、モッピーにはちょびリッチを超えるための何らかの秘策の検討をお願いしたいと思います。

▼ここから登録して1pt以上を稼げば500ポイント(250円)!▼

ちょびリッチの効率的の稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です