お小遣いサイトと不正行為・不正ツールについて


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

お小遣いサイト(アンケートサイト・ポイントサイト)のコンテンツ(主に無料ゲームなど)には、「不正行為・不正ツールの使用は禁ずる」という旨の文言が大抵記載されています。

各コンテンツの注意事項にそのような記述がなかったとしても、利用規約には必ず記載されているはずです。

ルール無視で何でもありになったらコンテンツとして成立しなくなるので不正行為や不正ツールが禁止なのは当たり前ですが、具体的にどのような行為やツールが不正行為・不正ツールに該当するのか考えてみたいと思います。

不正行為・ツールとは?

まずは絶対にアウトだと言える行為・ツールについてです。

大別すると以下の通り2種類に分けられますが、いずれも運営に認知されればアカウント停止は避けられないので絶対にやらないようにしましょう。

結果を書き換える

おそらく、一番想定されているのはこちらの行動の結果を書き換えてしまう行為だと思います。

殆どのコンテンツは、

  1. データをサーバーから取得
  2. こちらの端末(パソコン・スマホ)でコンテンツを実行
  3. 実行結果(すごろくで進んだマス数・広告クリックの有無など)をサーバーへ送信
  4. サーバーに結果を保存する

といった流れです(予想ですが)ので、3.を結果を不正に書き換えてしまうことを想定しています。

例えば、

  • すごろくゲームで60マス進んだことにする
  • クリックポイントで10,000pt/回を獲得したことにする
  • モッピークエストで全ての隠れモッピーがゴールデンモッピーだったことにする

など、通常ではあり得ないような内容に書き換えてコンテンツの実行結果を送信することをなどが該当します。

いずれもコンテンツのバランス崩壊を引き起こすのは明らかですので、こういった行為は運営に見つかったら即アウトで間違いないでしょう。

自動巡回ツール

また、広告をクリックすることによってポイントを獲得できるいわゆるクリックポイントを、人力ではなく自動巡回ツールにやってもらう行為もアウトで間違いないでしょう。

詳しくは以前の記事に書いていますが、クリックポイントには「広告を見てもらうためにポイントを付与する」という目的がありますので、広告を見ないでポイントだけを掠め取っていくような自動巡回ツールが許されるわけはないからです。

不正ではない行為・ツールとは?

不正とは断定できない、もしくはグレーとも言える行為やツールもいくつか存在します。

安全だと思いますが、絶対に大丈夫とは言えませんのでやるなら自己責任でお願いします。

クリック連打ツール

もぐらたたき等、短い時間にクリックを連打できると有利なコンテンツでの利用を想定しています。

高橋名人などが有名で、ソフトを起動して設定するとキーボードの特定のキーを押しっぱなしにしている間は指定した間隔(数十ミリ秒など)でひたすら左クリックを連打してくれます。

もぐらたたきで使用すれば全てのもぐらを叩きのめすことは容易だと思われます。

クリックという動作をツール任せにするので「ズルい」のは間違いありませんが、ゲーム中のこちらの行動がお小遣いサイト側に伝わることはありませんので、クリック連打ツールの使用が理由で怒られることはないと思います。

タイマークリックツール

設定した時間がくると指定した座標を自動で左クリックしてくれるツールのことです。

おーとくりっかーなどが有名です。

一定間隔でクリックしなければならないゲームなどでの利用を想定しています。

連打ツールと同様、ゲーム中に何をしてもこちらの行動は相手には伝わりませんので、危険性はないと思います。

パソコンに負荷をかける

カウントダウンが行われるゲーム(もぐらたたき等)をプレイ中にパソコンに負荷をかけることで、カウントダウンの進みを遅くする行為です。

沢山のお小遣いサイトを巡回しているときによく発生するのですが、複数のゲームを同時にプレイしているとパソコンの負荷が上がってゲームの処理スピードが若干落ちるため、ゲーム内のカウントダウンが遅くなることがあります。

劇的に時間が伸びるわけではありませんが、例えば10秒のカウントダウンに12~13秒かってしまう程度の変化は結構発生します。

先述の2つと同様にゲーム中のこちらの行動は相手には分かりませんし、普通にプレイしていてもコンマ0秒のズレすらなしにカウントダウンが完了することは通常あり得ませんので、そもそも時間が伸びることが不正行為であるとは言えません。

ただし、無理やりパソコンに負荷をかけて(もしくは別の方法で)10秒が実質100秒になるくらいまで時間を引き伸ばしたりすると異常なスコアを叩き出せるようになるため、結果として不正行為と見做される可能性はあります。

まとめ

お小遣いサイトには明確にどういった行為が禁止であるとは明記されていないためOKとNGの境界線が分かりづらいですが、

  • 結果を書き換える
  • 自動巡回ツール

という行為は確実にアウトですので絶対に止めましょう。

特に自動巡回ツールはGoogleやYahooで検索すればすぐに見つかるため軽い気持ちで手を出すことできてしまいますが、アカウント停止になってから後悔しても遅いので注意が必要です(こちらの記事の通り、大して良いものでもないです)。

後半に書いた

  • クリック連打ツール
  • タイマークリックツール
  • パソコンに負荷をかける(カウントダウンを遅くする)

については、禁止行為に該当するかどうかは正直微妙だと思います。

しかし、最終的に判断するのはお小遣いサイトの運営側ですので、少しでも危険性のあることは避けたいというのであれば使うべきではないですし、やるなら全て自己責任でお願いします。


【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です