ECナビ経由の楽天カード発行で計24,000円分のポイント還元!過去最高額!

ポイントサイトのECナビ経由で楽天カードを発行すると

  1. ECナビのポイント : 17,000円分
  2. 楽天スーパーポイント : 7,000円分

計24,000円分がポイント還元される限定キャンペーンが実施中です。

今まではポイントサイト経由で楽天カードを発行してもポイント還元額の合計は高々20,000円弱程度だったので、今回のECナビは過去最高の還元額となっています。

楽天カードとは?

楽天カードはご存知楽天株式会社のクレジットカードです。

楽天カードの基本情報

支払金額の1%分の楽天スーパーポイントが還元される他、楽天市場や楽天トラベルといった楽天関連サービスの支払いに使用すると還元率がアップするという特典もあり、楽天ユーザーにとっては非常に便利なクレジットカードです。

また、発行費用・年会費は無料(ただし、ゴールド以上は費用がかかります)なのでポイントサイト経由で発行してお小遣い稼ぎをするという方法にも非常に向いています。

楽天ポイントは実店舗でも使える!

楽天ユーザー以外の人の中には「楽天のポイントが貯まっても楽天のサービスは利用しないから意味がない。」という人がいるかもしれません。

しかし、楽天スーパーポイントを楽天のサービスでしか使えないというのは既に過去の話で、今は様々な実店舗の支払いの際に楽天スーパーポイントを活用できます。

楽天ポイントカード: 使えるお店

https://pointcard.rakuten.co.jp/partner/

ファミレス・コンビニ・ドラッグストア・ガソリンスタンドなど、対応している店舗の種類や数はとても多いので生活圏にこれらの店舗がある方は楽天スーパーポイントを無駄なく有効に使えます。

楽天スーパーポイントをお店で使うときには

  1. 楽天カード発行時に「楽天ポイントカード」の機能を付ける
  2. 楽天ポイントカードアプリを利用する
  3. 楽天ポイントカード(クレジットカードではなくただのポイントカード)を発行する

といった方法があります。

常に楽天カードを持ち歩く予定なら「楽天ポイントカード」の機能を付けるのが便利ですし、そうでなければスマホに楽天ポイントカードアプリをインストールして楽天会員の情報を紐付けしておくのが便利だと思います。

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

1/14(日)までの期間限定!早期終了も?

今回のECナビのキャンペーンは

  • 開始 : 2018年1月12日(金)
  • 終了 : 2018年1月14日(日)

の3日間のスケジュールで開催されています。

ただ、期間内なら無制限に申し込みを受け付けるということは多分なく、申し込み件数が予定数(非公開)に達した時点でキャンペーンが終了してしまう可能性が高いと思います。

特に今回は過去最高額の還元ということもあって速攻で枠が埋まってしまうことも考えられますので、興味があるなら早めに申し込みを済ませることをオススメいたします。

ECナビで楽天カードを発行する方法・手順

ECナビに新規会員登録する

ECナビでポイント還元を受けるためには、まずECナビ会員になる必要があります。

上記のバナーをクリックするとECナビのサイトが開くので登録手続きをして下さい。

登録・利用ともに無料です。

楽天カードの広告をクリックする

ECナビにログインしてトップページを開くと楽天カードに関する広告が多数掲載されているので、どれでも良いのでクリックします。

ECナビの楽天カードの広告

すると、詳細ページが開くので「ポイントGETはこちら!」をクリックします。

ECナビの楽天カード広告の詳細ページ

楽天カードを発行する

以降は楽天カードの公式サイトに移動するので発行手続きを進めればOKです。

楽天カードの公式サイト

メールアドレスに要注意!

ただ、ECナビの楽天カードのページに注意書きが記載されている通り、発行時はECナビに登録しているメールアドレスを用いて手続きを行なう必要があります。

ECナビの楽天カード広告の詳細ページの注意書き

すなわちECナビ経由で発行したかどうかを確認する方法としてメールアドレスを用いた突き合わせを行っているということですので、もし異なるメールアドレスを使用してしまうとポイント還元を受けられなくなってしまいます。

まとめ

ポイントサイト経由での楽天カード発行のポイント還元額は、楽天スーパーポイントと合わせてもせいぜい10,000円超というのが普通でした。

その状況が変わったのが2017年の夏頃からで、それ以降はカード発行+楽天スーパーポイントで計15,000円を上回ることが多くなって非常にお得だなぁと思っていました。

しかし、今回のECナビは

  1. ECナビのポイント : 17,000円分
  2. 楽天スーパーポイント : 7,000円分

計24,000円分という超高額の還元となっています。

正直、「こんなに還元してECナビは儲かるのか?(赤字にならないのか?)」と心配になってしまうくらいの大判振る舞いです。

今後このような機会があるかどうかは分かりませんので、楽天カードに興味がある人はもちろん、楽天カードを持っていないのならとりあえず発行することを強くオススメしたいです。

ECナビはお得感が全くないポイントサイトという印象だったのですが、昨年末くらいから広告の還元率を引き上げて存在感を増してきています。

2018年も早速今回の楽天カードのような大型キャンペーンをぶち込んできましたので、これからも要注目ですね。

コメント