ライフメディア経由の楽天カード発行で計16,000円分のポイント還元!

ポイントサイトのライフメディア経由で楽天カードを発行すると

  1. ライフメディアのポイント : 11,000円分
  2. 楽天スーパーポイント : 5,000円分

計16,000円分がポイント還元される限定キャンペーンが実施中です。

ライフメディアの楽天ポイントのポイント数は計16,000円分

この記事の投稿時点(2/7朝)では追随する他サイトは存在しないためライフメディア経由での発行が一番お得となっています。

楽天カードとは?

楽天カードはご存知楽天株式会社のクレジットカードです。

楽天カードの基本情報

支払金額の1%分の楽天スーパーポイントが還元される他、楽天市場や楽天トラベルといった楽天関連サービスの支払いに使用すると還元率がアップするという特典もあり、楽天ユーザーにとっては非常に便利なクレジットカードです。

また、発行費用・年会費は無料(ただし、ゴールド以上は費用がかかります)なのでポイントサイト経由で発行してお小遣い稼ぎをするという方法にも非常に向いています。

楽天ポイントは実店舗でも使える!

楽天ユーザー以外の人の中には「楽天のポイントが貯まっても楽天のサービスは利用しないから意味がない。」という人がいるかもしれません。

しかし、楽天スーパーポイントを楽天のサービスでしか使えないというのは既に過去の話で、今は様々な実店舗の支払いの際に楽天スーパーポイントを活用できます。

楽天ポイントカード: 使えるお店

https://pointcard.rakuten.co.jp/partner/

ファミレス・コンビニ・ドラッグストア・ガソリンスタンドなど、対応している店舗の種類や数はとても多いので生活圏にこれらの店舗がある方は楽天スーパーポイントを無駄なく有効に使えます。

楽天スーパーポイントをお店で使うときには

  1. 楽天カード発行時に「楽天ポイントカード」の機能を付ける
  2. 楽天ポイントカードアプリを利用する
  3. 楽天ポイントカード(クレジットカードではなくただのポイントカード)を発行する

といった方法があります。

常に楽天カードを持ち歩く予定なら「楽天ポイントカード」の機能を付けるのが便利ですし、そうでなければスマホに楽天ポイントカードアプリをインストールして楽天会員の情報を紐付けしておくのが便利だと思います。

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

ライフメディア経由で計16,000円!

冒頭でも述べた通り、ライフメディア経由で楽天カードを発行すると

  1. ライフメディアのポイント : 11,000円分
  2. 楽天スーパーポイント : 5,000円分

計16,000円分がポイント還元される限定キャンペーンが実施中です。

ライフメディアの楽天ポイントのポイント数は計16,000円分

この記事の投稿時点(2/7朝)ではライフメディアが最高額なので、いま楽天カードを発行するならライフメディアが一番お得です。

「楽天カード」がお得なサイトの比較(2/7朝)
ポイントサイト名
ライフメディア11,000円
ポイントミュージアム3,200円
懸賞にゃんダフル3,200円
ポイントスタジアム3,200円
ポイントアイランド3,200円
ポイントランド3,200円
ハピタス1,250円
ECナビ1,250円
ポイントインカム1,200円
げん玉1,150円
by 調べ得(しらべとく)

現時点でキャンペーンの終了予定は不明なので迷っている方でも余裕を持って申し込みできそうですが、申し込み人数が増えた場合には早期に掲載が終了してしまうこともあるかと思いますので検討中の方はご注意下さい。

ライフメディアとは?

ライフメディアは株式会社ライフメディアが運営しているポイントサイトで、流行り廃りの早いネットサービスとしては脅威の20年の運営実績を持つ超老舗です。

ライフメディアの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
ポイントサイト業界の中ではライフメディアの歴史は古く、もともとは富士通株式会社ライフメディア部による「iMiネット」として1996年に事業がスタートしました。 その後、部門が独立してライフメディア株式会社が誕生するなどして2011年にポイ...

以前は運営歴の長さくらいしか褒めるところのない微妙なポイントサイトだったのですが、2017年夏以降は凄まじい勢いでサービスの改善が実施されており最近では常に高還元・高ポイント数の広告が多数掲載されている優良なポイントサイトに生まれ変わっています。

今回の楽天カードの計16,000円分のポイント還元もそういった改善の結果として掲載されている広告だと言えます。

過去のキャンペーン等と比較すると・・・?

今回の計16,000円分のポイント還元はお得なキャンペーンだと言えます。

しかし、過去に実施された楽天カードのキャンペーンと比べると若干見劣りしてしまうことは否めません。

例えば、2017年8月・9月には同じくライフメディア経由の新規発行で計21,000円分のポイント還元が行われたことがあります。

ライフメディアの楽天カードの広告

2017年9月の楽天カードのキャンペーン
計21,000円分で、内訳は以下の通り
ライフメディアのpt : 14,000円分
楽天ポイント : 7,000円分

また、他サイトの例だとECナビでは計24,000円分という超高額のポイント還元を実現したことが記憶に新しい(1/12~1/14の日程)です。

ECナビの楽天カード広告の詳細ページの注意書き

ECナビのキャンペーン(1/12~1/14)
ECナビのpt : 17,000円分
楽天ポイント : 7,000円分
の計24,000円分

今後も上記のように今回よりもお得なキャンペーンが実施されるかもしれないため(逆に全く開催されないかもしれませんが)、その辺りの事情を踏まえた上で今回の期間中に楽天カードを発行するかどうかを決めた方が良いと思います。

ライフメディアで楽天カードを発行する方法・手順

ライフメディアに新規登録する

ライフメディアでポイント還元を受けるためには、まずライフメディア会員になる必要があります。

上記のバナーをクリックするとライフメディアのサイトが開くので登録手続きをして下さい。

登録・利用ともに無料です。

楽天カードの広告をクリックする

ライフメディアにログイン後、トップページを開いて検索フォームに「楽天カード」と入力するとサジェストが表示されるのでそれをクリックします。

ライフメディア経由で楽天カードを発行する方法・手順

獲得条件・ポイント付与時期・重要事項などをしっかりと確認してから「ポイントGET!」をクリックします。

ライフメディア経由で楽天カードを発行する方法・手順

楽天カードを発行する

以降は楽天カードの公式サイトに移動するのでサイト内の案内に従って発行手続きを進めるだけでOKです。

楽天カードの公式サイト

まとめ

他サイトも含めた過去のキャンペーンと比べると今回の計16,000円は見劣りする点が非常に残念です。

なので、今回はスルーして過去と同水準のキャンペーンが実施されるまで待つという方法もありですが、同水準のキャンペーンが必ず実施される保証がないというところも悩ましいです。

ただ、楽天カードを持っていると還元率UP等の特典が多く何かと便利ですので楽天ユーザーならさっさと発行してしまった方が良いように思います。

逆に単にお小遣い稼ぎが目的なのであれば急ぐ必要は特にないので今後に期待するという戦略がベターなのかなと思います。

コメント