ハピタス感謝祭第3弾「Amazonギフト券増量フェア」が微妙すぎる理由

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

Amazonギフト券増量フェアとは?

ポイントサイトのハピタスでは、2016年末から開催中の「感謝祭」の第3段としてAmazonギフト券増量フェアというイベントをスタートしました。

ハピタス感謝祭第3弾「Amazonギフト券増量フェア」が微妙すぎる理由

内容は、後述のキャンペーン期間中に

  • ハピタス経由でAmazon.co.jpを利用した人数(= 実人数)
  • ハピタス経由でAmazon.co.jpを利用した回数(= 延べ人数)

のどちらかが一定条件を超えると、Amazonギフト券への交換レートがアップするというものです。

ハピタス感謝祭第3弾「Amazonギフト券増量フェア」が微妙すぎる理由

条件は複数用意されており、より厳しい条件をクリアするとその分だけ増量する割合も高くなります。

キャンペーン期間

Amazon.co.jpの利用人数・回数をカウントする期間は、

  • 開始 : 2017年3月10日(金) 12:00
  • 終了 : 2017年3月31日(金) 23:59

の約20日間です。

また、Amazon.co.jpの利用実績に応じてAmazonギフト券への交換レートがアップする期間は、

  • 開始 : 2017年4月14日(金) 12:00
  • 終了 : 2017年4月30日(金) 23:59

の約2週間となっています。

注意点

Amazonギフト券を増量したレートで交換することができるのはキャンペーン期間中にAmazon.co.jpを利用して通帳に「判定中」と記載されたユーザーのみです。

条件クリアに貢献せずに増量の恩恵だけを受けることはできません。

また、Amazon.co.jpの広告の条件として、

  • Amazonギフト券・ビデオなどの購入
  • マーケットプレイス・Javariでの購入
  • 支払金額が100円(税別)未満のとき
  • Amazonギフト券を利用した際に、ギフト券以外の支払金額が100円(税別)未満のとき

などに該当するときは通帳記載の対象外となるので要注意です。

当キャンペーンが微妙な理由

今回のキャンペーンは最大でAmazonギフト券への交換レートが+15%になるので素晴らしい企画のように思えます。

しかし、以下の理由により微妙だと言わざるを得ません。

5%増量すら危うい

まず、この記事を書いている3/14の朝の時点での途中経過は以下の通りです。

ハピタス感謝祭第3弾「Amazonギフト券増量フェア」が微妙すぎる理由

3/14の朝の時点の途中経過

これを元にして最終的にどのくらいの利用人数・利用回数に到達するのかを考えてみたいと思いますが、話を簡単にするために3/13が終わった時点(= 4日目終了時点)で利用人数800人・利用回数2,000回に到達しているものとして考えます。

すると、残りの日数は18日ですので同じペースで利用人数・利用回数が増えるとすれば、最終的に

  • 利用人数 : 3,600人
  • 利用回数 : 9,000回

となるのですが、どちらも3%増量の条件をクリアしただけで15%増量どころか5%増量の条件にすら遠く及びません。

上記の計算だと5%増量までの利用回数はあと1,000回なので頑張れば何とかなるような気がするものの、

  • かなり甘めに見積もっていること
  • 後半になるほどペースが落ちる可能性が高いこと
    (Amazonユーザーは限られている上、1人が何度も買い物するのは負担になるため)

を考えるとおそらく5%増量に到達すれば奇跡だと言っても良いレベルだと思います。

要するに最大+15%増量は絵に描いた餅だと言うことです。

ちなみに、現時点で15%増量の条件を達成するためには利用人数が49,200人・利用回数が198,000回も足りませんので、残り18日で到達するためには1日に2,733人・11,000回のペースでAmazon.co.jpを利用しなければなりません。

つまり、今のペースだと15%増量は絶対に不可能です。

.money経由なら無条件で4%増量

上記の通り、当キャンペーンでAmazonギフト券を増やそうと思ったらどんなに頑張っても5%増量が限界で、現実的には3%増量が良いところです。

一方で、.money(ドットマネー)を経由してAmazonギフト券へと交換すれば無条件で4%増量します。

というのも、

  • ハピタスから.moneyへのポイント交換で3%増量
  • .moneyからAmazonギフト券への交換レートが1%お得

という2つの条件が揃っているからです(2017/3/14現在)。

例えば、ハピタスの10,000ポイントを.money経由で全てAmazonギフト券に交換することを想定すると、

  1. ハピタスから.moneyに交換 : 10,000pt → 10,300マネー
  2. .moneyでAmazonギフト券に交換 : 10,300マネー → 10,404円分
    (交換レートは「297マネー = 300円分」)

となります。

繰り返しになりますが当キャンペーンの増量幅はどんなに頑張っても5%だと思われますので、Amazonギフト券が欲しいならキャンペーンの結果が出るのを待つまでもなく.money経由でさっさとポイント交換してしまうのがオススメです。

Pollet(ポレット)なら無条件で5%増量

また、先日ハピタスに新たな交換先として追加されたVISAプリペイドカードのPollet(ポレット)なら、初回交換に限り5%増量となっています(2回目以降は0.5%増量)。

初めてPollet(ポレット)に交換するときのみとはいえ、こちらも無条件で増量するので当キャンペーンよりは断然活用しやすいです。

なお、やる意味があるかどうかは分かりませんが、5%増量させた後にPollet(ポレット)の残高全てをAmazonギフト券の購入に費やせば5%増量したAmazonギフト券が手に入ります。

まとめ

以上、Amazonギフト券増量フェアは企画のコンセプト自体は面白いのですが達成条件が厳しすぎて現実的な旨味はほとんどありません。

おそらく運営側もどの程度の条件を設定すれば良いのかが分からずに適切な条件を設定できなかったのではないかと思います。

今後もこのようなキャンペーンを実施する機会があるなら、今回の結果(まだ終わっていませんが・・・)を教訓にしてもう少し実現可能なラインを設けて欲しいですね。

あと、個人的な話としては確定申告のことを考えると数%増える程度なら等価交換であったとしても現金に交換したい(現金の方が収入の管理が楽)ので、こういったキャンペーンにはあまり有り難みを感じません。

仮に15%増量の条件をクリアしたらちょっと悩みますが・・・

ハピタス新規登録キャンペーンは3/31で終了

話は変わりますが、ハピタス感謝祭の第1弾としてスタートしたハピタスへの新規登録キャンペーン今月末の3/31で終了します。

新規登録して広告(無料会員登録でOK)を1件利用するだけで1,000円分のポイントが貰えるという超大盤振る舞いの内容となっていますので、まだハピタスに会員登録していない方は是非この機会に登録することをオススメします。

ハピタスは全体的に高還元率・高ポイントなのでネット通販を行う際には非常に便利ですし、友達紹介制度が強力すぎるので頑張り次第で1年あれば友達紹介制度で毎月3万円を稼げるようになれます。

キャンペーンの条件を満たす手順等は以下の記事で詳細に解説していますので、興味があればご覧ください。

【2017/3/31まで】ハピタスに新規登録&初回交換で1,000円を必ず貰えるキャンペーン実施中
新規登録&初回交換で1,000円ゲット! 定期的にお得な新規登録キャンペーンを実施しているハピタスが超お得なキャンペーンを実施中です。 ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です