ライフメディア経由のテンタメ利用がノジ活と相性抜群な件。PeX交換もアリ

ポイントサイトの中には商品モニターのテンタメを利用できるところがいくつかあります。

当サイトでは、今までモッピーちょびリッチでのテンタメ利用がオススメだと言ってきました。

理由は以下のような感じです。

モッピーでのテンタメ利用
テンタメ以外にも稼ぎやすいコンテンツが多く広告利用もしやすいのでポイント交換しやすいから。
ちょびリッチでのテンタメ利用
テンタメ以外にも稼ぎやすいコンテンツが多く広告利用もしやすいのでポイント交換しやすいから。一度上がったら一定ランク未満には下がらないランク制度のランク上げに利用できるから。

しかし、最近ではモッピーやちょびリッチに加えてライフメディアでのテンタメ利用もお得なのではないかなと考えるようになりました。

当記事ではその辺りについて書いていきたいと思います。

ライフメディアでのテンタメ利用がお得な理由

ノジ活でポイントの価値が1.5倍に

ライフメディアはノジマポイントへのポイント交換で50%増量

一番大きな理由は「ノジ活」の存在です。

ライフメディアの運営会社がノジマのグループ企業である関係で、ライフメディアのポイントをノジマスーパポイントに交換すると50%増量します。

ライフメディアはノジマポイントへのポイント交換で50%増量

例えば、10,000円分のライフメディアポイントを交換すると15,000円のノジマスーパーポイントが手に入ります。

このおかげで(全額ポイント支払いをする前提なら)ノジマで販売されている商品を33%割引(= 1.0 / 1.5)で購入することが可能となっています。

ノジ活はノジマで販売されている全商品が33%OFFになる

テンタメの利用で獲得できるポイントは最大100%なので通常であれば金銭的な収支はプラマイゼロになるのですが、ライフメディアでノジ活をする前提なら最大150%還元だとみなすことができるのでライフメディア経由のテンタメ利用は非常にお得なのです。

ポイント交換時の注意点

ライフメディアのポイント交換先は実店舗の「ノジマ」のみで利用可能な「ノジマスーパーポイント」です。

通販サイトである「ノジマオンライン」では利用できません。

ノジマオンラインで買い物をするためには

  1. ライフメディアからノジマスーパーポイントへポイント交換する
  2. ノジマスーパーポイントをノジマオンラインポイントへ移行する

という2段階の交換が必要なので注意が必要です。

ノジマオンラインポイントとは?

通販サイトの「ノジマオンライン」で利用できるポイント。実店舗の「ノジマ」では利用できないので注意。

ポイント移行はスマホのノジマアプリで手続きできます。

ノジマアプリ

ノジマアプリ

Nojima Corporation無料posted withアプリーチ

PeXへのポイント交換

また、ライフメディアではポイント合算サイトであるPeXへのポイント交換もオススメです。

ライフメディアはPeXへのポイント交換が2%増量

ライフメディアからPeXへポイント交換するだけで2%増量するからです。

以前はポイント合算サイトの増量と言えばドットマネーが各ポイントサイトで毎月5~%の増量キャンペーンを実施していたことが思い出されますが、最近ではドットマネーの増量キャンペーンはすっかり落ち着いてしまって1%増量が標準ですし、むしろキャンペーン自体が開催されていないことも少なくありません。

その状況を考えると、テンタメの最大100%還元を最大102%還元にするためにライフメディア経由でPeXへポイント交換するという選択肢は悪くないと思います。

PeXの2%増量はノジ活の50%増量に増量幅2%はノジ活の50%増量に比べると全然大したことありませんが、ノジ活をしないのであれば十分役に立つはずです。

また、最近は実施されていませんが2018年には何度か最大10%増量キャンペーンも開催されていたことがあるので今後も期待できるかもしれません。

ライフメディアからPeXへの交換で最大10%増量するキャンペーン実施中
ポイントサイトのではポイント合算サイトのへポイント交換することで最大10%の増量ボーナスを受け取ることができるキャンペーンを実施中です。 それでは早速キャンペーンの詳細をチェックしていきたいと思います。 PeXへの交...
【2018/6/30まで】ライフメディアからPeXへの交換で最大10%増量するキャンペーン実施中
ポイントサイトのではポイント合算サイトのへポイント交換することで最大10%の増量ボーナスを受け取ることができるキャンペーンを実施中です。 それでは早速キャンペーンの詳細をチェックしていきたいと思います。 Pe...

まとめ

テンタメは非常に利用しやすくお得感も高いコンテンツなのですが、テンタメ単体だとどこのポイントサイトで利用しても還元ポイントに差が生じないことから、テンタメ以外の要素が経由するポイントサイトを決めるカギとなります。

当記事で述べた通り最近ではライフメディア経由でテンタメを利用する理由も生まれていますので、是非ライフメディアもテンタメの候補に加えてみて下さい。

ちなみに、私は現在ノジ活で新しいパソコンを購入するためにせっせとポイントを貯めているところです。

もちろんテンタメだけだと単価が少額過ぎるので他の広告や友達紹介のポイントも活用していますが、今のペースで貯め続ければ1年以内には目標を達成できそうです。

コメント