アメブロ商用利用解禁!友達紹介に堂々と取り組めるようになりました

掲題の通り、2018年12月25日からアメブロにて商用利用ができるようになりました。

アメーバブログでの商用利用について(一部抜粋)

●商品やサービスの販売、宣伝
・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をすることができます
・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝するができます
・開催しているセミナー等の宣伝をすることができます

●アフィリエイトサービスのご利用
・自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介することができます

また、アフィリエイトに関しては、Ameba公式アフィリエイトのRakutenアフィリエイト、ユニクロ、Amazonだけでなく、すべてのアフィリエイトサービスをご利用いただけます。

https://ameblo.jp/staff/entry-12427450584.html

これにより、今まではグレーゾーンだとされていたポイントサイトの友達紹介についても公式のお墨付きを得た形となり、堂々と実施できるようになりました。

何故、商用利用を解禁したのか?

今まで禁止だった商用利用が今回解禁となった理由は、

  • 他の無料ブログサービスへユーザーが流出するのを防止するため
  • 新規ユーザー獲得のため

などが挙げられると思います(個人的な予想です)。

アメブロは有名な無料ブログサービスなのでポイ活に利用しているユーザーはかなり多いですが、一方で今までは商用利用禁止だったことから(商用利用が禁止である)利用規約を理由にブログが突然消されるかもしれないという恐怖と戦いながらブログ運営を続けるしかないという状況でした。

そんな状態では既存ユーザーが他の無料ブログサービスへ引っ越してしまう可能性が高い(実際に引っ越した人もいると思います)ですし、これから友達紹介に取り組もうという人が無料ブログを選ぶ際には「商用利用禁止ならアメブロは避けた方が良い」という判断を下すであろうということは容易に想像できるのではないでしょうか。

私はアメブロに詳しいわけではありませんが、アメブロ自体はユーザー同士の交流機能があったりランキングが活発だったりして無料ブログとしてはかなり機能が充実している印象です。

そういったプラス面の足を引っ張っていたのが「商用利用禁止」ですので、今回の商用利用解禁はかなり良い判断だったのではないかなと感じます。

ポイ活の友達紹介にアメブロは適しているか?

ただし、あくまでもアメブロは「無料ブログとしては優秀」という程度であり、やはり本気でポイ活の友達紹介に取り組むつもりならアメブロのような無料ブログではなくワードプレスと独自ドメインでブログを構築すべきですです。

アメブロに限らず無料ブログだと

  • 一番良い場所に広告が入ってしまう(撤去不可)
  • デザインがみんな似たり寄ったりで没個性である

といった問題点があり、商用利用する上では使いにくいことこの上ないからです。

一応、アメブロには広告を外せる有料プラン(月額料金が約1,000円)もあるみたいですが、広告を外すためだけに1,000円も払えるお金があるなら月500円くらいのレンタルサーバーを借りてワードプレスを使った方が自由度が高いため、あえて有料プランに加入してまでアメブロを選ぶメリットは特にありません。

まとめ

以上、ポイ活の視点からアメブロの商用利用解禁について考えるとこんな感じです。

商用利用が解禁されたこと自体は素晴らしいことなので既にアメブロで友達紹介を実践していて成果もきちんと出ているという人は公式のお墨付きの元でより一層友達紹介に力を入れていけば良いと思います。

ただ、これから友達紹介に取り組むつもりであれば商用利用が解禁されたからというだけでアメブロに飛びつくのは全くオススメしません。

ワードプレスだとサーバーのレンタルやドメインの取得・更新にお金がかかる(私の場合は年15,000円弱)とはいえ、元手が必要ならポイ活で稼げば良いだけの話だからです。

コメント