app money(アップマネー)の評判評価と使い方!iTunesギフトコードを常時5%割引で購入できる

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
【2018/04/20まで】ハピタス新規登録&ポイント交換で1,000円を貰える!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2017年9月末、ポイントサイトのモッピーのポイント交換先に「app money(アップマネー)」という見慣れないサービスが追加されました。

モッピーからapp money経由のiTuneギフトコードへの交換で5%割引

後述の通り、app moneyは株式会社セレス(モッピーの運営会社)が運営している「iTunesギフトコードを安価で購入できるサービス」なので危険性なく安全に利用できるサービスです。

ただ、モッピーのポイント交換ページを見るだけではサービスの具体的な内容や使い方がイマイチ把握できないという問題があるため(公式サイトへのリンクもないため少なくとも私はそうでした)、当記事ではapp moneyの評価や使い方などについて解説していきたいと思います。

なお、app money(アップマネー)の公式サイトは以下の通りです。



app money(アップマネー)とは?

iTunesギフトコードが常時5%割引

app moneyはiTunesギフトコードを常に5%割引で購入することができるサービスです。

こういったサービスだと大抵は一度に購入する金額が小さければ割引率も低く、逆に購入金額が大きければ割引率が高くなることが一般的ですが、app moneyでは購入金額に関わらず常に5%割引となっています。

app moneyで販売されているiTunesギフトコードの額面と販売価格

販売価格と額面を見るといずれも5%割引であることが分かります。
※「100マネー → 0円分」は何故掲載されているのかよく分かりません。

「常に5%割引」という点については、

  • 少額購入でも高額購入でも割引率が変わらないので、高額購入だとお得感がない
  • 常に割引率が同じでなので必要なときに必要な分だけを購入できて便利(まとめ買い不要)

といった感じで人によって評価が真っ二つに分かれるところでしょう。

ただ、例え「まとめ買いがお得」なサービスがあったとしても購入金額に比例して割引率が青天井に上がっていくということはあり得ません(普通はどこかで打ち止めになる)し、一般的にはせいぜい5%程度が上限だと思われますので、app moneyの「常に5%割引」は割引率としては決して悪い数値ではありません。

むしろ割引率が一定であることにより不要なまとめ買い(= 使いすぎ・無駄遣い)を防ぎやすくなるというメリットが非常に大きく、使いやすいサービスだと思います。

購入方法は2種類

app moneyでiTunesギフトコードを購入するときの手順は

  1. 「マネー」を購入する
  2. 「マネー」をiTunesギフトコードに交換する

となっています(現金やクレジットカードなどで直接iTunesギフトコードを購入するわけではない)。

app moneyでiTunesギフトコードを購入する手順

そして、マネーの購入方法は

  • ポイントサイトのモッピーのポイントを使う
  • クレジットカードで支払う

という2種類の方法が存在します。

どちらの方法でマネーを購入しても割引率は変わりませんので好きな方法を選べば良いと思いますが、どうせならモッピーを活用して無料で稼いだポイントをiTunesギフトコードに交換する方がよりお得感が高いと思います。

▼ここから無料登録できます▼
【2018/4/30まで】新規登録+αで誰でも最大2,300円を貰える方法はこちら!!


モッピーの稼ぎ方と評価はこちら

リアルタイムに購入できる

クレジットカードを利用する場合・モッピーのポイントを使う場合のどちらにおいても、リアルタイムにiTunesギフトコードを購入できます。

従って、app moneyには欲しいと思ったときにすぐに安価でiTunesギフトコードを購入できるというメリットがあります。

ただし、モッピーのポイントをリアルタイムに交換できるのは「スマホからポイント交換するときのみ」となっています。

スマホ版モッピーからapp moneyへのポイント交換

スマホ版モッピーのポイント交換ページには「リアルタイム」の表記があります。

パソコンからポイント交換申請を行なうと交換完了まで約一週間かかってしまうため、ポイント交換の際はスマホを利用した方が良いです。

パソコン版モッピーからapp moneyへのポイント交換

パソコン版モッピーのポイント交換ページには「1周間程度」の表記があります。

app moneyは危険?安全?

運営は株式会社セレス

app moneyを運営しているのは株式会社セレスです。

株式会社セレスはポイントサイトのモッピーの運営会社として有名であり、2016年12月に東京証券取引所市場第一部(いわゆる東証一部)への上場を果たしています(証券コード : 3696)。

株式会社セレス

https://ceres-inc.jp/

従って、app moneyは健全な企業が運営している危険性のない安全なサービスとして安心して利用することが可能です。

私自身、初めてモッピーのポイント交換ページ内でapp moneyというサービスを目にしたときは「どこの企業が運営しているんだろう?」とか「まともに利用できるサービスなんだろうか?」など色々と考えましたが、株式会社セレスが運営していると知った後はそのような不安は全て吹き飛んでしまいました。

個人情報の管理等について

app moneyは

  • 株式会社セレスはプライバシーマークを取得している(2009年3月)
  • 通信内容を暗号化するSSL済み(全ページをSSL化する常時SSL)
  • プライバシーポリシーを策定済み

といったことから個人情報の管理はしっかりなされていると考えられます。

また、株式会社セレスは会員数600万人を突破しているモッピーを長年運営しているにも関わらず個人情報の流出などを一度もやらかしたこともありませんので実績としても十分ではないでしょうか。

app moneyでiTunesギフトコードを購入する方法・手順

以降では、app moneyを利用して実際にiTunesギフトコードを購入する方法を紹介していきます。

先述の通りapp moneyでは「モッピーのポイントを使用する」・「クレジットカードで支払う」という2種類の購入方法がありますが、ここではモッピーのポイントを使用する際の手順を解説します。

モッピーはポイント稼ぎをしやすいポイントサイトでありその気になればすぐに数千円分のポイントを稼ぐことも可能です。

非常にオススメできるポイントサイトですので現時点で未登録なら是非登録してみて下さい。

▼ここから無料登録できます▼
【2018/4/30まで】新規登録+αで誰でも最大2,300円を貰える方法はこちら!!


モッピーの稼ぎ方と評価はこちら

モッピーからapp moneyへ交換する

スマホでモッピーのポイント交換ページを開きます。

モッピーからapp moneyへの交換方法

1. 右上のメニューをタップ

モッピーからapp moneyへの交換方法

2. メニュー内の「交換」をタップ

交換先の一覧の中から「app money」タップします。

モッピーからapp moneyへの交換方法

電話番号認証が完了したら、交換するポイント数を入力して「申請確認」をタップします。

モッピーからapp moneyへの交換方法

「app money ID」は自動で入力されます。
(変更不要なのでそのままでOK)

このとき、「最終的に入手したいiTunesギフトコードの額面 * 0.95」のポイント数を入力するようにしましょう。

例えば、ここでは例として3,000円分のiTunesギフトコードを入手したいので2,850ポイント(= 3,000 * 0.95)と入力します。

交換申請の内容が表示されますので、間違いがなければ「上記の内容で申請する」をタップします。

モッピーからapp moneyへの交換方法

モッピーに登録しているメールアドレスに「[モッピー]キャッシュバック申請確認」という件名のメールが届くので、中に記載されているURLをクリックします。

モッピーからapp moneyへの交換方法

上記はパソコンでメールを開いていますが、スマホから開いてタップしても全く問題ありません。

以上で、モッピーのポイントをapp moneyのマネーへ交換する手続きは完了です。

iTunesギフトコードに交換する

続いて、app moneyのマネーをiTunesギフトコードに交換します。

まずは以下のURLからapp moneyの公式サイトを開きます。



モッピーでログインする

モッピー会員であればモッピーのアカウントを利用してapp moneyへログインすることができます。

この場合、app moneyに新規会員登録をすることなくapp moneyを利用できて非常に便利ですので、ここではモッピーアカウントでログインする前提で解説します。

app moneyのトップページ右上の「ログイン」をタップします。

モッピーIDでのapp moneyへのログイン方法・手順

ページの下部の「他サービスIDでログイン」の中にある「モッピーでログイン」をタップします。

モッピーIDでのapp moneyへのログイン方法・手順

これを見る限りだと、将来的にはモッピーと同じく株式会社セレスが運営しているお財布.comとモバトクのアカウントでもログインできるようになるみたいです。

モッピーに登録しているメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。

モッピーIDでのapp moneyへのログイン方法・手順

トップページに移動し、右上にモッピーに登録しているニックネームが表示されたらログイン完了です。

モッピーIDでのapp moneyへのログイン方法・手順

このとき、先程モッピーから交換したマネーもきちんと反映されていることが分かると思います。

パスワードを設定する

app moneyへログインするときはモッピーのアカウント(= メールアドレス・パスワード)でログインできましたが、マネーをiTunesギフトコードに交換するときには「app moneyのパスワード」が必要ですので、交換申請の前にパスワードを設定しなければなりません。

メニューの「設定」をタップします。

app moneyのパスワードの設定方法・手順

「プロフィール設定」の中の「パスワード」をタップします。

app moneyのパスワードの設定方法・手順

パスワード(半角英数字10文字以内)を入力して「保存」をタップします。

app moneyのパスワードの設定方法・手順

「更新処理が完了いたしました!」というメッセージが表示されたら「app moneyのパスワード」の設定は完了です。

app moneyのパスワードの設定方法・手順

iTunesギフトコードに交換する

続いて、メニューの「交換」をタップします。

app moneyのパスワードの設定方法・手順

交換したい額面を選んで「交換」をタップします。

app moenyのマネーをiTunesギフトコードに交換する方法・手順

今回の例では3,000円分のiTunesギフトコードへ交換します。

先程設定した「app moneyのパスワード」を入力して「iTunesコードに交換する」をタップします。

app moenyのマネーをiTunesギフトコードに交換する方法・手順

「モッピーのパスワード」ではなく「app moneyのパスワード」なので注意。

「ギフトコードの交換完了」と表示されたら交換手続きは完了です。

「発行されたギフトコード」の「発行済iTunesギフトコード一覧」をタップすると、入手したiTunesギフトコードが表示されます。

app moenyのマネーをiTunesギフトコードに交換する方法・手順

交換が完了したことで「app money 残高」も「0マネー」になりました。

あとはコードをコピーしてApp Storeへ登録すればOKです。

app moenyのマネーをiTunesギフトコードに交換する方法・手順

まとめ

app money(アップマネー)は

  • 常にiTunesギフトコードを5%割引で購入できる(少額の購入でも5%割引)
  • ポイントサイトのモッピーのポイントで購入できる

という特徴があるため、極めて使いやすいサービスだと思います。

特に、モッピーを使ってポイントを稼げば完全無料でiTunesギフトコードを入手することができるという点のメリットが非常に大きく、無料でスマホアプリに課金したい人や無料で音楽や動画などを購入したい人達にとっては大いに役立つことは間違いありません。

モッピーへの登録は以下のバナーから無料で行えますので、興味がある方は是非登録してみて下さい。

▼ここから無料登録できます▼
【2018/4/30まで】新規登録+αで誰でも最大2,300円を貰える方法はこちら!!


モッピーの稼ぎ方と評価はこちら


今後は交換対象が増えるかも?

以下はapp money(アップマネー)に対する私の個人的な考えです。

最近(2017年10月現在)ではポイント合算サイトの.moneyへ交換できるかどうかがポイントサイトの価値を大きく左右する状況となっています。

私達ユーザーにとっては交換手数料無料や増量ボーナスがある.moneyへ交換できることはメリットが大きい一方で、おそらく各ポイントサイトでは.moneyへの交換が多くなり過ぎて利用料の支払いが無視できない事態になっているのだと思われます。

※.moneyがユーザーから利用料を徴収しない以上はポイントサイトから取っていると考えるのが自然です。月額の固定料金なのか交換実績に応じた従量制なのかはよく分かりませんが、後述の通り従量制ではないかと思います。

そこで、今回モッピーはユーザーの.moneyへの偏重を回避するためにapp moneyというサービスを開始し、お得にiTunesギフトコードへの交換ができるようになったのではないでしょうか。

iTunesギフトコードが対象となっているのはおそらく人気のある交換先だからであり、「常時5%割引」が実現しているのは例え常時割引を実現したとしてもapp moneyの利用者が増える方がメリットが大きいのだと思います。

※従って、ポイントサイトが.moneyへ支払う利用料は従量制である可能性が高いです。

もし今後app moneyがモッピーユーザーに広く支持されるようになれば、モッピー側としても負担が軽減できるようになるので、現在はiTunesギフトコードに限定されている交換先が増えるかもしれません。

例えば、人気の高い(と思われる)Amazonギフト券やGoogle Playギフトコードなどが対応することはあり得る話だと思います。

2017年はポイントサイト業界で大きな動きが何度かありましたが、2017年の後半から2018年にかけては「脱.money」の流れが生まれるかもしれませんのでその動向に注目していきたいです。

※ただし、.moneyには航空マイルのような各ポイントサイトの努力だけでは対処しにくい(と思われる)交換先もあることから、.moneyから100%離脱するというわけではなく.moneyの依存度を下げるという方向で落ち着くのではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. やまね より:

    本当にありがとうございました!
    本当にこの記事で助かりました…。゚(゚´ω`゚)゚。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です