【ライフメディア】めるちゃんファンアート大募集!賞金最大1万円!

ポイントサイトライフメディアで「めるちゃんファンアート」というイラストコンテストがスタートしました。

以前実施された「えるちゃんファンアート」の第2弾という感じの内容です。

金賞に輝くと賞金1万ポイント(1万円)を貰えるので、参加する価値はあと思います。

以下、詳細です。

めるちゃんファンアートの詳細

【ライフメディア】めるちゃんファンアート大募集!賞金最大1万円!

キャンペーン期間・結果発表

キャンペーン期間は

  • 開始 : 2019年02月27日(木)
  • 終了 : 2019年03月31日(日)

の約1ヶ月間です。

結果発表は2019年4月中旬に以下のキャンペーンページ内にて行われる予定です。

http://lifemedia.jp/p/contest_meru_fanart

http://lifemedia.jp/p/contest_meru_fanart

賞金

賞金は金賞が10,000ポイント(1万円)です。

ライフメディア「めるちゃんファンアート」の賞金一覧

その他、銀賞5千円、銅賞2千円、特典500円などもあります。

「多数」の入選(50円)を除くと約47名に賞金獲得のチャンスがあります。

募集内容・応募方法

募集テーマは「ライフメディア公式キャラクター『める』への愛があふれる作品」です。

その他の詳細は以下の通りです。

作品形態
デジタルデータのイラストまたは写真×1点(※紙に描かれた作品や立体作品はスキャン・写真撮影したデータを投稿してください。)
作品のタイトル(20文字以内)
ファイル形式
JPEG・PNG・GIF
ファイルサイズ
10MB以下
画像サイズ
縦横それぞれ400px以上
縦横比は自由(※1:1の正方形ですと大きく掲載されるのでおすすめです。)

応募の際はキャンペーンページ下部の応募ボタンからアップロードするだけです。

http://lifemedia.jp/p/contest_meru_fanart

http://lifemedia.jp/p/contest_meru_fanart

注意点

  • 応募は1人1点のみとなります。
  • 募集内容の要件を満たしていない作品は選考対象外となります。
  • 応募作品は未発表のもので、オリジナル作品に限ります。
    入賞作品の応募者には、本人確認と制作の経緯確認をさせていただく場合があります。
  • 応募作品(画像データ)は返却いたしません。

そもそも「めるちゃん」って誰?

めるちゃんはライフメディアのマスコットキャラクターの1人(1匹?)です。

ライフメディアのマスコットキャラクター「めるちゃん」

めるちゃん

ライフメディアには3人(3匹?)のマスコットキャラクターがいて、メインの「えるちゃん」、相方の「めるちゃん」、おまけの「マイク」(後述)となっています。

ライフメディアのマスコットキャラクター「えるちゃん」

えるちゃん

ライフメディアは他サイトに比べてマスコットキャラクターの使い方が上手いというか、キャンペーンバナーやTwitter・インスタなどによく登場するので知っている人は多いかもしれません。

ちなみに、以前は人間の女の子のキャラクターもいましたがいつの間にか(2017年の夏以降のどこかのタイミングで)消息不明になっており、現在はキャラクター紹介のページにも掲載されていません。

ライフメディアのマスコットキャラクター

ライフメディアの現在のマスコットキャラクター
消えた女の子の代わりに猫のマイクが加わっています。

ライフメディア公式キャラクター|ライフメディア

http://lifemedia.jp/p/character_profile

誰でも金賞1万円を狙える!

「ファン『アート』」ということで、「絵なんて書けないから参加できない!」と勘違いしてしまうかもしれません。

しかし、募集内容にも記載されている通り写真や立体造形物もOKなので応募可能な作品の幅はかなり広いです。

また、過去に実施された「えるちゃんファンアート」にも目を通してみると作品のヒントが沢山あります。

えるちゃんファンアート|ライフメディア

http://lifemedia.jp/p/campaign_fanart

優れた作品を作れるわけでもない私が言うのもアレですが、絵や写真などがメチャクチャ上手なことは必須ではなくむしろ個性的なアイディアやキャラクターが活き活きとした作品にすることの方が重要です。

なので、作品の内容次第では誰にでも金賞の1万円をゲットするチャンスはあると考えて良いと思います。

まとめ

とはいっても出来の良し悪しに関わらず作品を作り上げるのは素人にはかなり大変です。

幸い、応募期間は長い(~3/31)ので色々なアイディアを練ってみるのが良いと思います。

当キャンペーンは作品さえ作れば誰でも参加できますが、(上手でなくても良いとはいえど)作品を作ること自体が大変(ストレートに言うなら面倒)なので参加者はそれほど多くはない可能性が高いです。

そういった事情を考慮すると金賞は無理でも入選や特選くらいは狙えるかもしれません。


ポイ活のいろは – 初心者が月1万円を稼ぐ始め方・やり方

ポイントサイトの友達紹介で月3万円を稼ぐやり方まとめ

Lifemedia(ライフメディア)
フォローする
お小遣いサイト初心者入門 – fuku.work

コメント